実は2015からひっそりと”幹事別ランキング”と”利益ランキング”を表示しております!!

当サイトを見てくださっている方はすでに気づいている人も多いかと思いますが今年から当サイトでは…

利益ランキング” と “幹事数ランキング“ を作成しております(^ ^)

ちなみに当ブログの左サイドバーの下のほうに設置してある表がそれらです

幹事数ランキング .1

利益ランキングでは今年上場したIPOを初値で売却した場合に出た利益TOP5を表示してあります♪

またその下にある年数をクリックしていただければ公開価格と騰落率をまとめた表を見れるようにしました!!

銘柄をクリックするとそのIPOの各情報がまとめてあるページが表示されるようになっていますので何か振り返りたいことがあった時に使用していただければ幸いです(^ ^)

そして、幹事数ランキングでは “主幹事数” 、 “幹事数“ 、”委託幹事数“ 毎にそれぞれのTOP5を幹事数と共に表示してあります

幹事数は”主幹事” 、”平幹事”、”委託幹事” をまとめた数となっていますのでこの数が幹事のトータルデータです

幹事数ランキングが高ければ高いほど年間でIPOの取り扱いが多いということになるのでTOP5に入っている証券会社は ”IPOの必須口座” といえますね♪

「当選確率を上げるために証券会社を増やさそうかな〜」と考えている方はこの「2015年幹事数TOP5」を参考にしていただければ効率よく口座開設ができると思います!!

是非ご活用ください!!

また、同様に穴場証券になりやすい「2015年委託幹事数TOP5」も表示してありますが意外とこちらも参考になると思います

というのも委託幹事は目論見書にも記載されていないため各IPOが上場する時にデータを取らなければいけないから(証券会社に記載されている場合もあり)です(^^;;

ちなみに委託幹事はIPO取り扱いの発表が遅いためアナウンスされてから口座開設してもほぼ間に合いませんので時間がある時にこちらの表を見ながら準備してくださればと思います♪

本日紹介させていただいたランキングは随時更新していきますのでまた暇なときにでも見てくださると嬉しいです(^ ^)

参考になりましたらクリックしてくださると幸いですにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

現在委託幹事数トップのカブドットコム証券の口座はお持ちですか??

三菱グループのため三菱UFJモルガンスタンレー証券が幹事入りするとカブドットコム証券もほぼ委託幹事としてIPOを取り扱います

2月は2社、3月は3社、4月も3社と今年はすでに8つのIPOで幹事入りしているんです(^ ^)

IPO投資はもちろんですが優待タダ取りでも利用できるため使い勝手がいい証券会社ですよ

今なら当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており、下記リンクからの口座開設限定で…

現金1000円

が貰えるキャンペーンをやっていますのでまだ口座を持っていない方はこの機会にお得に開設してくださいませ♪(4月末まで)

年間通せばかなり多くのIPOを申し込めますよ!!

口座開設はこちらカブドットコム証券

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

個人的にオススメしたい証券会社は東海東京証券です

 

 

毎年コンスタントに幹事入りしていますし、2016年は初値高騰した"バリューゴルフ"、"グレイステクロのジー"など多くのIPOで主幹事をつとめました(^ ^)

 

2017年もすでに安江工務店で主幹事をつとめていて、6月30日に上場するSYSホールディングスでも主幹事をつとめます

 

ちなみに自分は東海東京証券でA級IPOの"海帆"、大注目された"日本郵政"、"ゆうちょ銀行"、"グレイステクノロジー"などが過去に当選していて、すでに55万円以上の利益が出ているんです

 

グレイステクノロジー 東海東京証券 当選

 

グレイステクノロジーに関しては一撃40万オーバーの利益!(◎_◎;)

 

この時は本当に嬉しかったです

 

今から口座開設すればSYSホールディングスの申し込みに十分間に合いますので、是非早めに準備してくださいね♪

 

IPOは口座数の多さが当選確率アップに直結しますので、なかなか当選できない方は"口座開設が最大の特効薬"になると思いますよ(^ ^)

 

東海東京証券の公式サイトはこちら

 

詳しいIPOルールや知りたいという方は下記の記事に自分の当選履歴を含めてを全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク