IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
2015年IPO

IP0日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行の3社にネットから全力で申し込むとどのくらいの資金が必要なの??

 

日に日にIPO日本郵政(6178)、かんぽ生命保険(7181)、ゆうちょ銀行(7182)の申し込み期間が近づいてきます!!

 

今回は幹事数が60社以上あり、ネットから申し込める証券会社も20社以上ありますので申し込みにも力がはいりますよね(^ ^)

 

しかし、幹事数が多いことは嬉しいのですがそうなると心配しなくてはいけないこともでてきます

 

その一つが…

 

資金力です!!

お金

 

多くの幹事から申込めば当選率は高くなりますが、資金もその分必要になるんですよね(^^;;

 

ちなみに、ネットから申し込めることが確定している証券会社、取り扱いの期待が高い証券会社を含めると下記の通りになります

 

※は前受金不要

 

今の所、前受金不要の証券会社を除くと19社となります

 

一つの証券会社で日本郵政グループ3社に申し込みするとなると、想定価格で考えても49万円!

 

この49万円が19社分必要になりますので、全部に申し込みするとなると必要な資金は…

 

 

931万円です!!

 

ショック

 

 

この外人さんのように若干引いてしまいましたww

 

岩井コスモ証券などの後期型の証券会社の一部は、”とっておきの小技“をうまく活用すれば資金を減らせますので実際は900万円をきりますが、それでもとんでもない数字ですよね(^^;;

 

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!! 岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。 IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! 毎年コンスタントに幹事...

 

自分もこのくらいの金額になると場合によっては全てで申し込みができないかもしれません

 

もちろん、ギリギリまで資金がどうなるかわかりませんができる限り多くの証券会社で申し込みをするつもりですけどね♪

 

資金がない人は前受金が不要の”野村証券”、”いちよし証券”、”岡三オンライン証券”などもうまく使って立ち回りましょう(^ ^)

 

そして優先順位を考えると一番は主幹事、そして抽選配分率が100%マネックス証券カブドットコム証券安藤証券松井証券ということになると思います

 

SBI証券もIPOチャレンジポイントがもらえる上に抽選配分率が高いので見逃せませんね

 

とりあえずは今の所、どの証券会社でも申し込めることに越したことはありませんので準備だけはしっかりしておきましょう♪

 

参考までにもう一度ネットから申し込める証券会社を添付しておきます

 

 

それにしても、こうやって必要資金をだして見ると改めて日本郵政グループの規模に驚いてしまいますよねww

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。