IPO投資

Hamee (3133) のIPO独断と偏見初値予想!! 海帆から最高のバトンを受け取りいざ出陣!!

 

それでは明日上場予定のHamee (3133) のIPO独断と偏見初値予想をしていきたいと思います(^ ^)

 

海帆からいいバトンをもらった感じですね♪

 

Hamee IPO ロゴ

【独断と偏見初値予想】4500円

 

直感的初値予想の上限の強気予想としました!!

 

Hameeは吸収金額が約12億円とマザーズでは小型とはいえないかもしれませんが需給面では問題ないサイズです

 

やや、小売業が強い印象ですが一応「EC向けのプラットフォーム事業」も手がけていますので初値高騰しやすいネット関連といえるでしょうね♪

 

海帆が騰落率76%という高パフォーマンスをみせてくれましたのでこちらもプラス要因でしょう

 

IPOの嫌なニュースがあり海帆の初値がどうなるか心配しておりましたがそれほど影響もなさそうですのでHameeもスケジュール的にも恵まれていますから意外高もあるかもしれません

 

海帆のセカンダリーがあまり良くなかったのでこちらが影響する可能性もありますがさすがに公募割れはないでしょうから当選者の方は安心して見てられるIPOだと思います(^ ^)

 

ちなみに明日の気配運用は下記のとおりです

 

気配上限は5820 (10分更新)

気配下限は1898円 (3分更新)

 

 

みんなの初値予想

Hamee IPO 独断と偏見初値予想

予想1位は公募価格の1.5枚〜2.0倍となっており強気の予想が多いです!!

 

自分とほぼ一緒といった感じですかね♪

 

今週はHameeの後にシーアールイー、日本スキー場開発、レントラックス、三機サービスと立て続けに上場します

 

日本スキーとシーアールイーはちょっと怪しい気もしていますから雰囲気をよくする意味でもHameeには頑張ってもらい、いいバトンを繋げてほしいですね(^ ^)

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。