ロボアドバイザー

【2020年8月】ロボアドバイザー投資で驚異の昇竜拳が炸裂!? 160万円投資した結果を刮目せよ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
ここ最近ロボアドバイザーの調子がいいって聞いたけど、どうなの??
メカニック
メカニック
怖いくらい絶好調だよ!!

どうも、メカニックです!!

8月に入りましたが、毎日暑いですね〜。

それが影響してなのかわかりませんがロボアドバイザー投資の実績も非常にホットです。

コロナが大きな含み損を抱えていたのは昔の話。

直近は昇竜拳状態となっておりますww

では今回も毎月行なっている自分が実践している下記5つのロボアドバイザーがどのようなパフォーマンスを出しているのかの定期報告をしていきたいと思います。

  • ウェルスナビ
  • THEO + docomo
  • FOLIO ROBO PRO
  • 楽ラップ
  • ON COMPASS

 

マネックス証券

ロボアドバイザー投資とは??

中には「ロボアドバイザー投資って何」っという方もいると思うので、基本的なところをざっくりとご紹介。

すでに知っている人は飛ばしてくださいね。

ロボアドバイザー投資はロボやAIが投資を様々な面からアシストしてくれる資産運用サービスのこと。

ロボといってもアルゴリズム的なプログラミングですね。

大きく分けると下記二つの種類があります。

  • 投資一任型 → 未経験者〜初心者向け
  • アドバイス型 → 経験者向け

投資一任型サービスは初心者〜未経験者にオススメで、こちらが行うのは入金のみ。

ロボが自分の正確にあった運用完全自動でおこなってくれます。

投資経験や知識は全く不要です。

完全ほったらかしでいいので忙しいサラリーマンでも全然問題なし。

積立投資まで自動でできますよ。

投資一任型はどんな投資商品を購入するかのアドバイスをしてくれますが、売買は自動で行われなければいけません。

こちらは自分でリバランスなどの定期的なメンテナンスが必要となるので、ほったらかしにするのはあまりオススメできないです。

詳しくは下記の記事で詳しく紹介していますので知らない人は先に一読してみてくださいね。

 

【2020年8月】WealthNavi(ウェルスナビ)の運用実績

まずはWealthNavi(ウェルスナビ)からいきましょう。

CMも放映されていたりするのでご存知の人も多いのではないでしょうか??

国内のロボアドでは最も知名度の高いサービスです。

自分は2017年の4月から投資をしていて、現在の投資金額は64万円。

毎月1万円を積立投資しています。

最新の運用状況はどうなっているかというと…

  • 円ベース:86,032円(13.44%)
  • ドルベース:1,033ドル(17.67%)

どちらも大幅な含み益を達成!!

ドルベースに至っては節目の1,000ドルを超えています。

参考までに先月の結果はこちら。

  • 円ベース:66,566円(10.57%)
  • ドルベース:754ドル(13.11%)

円ベースでは3%ほど、ドルベースでは4%以上のアップです。

実は先月と先々月も同じような上げ幅で1ヶ月で3%ずつ含み益が増えている状態。

パチンコでいえば確変のような状況になっております。

もし1,000万円以上投入していたら1ヶ月で30万円以上増えていくことになるんですよね。

なんだか怖いぐらいの上昇です。

チャートを見ていただければお分かりだと思いますが、コロナショックで一旦大きく凹んだあとで、現在は元の位置までもどっています。

積立投資はずっとしていたので、コロナショック時はむしろ安い価格で買い増しができました。

自動積立は自分の意思にかかわらず勝手に行なってくれるので、こういう時は本当に助かります。

株価が下がっている時に買い向かうのはなかなか勇気がいることですから。

ちなみにこの後、残り4社の実績も紹介しますがウェルスナビの運用実績はダントツです。

今後も毎月コツコツと投資額を増やしていきますよ♪

WealthNavi(ウェルスナビ)の詳細を知りたい人は下記記事を一読してみてくださいませ。

 

【2020年8月】THEO+docomoの運用実績

2番手は自分がロボアドバー投資を始めたきっかけであるTHEO + docomoです。

WealthNaviは最低投資金額が10万円ですが、こちらは1万円から始められます。

それもあってか最近は急激にユーザー数が増加中。

自分はこのTHEO + docomoに2016年の4月から開始。

現在は43万円を運用中で、毎月1万円を積立投資中です。

運用実績がこちら。

  • 円ベース:25,106円(5.84%)
  • ドルベース:365.09ドル(9.27%)

ウェルスナビと比較するとちょっと物足りない数字ですかね。

でもしっかりと含み益にはあんっています。

参考までに先月のデータはこの通り。

  • 円ベース:23,728円(5.52%)
  • ドルベース:303.49ドル(7.70%)

円ベースでは0.3%、ドルベース共に1.5%ほどの増加となりました。

ちなみに自分のポートフォリオはこんな感じで、半分以上がグロースで構成されています。

株式中心の構成です。

ウェルスナビと大きく差をつけた要因ですが、一番は金かなと思っています。

THEO + docomoでも金に投資をしていますがWealthNaviではTHEO + docomoの5倍ほど投資をしていました。

今、金の価格はどんどん上昇しているためこれが運用実績に大きく影響をしているんでしょう。

それにしても金はどこまで上がって行っちゃうんでしょうねww

また、THEO+docomoはおまけもあるんです。

実は預け資産1万円につき1Pのdポイントが毎月もらえます。

今月はまだですが先月は43Pゲット。

 

ちなみにTHEO + docomo以外にもTHEOという本家のサービスが存在します。

ただ、こちらは10万円からしか投資できないので、個人的にはTHEO + docomoをオススメしますよ。

THEOについて詳しく知りたい方は下記記事をチェックしてください。

 

【2020年8月】楽ラップの運用実績

3番手は楽天証券が運営する楽ラップです。

現在は10万円を投資しています。

積立投資はしていません。

今月の実績がこちらです。

おぉーー!!

11,000円の含み益!!

とうとう10,000円を超えてきました♪

ちなみに先月は8,800円ほどでしたので1,600円ほどのアップです。

金額が小さいのであまりインパクトを感じないかもしれませんがTHEO + docomo以上の好成績を残しています。

楽天証券、なかなかやりおるww

続いてポートフォリオを見ていきましょう。

エクイティが中心、それ以外だと外国債権の保有率も高めです。

金を保有していないのにこの成績はおそるべしです!!

今のところの成績は全く問題ありませんので、引き続き投資をしていきたいと思います。

ちなみに楽ラップもTHEO + docomo同様に1万円から投資が可能です。

現在楽天証券に口座を保有している人ならばすぐに体験できますよ。

楽ラップについては下記で徹底解説していますので気になる方はこちらも合わせてご覧ください。

 

【2020年8月】ON COMPASSの運用実績

4番手はマネックス証券が運営しているON COMPASSです。

こちらはなんと1,000円から投資ができるロボアドバイザー投資。

もちろん業界最低水準です。

2017年11月から投資を始めて、毎月1万円を積立中。

いつのまにか運用額は34万円に到達していました。

今月の結果がどうなっているかというと…

14,218円と、とうとう1万円に到達しました!!

先月は先月は9,808円ほどでしたので5,000円弱ほどアップしたことになります。

ただ、投資額は楽ラップの3倍ですから利回り的にはそれほどよくはありません。

残念ながら今の所一番運用成績が悪いです。

始めた時期が悪かったというのもあるかもしれませんが、正直すこし物足りません。

運用戦略を簡単に紹介すると、現在は積極性重視のバランス型です。

他のロボアド同様に株式中心で債券やREITも組み込まれたポートフォリオです。

また、ON COMASSは始める時に目標を決めます。

自分はとりあえず100万円を貯めるという目標を立てていまして、

そして、この調子で運用していくと資産が39歳までに80%の確立で103万円以上になるとのこと。

もう少し上振れしたほしいと思っていますが、どこまでいくかは神のみぞ知るですねww

ON COMPASSについては下記記事で詳しく紹介していますので、もし気になる方がいましたら是非チェックしてみてください。

 

【2020年8月】FOLIO ROBO PROの運用実績

ラストは投資家界隈で話題になっているフォリオのROBO PRO(ロボプロ)!!

他のロボアドと大きな違いはプロ向けのAIが搭載されているところです。

他のロボアドにもAIなどの言葉が入ってはいますが、あくまで補助的な機能まで。

運用に本格的なAIを利用しているのはこのROBO PROだけです。

現在は約13万円を投資しており、定期的に積立投資しています。

今月の実績はこちらです。

含み益は8,963円となっています。

また、ROBO PROではリバランスや売買をしており、利益確定もつどつどで行なっているんです。

今月は242円の確定利益があったようですね。

そしてROBO PROのポートフォリオがこちら。

株式の比率が最も高いですが、次に保有率が高いのは「金」です!!

なんと保有率は30%!!

自分が実践しているロボアドの中ではトップクラスの保有率。

おそらくAIが直近の金の上昇に気づいており、こちらの保有率を高めにしてくれたんでしょう。

さすがとしかいいようがありませんww

今、最もホットな投資商品をキャッチしてすぐに運用方針を変更してくれるのはこのROBO PROの強みです。

自分としては国内では最もハイスペックなロボアドだと思っているので、引き続き積極的に投資をしていきたいと思っています。

詳しく知りたい人は下記をチェックしてくださいませ。

 

ロボアドバイザー投資のまとめ

では、最後に2020年8月におけるロボアドバイザー各社の日本円ベースでのパフォーマンスをまとめます。

WealthNavi13.44%
THEO5.84%
楽ラップ10.48%
ON COMPASS4.01%
ROBO PRO6.7%

合計投資額は約163万円で合計含み益は14万4,806円となっています。

今月もやはりウェルスナビがナビがトップの成績でした。

楽ラップも10%越えとかなり健闘しています。

この2社が頭一つ抜けた格好ですね。

ただROBO PROに関しては投資してからまだ3ヶ月ほどしか運用していません。

それを考慮すれば6.7%という結果は悪くないように感じます。

この先、いい意味でウェルスナビを脅かす存在になってくれそうです。

THEOやON COMPASSも今の所は含み益となっていますので引き続き積立投資をしながら資産増を目指していきたいと思います。

ちなみに、当ブログではWealthNaviとタイアップキャンペーン中

条件を達成すれば1,000円が追加してプレゼントされます!!(2020/9/30まで)

公式サイトから申込するよりもお得に始められるので是非利用してくださいま。

今の所、5社の中では一番好成績を残しているサービスですよ♪

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
WealthNaviと当ブログ限定タイアップキャンペーン実施中!! 【PR】

SBIグループと業務提携、テレビCMの放映とここ最近急激に信用度と人気を獲得しているのが…

WealthNaviです。

預かり資産と運用者数は業界NO.1!!

ロボアドバイザー界では不動の地位を確立しています。

そんなWealthNaviと今回タイアップキャンペーンを実施させていただくことになりました。

下記リンクからの口座開設限定で通常キャンペーンに加え、現金1,000円が上乗せプレゼントされます。(9月30日まで)

有利に始めることができるので、気になった方は試しに無料診断をしてみてくださいね。

自分が投資した時の記事は下記にありますので、よろしければこちらも一読してみてください。

最新の運用実績も公開していますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。