IPO メニコン (3137) の抽選結果!! まさかの複数当選!?

IPO メニコン (3137) の抽選結果がでました!

当選枚数が多いIPOでしたのでネットでも続々と当選報告が見受けられますね♪

自分も当選するならこのIPOしかない!!と思っていたのでかなり期待していたんです(^ ^)

それでは早速メニコンの抽選結果を発表させていただきます

IPO メニコン ロゴ

 証券会社抽選結果
主幹事大和証券
当選
三菱UFJMS証券
次点
東海東京証券
補欠
みずほ証券
落選
SBI証券
落選
岡三証券
落選
マネックス証券
当選
委託幹事カブドットコム証券(?)
取り扱いなし
安藤証券(?)
取り扱いなし

大和証券 メニコン 当選

ここで奇跡が起こりました!!

200株の当選です♪

大和証券は主幹事ということもあり、比較的当選しやすかったと思いますがなんと、マネックス証券でも当選です!!

IPO メニコン マネックス証券 当選

これにはホントに驚きました(^^;;

個人的には大和証券が鍵になると思っていたので、平幹事はそれほど期待してなかったんですが抽選結果発表日にマネックス証券にログインしてみると…

「あれ!? 買い付け余力ってこんな少なかったっけ??」

と何か違和感が…

「まさか!?」

と思い、結果を確してみたところストレートで当選していました♪

昨年は3つも当選できたので今年はあまり期待していなかったんですが、どうやら相性がよくなってきたみたいです

さすがIPO100%抽選といったところでしょうか(^ ^)

ただ、マネックス証券では”補欠”又は”当選”すると資金が拘束されるため、買い付け余力に資金がもどらないので抽選結果を見なくても大体はわかってしまうんですよね(^^;;

これがいいところでもあり、悪いところでもあるんですが個人的には「落選」していた場合はすぐにわかってしまうと結果を確認する楽しみがなくなってしまうので、改善してもらいたいと思っています

やっぱりドキドキを楽しみたいですからね♪

さて、IPOメニコンは大和証券、マネックス証券で無事ゲットできましたのでこれで月単位での連続当選記録を伸ばすことができました!!

市場も無事1部に決まったことで、初値にはかなりのプラス要素になるでしょう(^ ^)

初値高騰は難しいと思いますが少ないリターンなら十分可能だと思うので期待したいですよね♪

とりあえず、6月IPOへの参加が決まってホッと一安心していますww

やったぞーー!!

その他ブロガーの抽選結果はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

ちなみに、自分は今回のメニコンを入れてマネックス証券での当選数が4つになりました!!

IPOは100%抽選に回してくれる上に一人一票性の完全平等抽選なのでだれでも当選のチャンスがありますので万が一マネックス証券の口座を持っていない方がいましたらIPO投資には必須の口座なので早く口座開設してくださいね(^ ^)

口座開設はこちら→マネックス証券

IPOに当選できない方はこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

 

 

自分も現在40万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

 

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

 

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

 

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

 

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみました
ソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク