IPO日本郵政グループ(かんぽ生命、ゆうちょ銀行)の主幹事や吸収金額、上場日は?? いまわかっていることをまとめてみました

最近、IPOで一番HOTな話題といえば、なんといっても…

日本郵政グループの上場でしょう!!

IPO 日本郵政 1

日本郵政、かんぽ生命、ゆうちょ銀行の3社は知名度や会社規模など日本を代表する会社といっても過言ではありませんからね(^ ^)

近いうちに新規承認がされるという噂が広まっていますので本日はこのIPO日本郵政についての主幹事、吸収金額や上場日など、現在わかっていることをまとめてみました

スポンサーリンク

IPO日本郵政の上場日は??

まずは上場日からいきましょう!!

現在噂されている日本郵政の上場日は…

11/4

というのが有力です

また、通常では新規承認されるのは上場日の1ヶ月前ですが日本郵政は大型案件という理由からか9月10日に新規承認されるのではないかといわれています

2ヶ月間しっかりと準備期間を与えて確実に失敗させないという思いも感じられますよね♪

ちなみに、現在この記事を書いているのが8月末日なので予定通りならば、あと10日ほどで新規承認されるということになります

IPO日本郵政の主幹事は??

続いて主幹事です

通常のIPOでは主幹事が1社、少し規模が多くて2社というのが多いですがなんと、日本郵政では…

11社の予定です!!

現在予想されている主幹事は下記の通り。

  • 野村証券
  • 大和証券
  • みずほ証券
  • 三菱UFJモルガンスタンレー証券
  • SMBC日興証券
  • 岡三証券
  • 東海東京証券
  • ゴールドマン・サックス証券
  • シティグループ証券
  • JPモルガン証券
  • UBS証券

国内大手証券、外資系などバランスが取れた構成となっています

また当然、平幹事も多くなることが予想されますね♪

ネット証券ではSBI証券マネックス証券は高確率で幹事入りしてきそうですし、むさし証券丸三証券安藤証券岩井コスモ証券なども取り扱いの期待大です!!

さらに三菱UFJモルガンスタンレー証券と岡三証券が主幹事になっていますのでカブドットコム証券岡三オンライン証券でも委託販売する可能性は高いと思います

もしかしたら、日本にある証券会社のほとんどで取り扱うかもしれませんねww

また、これだけ主幹事が多いということは当選枚数もかなり多くなることが予想されますので全力で申し込めば最低100株以上はゲットできそうです(^ ^)

IPO日本郵政の吸収金額は??

IPO投資をやっている人が一番気になるのは吸収金額かもしれません!!

現時点では、日本郵政、かんぽ生命、ゆうちょ銀行の3社で…

吸収金額2兆円

といわれています

自分がIPO投資を始めてから、こんなに多くの吸収金額は体験したことがないので2兆円も市場に吸い上げられるのはなんだか実感がわきませんww

これだけの超大型案件だと若干、不安な面も感じられますよね(^^;;

とりあえず、日本郵政、かんぽ生命、ゆうちょ銀行で吸収金額の内訳がどのようになるのかは今のところわかりませんので承認後の目論見書待ちといった感じになりそうです

IPO日本郵政のまとめ

ここ数年でも”第一生命”、”JAL”、”リクルート”など大型のIPOがありましたがどれも1兆円以下の吸収金額となるため、日本郵政の上場の比ではありません(^^;;

注目度も桁違いになると思います!!

もしかしたら、トヨタの新型株のようにこれまで株に興味がなかった人もこの日本郵政株に興味を持ち始めるかもしれません

ニュースなどでも確実に取り上げられると思いますのでここ数年では一番大きいIPOイベントになることは間違いないと思います

もちろん、参加すれば確実に利益がでるとはいえないIPOになると思いますので判断は新規承認がでてからということになりそうです♪

今の地合いに腰が引けなければ予定通り、9月上旬に新規承認されると思いますので楽しみに待っていましょう(^ ^)

また、委託販売しそうなカブドットコム証券は当ブログと限定タイアップキャンペーンを実施しており、下記リンクからの口座開設限定で1,000円が貰えます(2016/11月末まで)

いつ新規承認されてもいいように早めに準備をしておいてくださいね(^_-)
カブドットコム証券の口座開設はこちら

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク