口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

レジャーナノS(Ledger Nano S)の使い方を初心者向けに徹底解説!! 仮想通貨を保管するところまで完全レクチャーします!!

ハードウェアウォレットの中で大人気のLedger Nano S(レジャーナノS)

ビットコインやイーサリアム、さらにはリップルまで保管できるようになり、購入した人も多いと思います。

値段も1万円弱と購入しやすい価格帯なのも魅力的ですよね♪

しかし、ガジェット系が苦手な人や仮想通貨の経験が浅い人には初期設定からウォレットのインストールまで少々難しい部分も多いです。

なので、今回は初心者でも理解できるようにレジャーナノSに仮想通貨を保管するところまでを分かりやすく紹介していきたいと思います。

画像付きで解説していきますので、レジャーナノSを購入した方はこのページを見ながら設定していただければ幸いです♪

スポンサーリンク

レジャーナノSを持っていない人は??

まだレジャーナノSを持っていない人はアマゾン、もしくはフランスのLegder社から直接購入できます。

自分はフランスから取り寄せたので、もしアマゾンで購入できない場合はこちらを利用してみてください。

購入方法は下記記事で説明しています。

Ledger Nano S(レジャーナノS)をフランスから取り寄せたので具体的な購入方法をまとめてみました
仮想通貨を購入して、そのまま購入した取引所に預けている人も多いと思います。 ただ、仮想通貨の場合は自分の通貨が法律で守...

アマゾンで販売していたら、それが一番簡単ですので、迷うことなくアマゾンで購入しましょう♪

レジャーナノSでビットコインを保管するまでの流れ

レジャーナノSで仮想通貨を保管するには…

  • レジャーナノSの初期設定
  • ウォレットアプリのインストール
  • ビットコインを送付

この3つの作業が必要になってきます。

合計所要時間は30分ほどです。

余裕をみて1時間ほど時間が確保できるときに実行してくださいね。

レジャーナノSの初期設定

はじめにレジャーナノSの初期設定から説明していきます。

レジャーナノSをパソコンに繋ぐ

まずはレジャーナノSをパッケージから取り出し、レジャーナノSとUSBケーブルを取り出してください。

そして、レジャーナノSをパソコンに繋ぎます。

するとレジャーナノSの画面に”Welcome”という文字が表示されます。

Welcomeの次に「Press both buttons to begin (始めるには両方のボタンを押す)」という画面がでるので、指令どおり、ここで本体の上にある2つのボタンを同時にプッシュ。

するといろんな文字が流れてきますが、内容は”ボタン”の説明です。

重要な部分ではありませんので、両方のボタンを同時にプッシュして次に行きましょう。

新しいウォレットとして設定する

「Configure as new device? (新しいデバイスとして設定する??)」と聞かれますので、右のボタンをクリックしてください。

ちなみに左のボタンを押すとウォレットの復元が可能です。

もしハードウォレットが壊れてしまい、復元が必要な時は左のボタンを押して進めていってください。

PINコードを設定する

ここから第一のステージ、PINコードの設定に入ります。

「Choose a PIN code (PINコードを選択する)」と画面に出てきたら、両方のボタンを同時に押します。

自分が忘れない任意のピンコード(パスワード)を設定していきます。

左のボタンを押すと数字が下がって行き、右のボタンを押すと数字が上がっていきます。

両方同時に押すと決定です。

一つずつ数字を入力していきましょう。

4桁〜8桁のピンコードを設定できます。

セキュリティを強化するために、個人的には8桁で設定することをオススメしますよ。

また、設定したPINコードは忘れないように必ずメモしておくようにしてください。

これを忘れてしまうとレジャーナノSにアクセスできなくなってしまいますので。

そして、入力が終わると「Confirm your PIN code (PINコードを確認する)」の文字が出てきますので、ここでまた両方のボタンを同時押し。

さきほどと同じ画面が出てきますので、自分が設定したPINコードを再入力してください。

正しく入力できるとリカバリーフレーズの登録へ進めます。

リカバリーフレーズを書き留める

ここから第二ステージ、リカバリーフレーズの書き留めになります。

「Write down your recovery phrase (リカバリーフレーズを書き留めます)」と表示されるので、ボタンを同時押し。

するとこんな感じで、順番に♯1~♯24まで、合計24個の単語が出てきますので、こちらを全てメモしてください。

ちなみに下記画像は♯6なので、6番目の単語ということです。

メモする用紙ですが、こちらは親切にもレジャーナノSに専用の用紙が入っています。

こちらを利用するようにしましょう。

ちなみにこの24の単語はリカバリーフレーズといって、もしレジャーナノSが壊れてしまった場合に、復元するための非常に大事なものです。

絶対に無くさないように、厳重に保管してください。

PINコードと同じくらい大事ですよ!!

そして、順番にメモしていき、最後の24単語目にきたらボタンを同時に押し。

「Confirm yourrecovery phrase (リカバリーフレーズを確認する)」という画面になりますので、またボタンを同時押しです。

ここからはしっかりとリカバリーフレーズが控えているかの確認になります。

任意の番号が順番に出てきますので、さきほど控えたメモ用紙を見ながら、ボタンを押して探してください。

ちなみに下記の画像は「18番目の単語はなんだった??」ということを聞いてきています。

ボタンをぽちぽち押して、お目当の単語がきたら同時押しで決定です。

数回繰り返すと、「Your device is now ready (あなたのデバイスは準備が完了しました)」と出てきます。

ここで、ボタンを同時押し。

この画面まできたら、無事初期設定が完了です!!

おつかれさまでした!!

続いて、ウォレットアプリのインストールにいきましょう♪

ウォレットアプリをインストール

ここからはウォレットアプリのインストールに入ります。

正直なところ、初期設定の方が難しいので、ウォレットアプリはリラックスしながら進めてください。

とくに難しいところはありませんので。

では、いきます。

アプリをインストールするためにLedger社のホームページに移行してください。

どのデバイスを使っているかと書いてあるので、ここで真ん中にある”レジャーナノS”をクリック。

次にどのアプリをインストールするか聞いてきますので、自分が保管したい通貨を選んでください。

ここではビットコインウォレットを選択してみます。

下記画面がでたら「アプリを追加」をクリック。

もう一度上記画面の「Install Bitcoin wallet」をクリックすると起動します。

この画面がでたらレジャーナノSに繋げて、PINコードを入力して、ロックを解除しましょう。

レジャーナノSに繋げたままの場合はそのままで大丈夫です。

レジャーナノSのロックを解除するとこの画面になると思うので、Bitocoinを画面中央の位置にもっていき、ボタンを同時押し。

アプリの方で同期を始めますのでしばらく待ちましょう。

同期が終了すると、アプリが開いて下記の画面が出てきますよ。

これで、ウォレットアプリのインストールが終了し、ビットコインを保管する準備が整いました。

これで残るはビットコインの送付のみです!!

レジャーナノSにビットコインを送付する

では最後にレジャーナノSにビットコインを送付して保管していきましょう

レジャーナノSのビットコインアドレスは上記メニューの「受信」というところを押してもらえればすぐにわかります。

青枠で囲われた部分にアドレスが記載されていますので、ここにビットコインを送付していきます。

自分は試しにコインチェックから0.01BTCを送付したところ、驚くことに数秒で反映されました!(◎_◎;)

これで無事、レジャーナノSに保管完了です。

アプリを終了するときはレジャーナノ側を操作して、「Quit app」を画面にだし、ここで同時押しです。

これでレジャーナノSをパソコンから取り外して、終了になります。

おつかれまです!!

これで全ての作業が終わりました!!

これからレジャーナノSを使って仮想通貨の受信、送信をバンバン行ってください♪

まとめ

これがレジャーナノSに仮想通貨を預けるまでの手順です。

記事を見ると長い道のりに感じるかもしれませんが、実際やってみるとサクサク進めることができるので、それほど苦ではないと思います。

むしろ自分はレジャーナノSの設定をしている時は最新ガジェットをいじっている気分になって、結構楽しく設定できました 笑

レジャーナノSをゲットしたら、すぐに設定してみてくださいね。

また、おそらく今後もどんどんアップデートされて、より使いやすくなっていくと思いますよ♪

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク