IPO投資

【抽選結果】JMDCでお馴染みの大失敗が炸裂!? でも凹んでいないのには訳がある!!

ぶるぶる
ぶるぶる
JMDCは当選したいようなしたくないような。
メカニック
メカニック
12月はそんなIPOばかりだよね。

どうも、メカニックです。

12月IPOの公募価格がどんどん決まっています。

抽選結果の発表ラッシュに入っていますね。

自分のブログもそれに合わせて抽選結果記事ばかりになっております。。

つまらないかもしれませんがご了承ください。

一応このブログは自分の記録用としての意味合いもあるので。

さて、今回紹介するのは野村證券が主幹事をつとめたJMDC。

えぇ、当選したいようなしたくないような微妙な銘柄でございますww

では早速紹介していきますね。

マネックス証券

JMDC(4483)のIPO公開価格

まずはJMDC(4483)の公開価格から紹介します。

想定価格は2,780円、仮条件は2,780円~2,950円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

2,950円

なんとか上限で決定ですね!!

心配しておりましたが最終的に参加した方が多かったように思います。

自分同様に「とりあえず参加」作戦を決行した人が多かったのかもしれません。

とりあえず第一ステージをクリアしましたがこれでプラスリターンが確定したわけではないです。

上場日までは油断できない銘柄ですね。

 

JMDC(4483)のIPO抽選結果

では、JMDC(4483)の抽選結果発表に入ります。

おそるおそる野村證券のログインしてみると…

  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
申込忘れ
幹事 みずほ証券
落選
SMBC日興証券
不参加
三菱UFJモルガンスタンレー証券
不参加
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
委託幹事 松井証券(?)
不参加
楽天証券(?)
不参加
岡三オンライン証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
DMM株(?)
不参加

やってもうた。。

管理人の必殺技「申込忘れ」が炸裂!!

IPOが重なる時期に必ず一回はやってしまうんですが今回はこのJMDCが餌食になってしまったようです。

しかし、これはこれで前向きに捉えようと思います。

当選しても初値高騰は難しい銘柄ですし、そもそも野村證券が主幹事なので当選できる可能性は極小。

そう考えると「申込忘れ」への生贄に献上する銘柄としては最適だったような気がします(意味わからん)

これで後の銘柄の申込忘れを防止できるようなら安いものなのかなと。

とりあえず今年も12月だけですから残りのIPOは気をつけます!!

 

JMDC(4483)の当選者を多数発見!!

JMDC(4483)の当選者はどのくらいいたのでしょうか??

スルーした人が多いと思っていましたが…

上記はほんの一部。

意外と多くの方が当選していました。

野村證券から当選している人がほとんどですね。

お世辞にも当選しやすい証券会社とは言えませんが大型規模だったこともあり、続出していたようです。

でも、すでにキャンセルを決めている人もいるみたい。

重要なのはむしろここからだと思うので、当選した人は購入するかどうかはしっかりと考えましょう!!

 

JMDC(4483)の初値予想アンケート途中結果


続いて、参考までに当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますよ。

ちなみに現在の1位は公募価格の1.0倍〜1.5倍。

47%ほどの人がこちらに投票しています。

全体を見ると公募価格前後に表が集中しているので、やはりこのあたりが意識されていますね。

また、今回は250人以上の人が参加してくれました。

この場を借りて御礼申し上げます。

ありがとうございました!!

 

IPOのモチベーションが下がっているならこんな投資はいかが??

IPOは当選しないと利益がでないので、落選が続くとモチベーションが下がります。

まずは下記の方法をマスターして当選確率アップの底上げを計りましょう。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

個人的にはこれからネオモバのひとかぶIPOが流行る気がしています。

1株単位で抽選してくれるので当選確率も必然的に高くなりますよ。

また、他の人と差をつけたいならFUNDINNO(ファンディーノ)でIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資するのもおすすめ。

2019/12/25までは口座開設で1,000円相当のamazonギフト券が貰えるのでこれを機に一歩踏み出してみてもいいと思います。

先着1,000名ですので急いでくださいね。

残る枠は400人〜500人くらいだと思います。

そして、コツコツと資産を増やしたいなら貸付投資のFundsが一押し!!

たった1円から投資できるのでIPOと相性はばっちり!!

上場企業にお金を貸して分配金を貰うという社債のような新しい投資です。

利回りは3%前後ですが上場企業が相手なのでその分リスクは低いですよ。

その上、優待付きの案件を出すこともあります。

自分は大阪王将ファンドに投資して10%引きになる投資家割引券を貰いました。

このような案件に投資すれば投資しながら節約することも可能です。

今、ポイ活をしている節約ユーザーからも注目されているサービスです!!

下記記事でさらに詳しく紹介しているので気になる人は是非チェックしてみてください。

 

まとめ

ついに伝家の宝刀である「申込忘れ」を炸裂させてしまいましたが微妙なIPOで良かったです。

心配になってユナイトアンドグロウとかバイセルテクノロジーズをチェックしてみましたがこちらはしっかりと申込がしてあることを確認。

ホッとしました♪

さて、ここからは12月IPOも中盤戦に入ってきます。

そろそろ当選しないと”いや〜な空気”になってきますので早めに1個当選して楽になりたい 笑

freeeは流石に当選できるかなと思っていますが果たしてっ!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

https://ipomechanic.com/2017/04/13/post-28665/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

口座開設でアマギフ2,000円プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック
口座開設でアマギフ2,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック