ネットから参加できる証券会社が増殖中! JR九州のIPOはやはり別格のようです!!

ついに新規承認された”JR九州”こと九州旅客鉄道!!

間違いなくこの 秋では一番注目を浴びるIPOだと思います

LINEと同等かそれ以上のインパクトといっていいでしょう(^ ^)

すでに様々なメディアでJR九州のIPOに関する記事を見かけますので、みなさんも期待しているという印象をうけますよね♪

そんなJR九州のIPOですが特徴の一つとして、”申し込める証券会社が多い“というのが挙げられると思います

幹事団を見た人はわかると思いますが日本郵政グループの時と同じくらいの証券会社がずらりと並んでいます!!

ただ、いくら幹事団に名を連ねていてもネットから申し込みができなければ、抽選組にとっては何も意味がないんですよね

やはりIPO投資をしている人はインターネット口座を開設している人が多いと思いますので(^^;;

しかし、JR九州はさすがといいますか、今回はいつもとは違うようです

すでに数社でJR九州のIPOに限ってはネットから参加できるとアナウンスをしています

今回は委託での取り扱いも発表している証券会社もありますので、そちらも含めて紹介させていたただこうと思います♪

スポンサーリンク

SMBCフレンド証券

まずは、SMBCフレンド証券です!!

SMBCフレンド証券 ロゴ

SMBCフレンド証券は基本、主幹事をつとめるIPOでしかネットから参加できません!!

平幹事の時は店頭や担当者への電話でしか申し込みができないんです

2016年は今の所、SMBCフレンド証券主幹事IPOが出ていないので、最近IPO投資を始めた人にとってはあまり馴染みのない証券会社かもしれませんね(^^;;

そんなSMBCフレンド証券ですが、JR九州のIPOは特例でネットからの申し込みが可能です!!

smbc%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89%e8%a8%bc%e5%88%b8-jr%e4%b9%9d%e5%b7%9e

実は日本郵政グループの時も今回のような特例が適用されたんですが、自分はその時に見事当選しています(^ ^)

SMBCフレンド証券 日本郵政 当選

JR九州のIPOは流石に日本郵政グループ程、当選は容易ではないと思いますがチャンスは十分にあるはずです

IPO投資では活躍する時が少ないこともあり、意外と口座開設していない人が多いと思いますので、知らなかったという人はチェックしておいてください

公式サイト:SMBCフレンド証券

東洋証券

つづいては東洋証券です

%e6%9d%b1%e6%b4%8b%e8%a8%bc%e5%88%b8-%e3%83%ad%e3%82%b4

こちらも上記で紹介したSMBCフレンド証券同様に基本は主幹事IPOしかネットから申し込みができないんです

しかし、すでに公式サイトではネット取引口座である”ホームトレード”での取り扱いが発表されています(^ ^)

%e6%9d%b1%e6%b4%8b%e8%a8%bc%e5%88%b8-jr%e4%b9%9d%e5%b7%9e

東洋証券も日本郵政グループの時に今回と同様の措置をとりまして、ネットから参加できたんですが、その時も自分は当選を勝ち取ることができました!!

東洋証券 日本郵政 当選

日本郵政の時は自分以外にも、多くの方が東洋証券で当選をしていましたので穴場口座の一つだったように思います

知名度が高い証券会社に比べれば口座数は少ないと思いますので、JR九州でもも穴場証券になる可能性は高いでしょう(^ ^)

こちらも、IPO投資ではお世辞にも活躍する証券会社とはいえませんので直近でIPO投資を始めた人は口座を持っていない人も多いはずです

参加できる機会がすくないため、申し込めること自体が貴重な経験になりますから今後のためにも経験として参加しておくといいと思いますよ♪

公式サイト:東洋証券

カブドットコム証券

最後はカブドットコム証券です

カブドットコム証券 ロゴ

こちらは比較的IPOの委託販売がされますので、IPO投資家にはおなじみの証券会社だと思います(^ ^)

JR九州では承認前から三菱UFJモルガンスタンレー証券が主幹事との噂がありましたので、同じグループ会社であるカブドットコム証券でも取り扱いが期待されていましたが早速…

取り扱いが正式アナウンスされました

公式サイトのIPO欄にすでにJR九州が追加されています

%e3%82%ab%e3%83%96%e3%82%b3%e3%83%a0-ipo-jr%e4%b9%9d%e5%b7%9e

あくまで個人的にですがカブドットコム証券はJR九州においては”主幹事並みに当選が期待できるのでは??” と思っています

というのも、日本郵政グループではカブドットコム証券で当選者が続出したからなんですよね♪

ちなみに自分も、日本郵政とゆうちょ銀行がダブルで当選しました(^ ^)

・日本郵政当選画像

カブドットコム証券 日本郵政 当選 2

・ゆうちょ銀行当選画像

IPO ゆうちょ銀行 カブドットコム証券 当選 2

今年はコメダホールディングスが当選していたりと相性が急激によくなっていることもあり、JR九州でも当選を期待しています♪

今回ばかり必須証券会社といっても、言い過ぎではないと思いますので主幹事と同じくらい優先的に申し込みをしてくださいね

また、カブドットコム証券の口座をまだ持っていないという人がいましたら、現在当ブログではカブドットコム証券とスペシャルタイアップキャンペーンを実施しており、下記リンクから口座開設していただければ…

現金1,000円がキャッシュバックされます

カブドットコム証券 タイアップ 2

普通に口座開設するよりもお得だと思いますので是非ご利用ください(^ ^)

もちろん、他にお得なキャンペーンがあったならばそちら経由でも構いませんから、確実に口座開設だけはしておいてほしいと思います♪(2016/11月末まで)

キャンペーンを使って口座開設する

SBI証券

SBI証券ももちろんネットから参加が可能です

しかもSBI証券なればJR九州のIPOが当選しなかったとしてもIPOチャレンジポイントが貰え、次回の抽選時に当選しやすくなりますので申し込み損がありません(^ ^)

自分は今までにSBI証券ではモバイルファクトリー、ダブルスタンダードなどが当選して数十万円の利益を得ているのでJR九州でも当選を狙っています

モバイルファクトリー当選画像

SBI証券 モバイルファクトリー 当選

ダブルスタンダード当選画像

IPO ダブルスタンダード SBI証券 当選

優先して申し込みするべき証券会社の一つですよ♪

SBI証券の公式サイト

まとめ

カブドットコム証券はいつも通りという感じですが、SMBCフレンド証券と東洋証券は久しぶりにネットからIPOに参加できますので、JR九州の当選を狙っている方は忘れずに申し込みをしてください

日本郵政グループの時をしっている方はわかるかもしれませんが、各社の対応はこの時と似たような展開になっているような気がします

ただ、唯一すでに立花証券だけは、ネット口座であるストックハウスでの申し込みはできないようなのでそこだけは注意してくださいね(^^;;

自分はまだ立花証券でIPOに当選したことがないのでJR九州で当選を狙っていただけに、これをしった時は少し残念でした

この先立花証券でIPOを申し込める時あるのかなww

今の所はイレギュラーで申し込めるところはこんな感じですが、また委託販売や新たに申し込みができる証券会社がわかった時はご報告させていただきます(^ ^)

また、JR九州は自分の感覚では日本郵政グループよりも当選はかなり困難だと思っていますので、楽観視していません!!

IPO投資ではできるだけ多くの証券会社から申し込むというのがもっとも効果がある戦略ですから、当選を目指している方は悔いのないように参加するようにしてください

野球もそうですがバッターボックスに多く立てば、その分チャンスは多く回ってきますからね♪

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク