IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

ファーストブラザーズ (3454)のIPO新規承認!!期待のマザーズかと思いきや…

 

2015年第3弾のIPOどころか第5弾まで一気に新規承認されましたww

 

まずは、今回はその内の一つファーストブラザーズ (3454)のIPOについて紹介しようと思います!!

 

新規承認された他の銘柄が気になる方はトップページにあるBBスケジュールの銘柄をクリックしてもらえれば詳しい詳細が見れますので宜しかったらお願いいたします。

 

それにしても今年は期待以上にいい感じで新規承認されていてテンションあがりますよね(^ ^)

 

ファーストブラザーズ ロゴ
銘柄 ファーストブラザーズ株式会社
事業内容 投資運用事業及び投資銀行事業
市場 マザーズ
上場日 2/18
コード 3454
公募 1,075,000株(新株)
225,000株(自己株処分)
売出
OA
1,200,000株
375,000株
吸収金額 約172.4億(想定価格ベース)
時価総額 約71.5億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 1/30~2/5
価格決定日 2/6
想定価格 2490円
主幹事 野村證券
幹事証券 マネックス証券

 

マザーズ銘柄ということで期待したのも束の間!!

 

なんと…

 

吸収金額が約71億円!!

 

かなりの大型案件です(T . T)

 

業種は「投資業」ということで金融関連ですが全く聞いた事のない名前です

 

気になったのでインターネットで検索してホームページを見ましたがなんとも怪しげな雰囲気が漂っていました…

 

「ホントにこの会社かな??」と思ってしまうほどで、なんか上場企業とは思えないホームページです

 

ちなみに公式サイトはこちら

 

あくまで個人的な感想でIPOには全く関係ないですが、もう少し信頼性をアピールする意味でもホームページに力を入れたほうがいいと思いました(^^;;

 

気になるところが多いIPOなだけにマザーズではありますがBBスタンスはもう少し考えてから決めたいと思います

 

幹事団は主幹事が野村証券、平幹事はマネックス証券とわずか2社のみという変則的な構成です!!

 

マネックス証券どの程度配分がまわるかが最大の焦点だと思いますが野村証券はgumiの時は97%もガメていたので今回がどうなるか注目したいところですね

 

ただ、配分枚数は関係なしにマネックス証券100%抽選配分なので狙い目なのは間違いないでしょう(^ ^)

 

取り敢えずは悩ましいIPOではありますが地合は悪くないので前向きに検討したいと思います♪

 

う〜ん、なんか怪しい気がするんですがそう感じているのは自分だけなんでしょうか(^^;;

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。