大和証券

大和証券は未成年口座でもネットからIPOに申込できる!! ビビりながら店頭で口座開設してきました!!

 

 

どうもメカニックです!!

 

IPO投資で未成年口座といったらSBI証券マネックス証券が有名ではないでしょうか??

 

他にも楽天証券カブドットコム証券でも開設可能で、ほとんどがネット証券だと思います。

 

でも、実は大和証券でも未成年口座が開設可能ってこと知っいていましたか??

 

しかも普通にIPOもネットから申込ができるんです!!

 

今回は実際に自分も大和証券に行って未成年口座を開設してきましたので、どんな感じだったのか紹介したいと思います。

 

 

口座開設の前に必要なもの

 

 

口座開設する時に必要なものは下記の2点です。

 

  • 子供の印鑑
  • マイナンバー
  • 住民票
  • 銀行口座

 

この4点は必ず用意するようにしてください。

 

マイナンバーの書類と住民票は特に忘れやすいので必ず持っていきましょう!!

 

ちなみに銀行口座はどこでも構いませんが、個人的にはやはり三菱UFJ銀行がオススメです。

 

理由は簡単で大和証券の即時入金に対応しているから。

 

 

SBI証券マネックス証券楽天証券でも即時入金ができ、カブドットコム証券では手数料無料で入出金できます。

 

三菱UFJ銀行をハブとして利用すれば資金移動はひとまず問題ないかと思います。

 

下記で詳しく説明しますが、大和証券の口座を開設する時に大和ネクスト銀行も同時開設できて、そちらは月に3回手数料無料で他行に振込可能。

 

この2行があれば資金移動はひとまず大丈夫でしょう。

 

 

大和証券の店舗にいってきました

 

 

未成年口座を開設するために大和証券の店舗に行ってきました!!

 

色々と調べたところによるとネットからも申込ができるようですが、書き方が通常と少し違うようなので、店舗に行った方が間違いないという結論に。

 

店頭には初めていったのでめちゃくちゃビビりながらの訪問です。

 

受付の人が対応してくれたので「未成年口座の開設にきました (多分しっかりと言えたはず…)」と伝えると、仕切られたブースに通してもらえました。

 

丁寧に対応してくれたので手続きは特に難しい部分はありませんでしたが、一つ普段と違ったのが申込用紙の書き方です。

 

通常は苗字と名前に”山田 太郎”って感じでそのまま本人の名前を書くと思いますが、未成年口座の場合は…

 

  • 苗字・・・親権者 山田 太郎 (親の名前)
  • 名前・・・ 口座名義人 山田一郎(子供の名前)

こんな感じで書くように指示されました。

 

少し突っ込んで聞いたところによると普通にネットや電話で申込用紙を取り寄せて、上記のようにかけばおそらく問題なく口座開設できるだろうとのことです。(自信は無さげの様子)

 

ついでに大和ネクスト口座も一緒に開設してもらい、サクッと申込は終了。

 

少し時間がかかるとのことでしたので、ふらっと30分くらい時間をつぶして再訪問したら口座開設処理は完了していました。

 

行く前は「なんか金融商品の営業されたらやだな〜」とか思っていましたが、結局はそんなこともなく終了。

 

終始、丁寧に対応してもらって非常に嬉しかったです♪

 

 

大和証券で未成年口座を開設する時の注意点

 

大和証券には下記の二つのコースが存在します。

 

  • ダイワ・ダイレクトコース
  • ダイワ・コンサルティングコース

 

どちらもネットから注文はできますが、一番の違いは手数料です。

 

 

ダイワ・コンサルティングコースだとインターネットからの注文でも手数料が非常に高いです。

 

ダイワ・ダイレクトコースでもネット証券と比較すれば十分高いので、そう考えると結構えげつないですね。

 

で、残念なことに大和証券は未成年口座の場合”ダイレクトコース”が選択できません。

 

ダイワ・コンサルティングコースでの口座開設になってしまうんです。

 

これは大きなデメリットでもあり、注意点でもありますので必ず覚えておきましょう。

 

IPOの場合はだいたい50万円以下ですのでそこまで気にしなくてもいいかと思いますが、、微妙なIPOだと手数料負けする可能性もありますからね。。

 

 

まとめ

 

こんな感じで大和証券の未成年口座はあっさりと口座開設ができます。

 

ちなみに店頭なら即日口座開設ができますが後日郵送で書類が届き、そこからネット注文ができる形です。

 

結構、大手証券は”未成年口座からIPOに参加できない”と思われがちですが、大和証券は未成年口座でもネットから問題なくIPOに参加できますよ。

 

家族で参加すればIPOの抽選確率はアップすると思うので、是非お子さんがいる方は実践してみてくださいね♪

 

それにしても店頭にいくのはなかなか勇気がいります 笑

 

大和証券の公式サイトはこちら

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。

POSTED COMMENT

  1. あい より:

    大和で未成年口座作れるのは有名ですが、
    ライバル増やしたくないから皆記事にしてないの理解してる??

    ほんとに害悪クソブロガーだよな。
    どんどん口座増えて当たりずらくなるから勘弁してくれよ。

    自分はアフィリエイト報酬でウハウハかもしれないが、迷惑してる人も大勢いること理解してね。

    • メカニック より:

      あいさんコメントありがとうございます。
      確かにすでに知っている方には逆にデメリットですもんね。
      超スーパー害悪クソブロガーというのはおっしゃる通りだと思います。
      少し説明すると、この記事を書いている時点で、自分は大和証券のアフィリエイトを行なっていません。(リンクを見てください。)
      なので自分には1円も入ってきません。
      いくら自分経由で口座開設してもらっても0円です。
      そして、みんなが記事にしていない理由は単純に大和証券のアフィリエイトがまだ一部のサイトやブログでしか許されていないからだと思います。
      みんなお金にならないから記事にしていないだけでしょう。
      アフィリエイトが解禁になったら、未成年口座でもIPOに参加できることを猛プッシュして口座開設を訴求してくると思いますよ。
      “お金が発生しなくても情報を発信するブロガー”と”お金が得られないと情報を解禁しないブロガー”どちらが信頼できるかはあいさんの判断にお任せします。

  2. kou より:

    日興、三菱モルガンも未成年口座でIPO申込み可能ですか??

    • メカニック より:

      kouさんコメントありがとうございます。
      自分が知っている限りでは大手証券は大和証券だけですね。
      一度、問い合わせてみてもいいかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。