IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

IPO マーケットエンタープライズ (3135) の直感的初値予想

 

続々と6月IPOの仮条件が決まってきました

 

本日はIPO マーケットエンタープライズ (3135) のBBが明日から始まりますので直感的初値予想をしていこうと思います♪

 

こちらも6月では比較的BBスタンスに悩まないIPOかもしれませんね(^ ^)

 

 

 

IPO マーケットエンタープライズ (3135) の仮条件

まずは仮条件から見ていきましょう

 

【仮条件】

1,430円 〜 1,500円

 

想定価格は1,430円でしたので上ブレの強気な仮条件に決まりました

 

マーケットエンタープライズは先に仮条件が決まっていたスマートバリュー、DITよりも強気できた印象です

 

やはり、マザーズのネット関連ということで評価も上々だったんだと思います(^ ^)

 

個人的には6月で一番欲しい銘柄なので当然、全力申し込みでいきますよ♪

 

 

 

IPO マーケットエンタープライズ (3135)の直感的初値予想

続いてIPO マーケットエンタープライズ (3135)のIPO直感的初値予想をさせていただきます

 

IPO マーケットエンタープライズ ロゴ

【初値予想】3,000円 〜 3,700円

(公募比約2.0倍〜公募比約2.5倍)

 

公募比2倍以上の強気予想としました!!

 

市場マザーズ、吸収金額は約7億円、業種は「ネットに特化したリユース事業」と初値にプラスな要素が盛りだくさんです

 

リユース事業ということでエコ関連ともいえるかもしれません(^ ^)

 

連日上場と過密スケジュールではありますが単独の上場なのでこちらも悪くはありませんね♪

 

マイナス要因を強いてあげるとればベンチャーキャピタルが1社いるくらいで、他にはこれといった要素は見つけられません

 

初値高騰しそうな匂いがプンプンしますww

 

そして肝心な業績はというと…

 

【売上高】

マーケットエンタープライズ 売り上げ

 

【純利益】

マーケットエンタープライズ 純利益

 

 

第7期から軌道に乗り始め第8期には純利益が一気に伸びています

 

右肩上がりで成長しているのが一目でわかりますので業績は全く問題ありませんね♪

 

マーケットエンタープライズは公募割れの可能性はかなり低く、普通に考えれば初値高騰する銘柄だと思います(^ ^)

 

争奪戦は必須ですので少しでも当選確率を上げるために資金が許す限り、多くの証券会社から申し込みをしましょう

 

また、松井証券が幹事入りしていますが後期型のため購入申し込みをし忘れないようにしてくださいねww

その他Mエンタープライズの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

マーケットエンタープライズで副幹事入りしたSBI証券の口座はお持ちですか??

 

SBI証券だけが提供していて、落選するたびにもらえる”IPOチャレンジポイント”をコツコツ貯めていけば誰でもA級銘柄に当選することが可能です

 

自分は3月に上場したモバイルファクトリーでこのIPOチャレンジポイントを使って当選を勝ち取り、42万円の利益をゲットできましたよ(^ ^)

 

IPOチャレンジポイントを使った当選記事はこちら

 

REIT IPOのサムティ・レジデンシャル投資法人でも幹事入りしましたが口座開設は1週間ほどでできますので今からなら十分間に合います♪

 

まだ口座をお持ちでない方はこの機会に検討してみてはどうでしょうか??

 

公式サイトはこちら→SBI証券

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。