口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

マリモ地方創生リート投資法人(3470)のIPO直感的初値予想

今回はブックビルディング期間が7/13から始まるIPOマリモ地方創生リート投資法人(3470)の直感的初値予想をさせていただこうと思います。

REIT2連チャンの一発目ではありますが、7月IPOの中でもBBスタンスが悩ましい銘柄です

REITは当選できる確率が高いですが最近は芳しくない結果が続いていますので、慎重に判断したいところですね(^^;;

マリモ地方創生リート投資法人 ロゴ 3

スポンサーリンク

IPO マリモ地方創生リート投資法人(3470)の仮条件

【仮条件】

9.2万円 〜 10.0万円

想定価格は10万円でしたので、上限が想定価格のノーマルバージョンに決定しました

直近のREITはあまり上ブレしませんのでこれは予定通りといったところでしょう(^ ^)

パフォーマンスも悪いですから、この辺を考慮しての設定になったのかもしれませんね

IPO マリモ地方創生リート投資法人(3470)の直感的初値予想

続いて本題の直感的初値予想にいかせていただきます(^ ^)

下記の初値予想は仮条件の上限で公募価格が決まった場合を想定したものです

マリモ地方創生リート投資法人 ロゴ 2

【初値予想】

95,000円  ~ 110,000円

(公募比約0.95倍〜公募比約1.1倍)

調達規模は仮条件が上ブレしませんでしたので、上限で計算すると約97.4億円

REITではかなり小型の規模となります

需給面では非常に有利ですね

また、NOI利回りが6.93%と非常に高いのも大きなプラス要素になると思います

これはかなりインパクトがある数字といっていいでしょう(^ ^)

ただ、プラス要素ばかりではありません

スポンサーが弱いのは否めませんし、物件のほとんどは地方にあります

REITでは都市圏に物件がある方が高評価を得られるので、この点は少しマイナス要因になりそうです

しかしながら、銘柄名にもある通り見方によっては”地方創生“のテーマ性を感じるIPOなので、地方物件に関しては今回それほどマイナス要因にならない可能性もあります

この辺りがどう評価されるかで初値が大きく変わってくるかもしれません

マリモ地方創生リート投資法人(3470)のIPO各社割当枚数

続いてマリモ地方創生リート投資法人(3470)の各社割当枚数の紹介です

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SMBC日興証券
82,305枚
8,230枚
1
幹事みずほ証券
3,540枚
0枚
-
野村證券
2,655枚
0枚
-

※目論見書に記載後に訂正

抽選組が当選を狙うならSMBC日興証券しかありません

みずほ証券と野村証券ではネットから申し込みができませんので、SMBC日興証券でのワンチャンスとなります

ただ、主幹事ということで今回はそれなりに当選の期待度が高いはずです(^ ^)

当選を目指すからはSMBC日興証券に忘れずに申し込みしてください♪

最終BBスタンスとまとめ

個人的には地方創生というテーマ性がそれなりに評価されると思っているので、地方に物件があることはそれほどマイナスだと思っていませんが、一番気になるのはスポンサーです

最近のREITはスポンサーの信頼度がかなり初値に影響するような気がしているので、ここがどうしてもひっかかります

しかも、REITは最近公募割れも多いですからね

今回は無理して申し込みする必要はないと考えて、スルーするつもりです

勿論、REIT指数が急激によくなるなど地合いがよくなれば参加するかもしれませんので最後までじっくりと検討したいと思います

といっても、たぶん多くの人がどちらかといえば次に控えている三井不動産ロジスティックスパークの方が気になっているのではないでしょうかね(^^;;

絶対損失を出したくないという方はスルーでも問題ないと思います

その他マリモ地方創生リート不動産投資法人の初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク