米国株

【2020年10月】米国株がついに頭打ち!? テスラなど主力3銘柄が下落で意気消沈

ぶるぶる
ぶるぶる
市場は頭打ちになってきたけど米国株の様子はどう??
メカニック
メカニック
じゃあ最新の運用実績を紹介するね♪

どうも、メカニックです。

最近はコロナショックという言葉がもう死語になってしまったかのようなアゲアゲ相場。

数ヶ月前起こった出来事とは思えませんね。

ただ直近はコロナ前の水準に戻ってきたこともあり、やや頭うちになっているようにも感じます。

では、今月も米国株における最新の運用実績を紹介していきますね!!

マネックス証券

米国株(アメリカ株)投資とは??

米国株はその名の通り、米国市場に上場している企業の株のこと。

米国株投資は米国株を購入して、キャピタルゲインやインカムゲインを狙う資産運用方法です。

米国株の特徴としては日本のような株主優待を設けている企業は少なく、配当金がメイン。

購入する場所は日本dと東京証券取引所で株式の売買が行われますが、アメリカではニューヨーク証券取引所、ナスダックになります。

特に難しいことはなく、購入の仕組みは日本株とほぼ一緒で国内の証券会社から注文をだして購入することができます。

もちろん米国株というくらいですから株価は日本円ではなく、米ドル表示です。

始めは慣れないかもしれませんが、取引していればすぐに見慣れてきますよ。

ちなみに米国市場の上場している有名な企業を上げると…

  • アルファベット(Google)
  • アップル
  • マイクロソフト
  • フェイスブック
  • ネットフリックス
  • ツイッター
  • アマゾン
  • スターバックス
  • ウォルトディズニー
  • コカ・コーラ
  • インテル
  • Uber

などなど。

5,000社以上が上場しているんです。

一度は聞いたことがる、もしくは利用している人も多いと思います。

アップルやアマゾンやスタバなんかは日頃から利用している人も多いですよね。

米国株については下記記事で購入方法まで詳しく紹介していますので、気になる人は是非チェックしてください。

 

管理人が米国株を保有している証券会社

自分は下記の口座で米国株を購入して保有しています。

最近のメインはSBI証券です。

ただ、米国株を始めたきっかけはスマホ専用証券ワンタップバイ

1,000円から購入できるという言葉につられて購入したんですがそこからどっぷりハマってしまいましたww

しばらくはスマホから簡単に売買できたのでワンタップバイをそのまま使っていたんですが、途中からメインで使っているSBI証券でも外国取引口座を開設。

いまはそちらを中心に売買しています。

ただSBI証券はスマホからは取引しにくいのでスマホしか持っていない人はワンタップバイの方が操作しやすくオススメです。

この2社以外だとマネックス証券と、楽天証券の2社は手数料が安いのです。

これから米国株に手を出そうと考えている人はこの4社の中から選べば間違いないと思います。

2019年に入って一気に手数料が安くなったので、株価の安い銘柄も気楽に購入できるようになりました。

 

【2020/10】管理人の米国株ポートフォリオ

では早速管理人が現在保有している米国株と株数を紹介します。

SBI証券での保有分

アマゾンドットコム1株
アルファベット1株
コストコホールセール2株
マスターカード3株
テスラ5株
コカ・コーラ1株
アルトリア・グループ2株
ウォルト・ディズニー3株

SBI証券における保有株の合計は38万9,861円。

ここ2ヶ月ほどは新規投資はしていません。

ただテスラが5分割したことから1株 → 5株になりました。

この中で古参なのはアマゾン、アルファベット、テスラの3社です。

いつ購入したのかすでに覚えていませんが多分3年前くらいだったように感じます。

一番直近で購入したのはみんな大好きウォルト・ディズニーです。

ワンタップバイでの保有分

アマゾンドットコム0.00569株
VISA5.31759株
ビヨン ド ミート1.24146株
スターバックス3.57449株
ショッピファイ0.02781株

ワンタップバイにおける投資元本の合計は14万4,434円です。

こちらもSBI証券同様にポートフォリオに変化はありません。

ただ、VISAが5株以上とかなり偏った構成になっています。

SBI証券と合算すると投資元本は合計53万4,295円です!!

 

【2020/10】管理人における米国株の運用実績

では2020/10の含み損益を共有します。

今月はこうなりました。

アマゾンドットコム245,137円
アルファベット62,457円
コストコホールセール37,766円
マスターカード21,219円
VISA12,010円
テスラ197,040円
コカ・コーラ-767円
アルトリア・グループ-1,443円
ウォルト ディズニー6,533円
ビヨン ド ミート12,704円
スターバックス2,963円
ショッピファイ-141円

合計含み益589,699円

まだまだ大幅な含み益です。

ただ、実は8月の含み益は638,893円でした。

5万円ほど下落しています。

大きく落ち込んだのはアマゾン、アルファベット、テスラの3社。

特にテスラは一時、悲願のテンバガーまで行ったんです!!

ただ喜んだのはつかの間。

分割後は大きく値を下げ、現在は9倍に満たない株価で推移しています。

大幅な含み益には変わりませんが10倍かどうかは大きく違いますからね。

是非、ここからもう一回上を目指して欲しいです。

少しだけ意気消沈してますがww

そして、全体的に9月、10月はハイテク株がやや軟調な動きを見せています。

しばらく上がりすぎたので一旦調整ですかね。

ひとまず、大幅な含み益になっているので今のところは大満足です。

 

今後購入しようと思っている銘柄は…

今後購入したいと思っている米国株は今のところありません。

実はApple信者で、このブログもiMacで書いているんですが今はApple株を持っていないんですよね。

現在の株価は110ドルちょっとなので購入しやすい価格帯ではありますが、さらに上を目指せるかというと疑問が残ります。

ただ、自分の性格上ちょっと気になるとどんどん欲しくなっちゃうんですよねww

購入したい銘柄はないといいつつ、1ヶ月後には購入しちゃってるかもしれません。

 

まとめ

今月は残念ながら少し含み益が減少してしまいました。

とはいえずっと右肩上がりということは絶対にありませんからね。

今のところ売却しようとは考えていないので、このままホールドを続けて、最高値を目指してもらいたいと思います。

最近は証券会社の米国株の手数料が下がったこともあり、国内でも投資する人が増えています。

ワンタップバイなら1,000円から株主になれるので、興味を持った人はぜひ始めの一歩を踏み出してくださいね。

ワンタップバイを今すぐチェック

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

口座開設でアマギフ2,000円プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック
口座開設でアマギフ2,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック