クラウドバンクの業務がついに再開!! どこが改善されたの??

行政処分が下り、一部の業務が停止していたクラウドバンクですがついに…

業務が再開されました!!

クラウドバンク 業務再開メール

クラウドバンクで口座開設している人にはすでに上記のようなメールが到着していたと思いますのですでにご存知の方も多いでしょう

クラウドバンクは自分が使っているソーシャルレンディング会社の中ではメインに使っている会社の一つとなりますのでこの再開は非常にありがたいです

そして、今回の業務再開までにクラウドバンクでは様々な改善点が行われていましたので、以前の記事で少し触れていますが今回はその改善点についてご紹介したいと思います♪

クラウドバンク 変更

ちなみに「クラウドバンクって何!?」という方は先に下記の記事を一読していただければ幸いです

クラウドバンク紹介編
クラウドバンク口座開設編
クラウドバンクのリスク編
クラウドバンク実践編
クラウドバンク手数料編
グリーンシート編
クラウドバンク分配金編

スポンサーリンク

運用状況がわかりやすくなった

これはすでに当ブログでも紹介済みですがマイページの運用状況がかなりわかりました(^ ^)

改善前は本当に「結局いくらの分配金が貰えてるの??」という感じで、毎月の運用状況がいまいちわかりずらかったんですよね

それが今は下記のようなレポートになり、”利回り” から “分配金” まで簡単にわかってしまいます♪

クラウドバンク レポート

全てが一瞬でわかりますので、これは本当に素晴らしいと思います

今回の改善点の中で一番良かった所だと思いますね♪

現在は毎月しっかりと分配金をいただいており、今年は現時点で平均10,4万円の運用資金で3,759円の収益がでていますので順調そのものです(^ ^)

これからはこのレポートを見ながら、しっかりと運用をチェックしていきたいと思います

スマホ対応に!!

自分は今までパソコンでしかクラウドバンクのサイトにアクセスしていませんでしたが、どうやらスマホ専用のインターフェースができたようです

俗に言う”レスポンシブデザイン”というやつですね♪

自分はパソコン派なのでこの改善はあまり恩恵を感じませんが、今はパソコンを持っていなくてスマホだけという人もいらっしゃいますからそういう方にはありがたい改善点なのかもしれません(^ ^)

試しに自分もスマホからクラウドバンクのサイトを見ましたが、確かにスマホ用にデザインされておりかなり使いやすかったです

クラウドバンク スマホ

全然スマホだけでも、投資できちゃうと思いますねww

レポートが月次更新

また、ファンドごとに毎月の分配・償還日にレポートが更新されるようになりました

これによりファンドごとの運用利回りや実績、貸付先ごとのステータスなどが詳しく見れるようになったんです(^ ^)

このレポートをみれば今現在、自分が投資しているファンドが順調に運用されているかどうかがわかるということになりますね♪

試しに自分が投資している「再生可能エネルギーファンド」のレポートを見てみると…

再生可能エネルギー レポート

目標利回り5,1%に対して現在の運用利回りは6,5%なので順調にいき過ぎていますww

もちろん他のファンドでは目標利回りより下回っているファンドもあったのでこの辺は、ファンド次第というところでしょう

また、途中の利回りが悪くても運用率が改善すれば利回りが回復することもありますのでこの辺は最終的にどうだったかという所の判断も必要になると思います

とりあえずは毎月、ファンド毎のレポートが確認できるようになったのも嬉しい改善点といえますね(^ ^)

投資先情報の透明性アップ

個人的にはこの改善点を一番評価しています

今までクラウドバンクでは具体的にどのような会社にお金を貸し出すかという情報は全く開示されていませんでした

しかし、今回からは一部公表されるようになったんです(^ ^)

クラウドバンク 開示

上記のように詳しい会社名などは貸金業法による規則の為、認めれていませんが改善後からはどんな業種の会社なのかはわかるようになりました(^ ^)

投資する側としてはやはり自分のお金が”どんな企業に使われるのか?“というのは知りたいところだと思いますからこれは本当に素晴らしい改善点だと思います

さすがに開示できる限界があると思いますので、詳しい会社名などはいえないと思いますが今後もさらに投資先の情報というのはできるだけおしえてほしいですね♪

追加で投資しました

自分はクラウドバンクの業務再開後に早速口座残高にあった1万円を再投資しました

クラウドバンク 投資

というのも、再開後は”インパクトが大事と思ったのか” 、”迷惑をかけた還元のつもり” なのかはわかりませんが普段よりも高利回りだったからなんですww

クラウドバンク 再投資

自分が投資したのはこの目標利回り7,5%の再生ファンド!!

これ以外のファンドも6%〜7%と以前よりも高利回りの魅力的なファンドが多いです

きっと、今まで投資できなくて口座に遊んでいる資金がある人が多いと思いますのでこの業務再開を期に投資してみるのもいいと思います(^ ^)

まとめ

行政処分を受けたことにより、クラウドバンクで投資する人が少なくなったかと思いきや募集を開始したファンドがどんどん満額になってしまうのでどうやらそんなことはないようです

むしろ、今まで投資したくても投資できなかった人が一気に出資をしたような感じですね(^^;;

自分もそれほど行政処分は気にしていませんので引き続きクラウドバンクでの投資を継続するつもりでいます

IPO投資家としては株式型クラウドファンディングへの参加を表明しているクラウドバンクですから、発展のためにも無下にはできませんしねww

この先のソーシャルレンディングは今回紹介したクラウドバンクLCレンディング、そしてSBIソーシャルレンディングの3本柱でやっていこうと思います♪

また、業務再開したことによりクラウドバンクでの口座開設も再開されました

口座開設の再開を待ち望んでいた人」または「あらたなローリスク投資を探している人」は新しくなったクラウドバンクでの投資を体験してみてはどうですか??

クラウドバンクの口座開設はこちら


G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク