IPO投資

東京ボード工業(7815)のIPO新規承認!!クリスマス上場ですが地味な銘柄ですw

東京ボード工業(7815)のIPOが新規承認されました!!

 

上場日は12月25日に予定されておりちょうどクリスマスです

 

昨年は12月24日に上場したヒューマンメタボロームテクノロジーが最後でしたので今年はさらにもう1日増えることが確定ですね

 

東京ボード工業
銘柄東京ボード工業株式会社
事業内容パーティクルボードの製造及び販売
市場東証2部
上場日12/25
コード7815
公募100,000株
売出
OA
360,000株
60,000株
吸収金額約11.3億(想定価格ベース)
時価総額約79.8億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間12/8~12/12
価格決定日12/15
想定価格2180円
主幹事東海東京証券
幹事証券みずほ証券
三菱UFJモルガンスタンレー証券
SMBCフレンド証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
エース証券
岡三証券
極東証券
委託幹事カブドットコム証券

 

東証2部に上場予定で吸収金額が約11億のIPOです

 

業種は「パーティクルボードの製造及び販売」ということで全くといっていいほどインパクトがありません(T . T)

 

ちなみにパーティクルボードとは木材の欠片を接着剤で固めて成形した木質ボードです

 

 

組み立て家具によく使われているので作ったことがある人はどんなものかわかるのではないでしょうか

 

ちなみにざっと調べただけでもパーティクルボードを製造しているとこをたくさん見つけることができましたので独占的なオンリーワン銘柄でもないようです(^^;;

 

さらにIPOカヤックと同日上場ですし人気はそっちにかなりとられるでしょうからねww

 

ということで、吸収金額は東証2部では小型の部類に入りますが今のところ強気に申し込む理由が見当たりませんのでスタンスはスルーよりの未定とさせていただきます!!

 

 

 

幹事団を見ると、主幹事は東海東京証券がつとめます

 

なんだか東海東京証券が主幹事になるIPOは地味系が多い印象です(^^;;

 

人気化は難しいと思いますのでネット証券が幹事入りしていませんが全力で申し込めば1枚当選できそう雰囲気もありますね

 

当選してもきっと素直に喜べない銘柄になりそうですが…

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。