IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

【IPOポイント】ソフトバンクのアンケート結果に驚愕!! ボーダーラインは今年最低が濃厚です!!

ソフトバンクのIPOが新規承認され、BBスタンスを悩んでいる人も多いと思います。

ソフトバンク(9434)のIPO新規上場!! 評価・BBスタンス・詳細まとめソフトバンク(9434)のIPOが新規上場します。評価や詳細、初値予想、BBスタンス・主幹事団のまとめについてわかりしだい素早く更新していきます。当選しやすい証券会社も記載しています。...

そして、今回はSBI証券が主幹事入りしたことでもう一つ悩みの種がでてきました。

そう、IPOチャレンジポイントです。

利用しようと思っている人は少ないかもしれませんが、低ポイントで大量ゲットできれば少ない利益でもポイントパフォーマンスは高くなる可能性はあります。

ということで、今回も早速、Twitter上でアンケートを実施しましたのでその結果を紹介していきますよ♪

「IPOチャレンジポイント、使おうかな〜」と悩んで夜も眠れないという方は是非、参考にしてみてくださいね!!

 

IPOチャレンジポイントって何??

ソフトバンクの影響でIPOというものを知って、今回から挑戦するという人も多いと思いますので、IPOチャレンジポイントについて簡単に説明します。

IPOチャレンジポイントはSBI証券が提供するポイントシステムで落選するたびに1Pもらえます。

これをコツコツと貯めていき、IPOの申し込時に利用すると利用ポイント数の多い人から当選できるという画期的なシステムです。

つまり、ポイントをたくさん貯めればみんなが欲しがる魅力的なIPOも力技でゲットできます。

詳しい内容は下記の記事に徹底的にまとめていますので、是非一読してください。

SBI証券のIPOチャレンジポイントを本当に理解してる?? 知っている限りで徹底的にまとめました!!SBI証券で最も重要になってくるのはやはりIPOチャレンジポイントだと思います そして、IPOの新規承認が多くなってきて一番質問を...

自分は過去にこのポイントを利用して当選していますよ。

 

ソフトバンクにおけるIPOチャレンジポイントのボーダーラインアンケート結果は??

ではソフトバンクにおけるIPOチャレンジポイントのボーダーラインのアンケート結果を紹介します。

今回は下記の4つの範囲内で投票をお願いしました。

  • 251P以上
  • 201P 〜 250P
  • 151P 〜 200P
  • 150P未満

いつもは300P台を用意していますがソフトバンクは当選枚数が多かったので、今回はベースを大分下げています。

結果がどうなったかというと…

なんだかすごい結果になってます!!

1位は150P未満!!

しかも70%以上の人がこちらに投票しています。

いつもは1位でも50%くらいの割合なので、今回はダントツ。

これを見る限り、今回はかなり低いポイント数で当選ができそうです。

最近ポイント数がインフレ気味になっているので、アンケートを150未満からスタートさせましたが、100P未満からスタートさせたらまた違った結果になっていたかもしれませんね。

ここはちょっと失敗でした。

なんだか、最近はIPOチャレンジポイント数がなかなか読めません。。

 

SBI証券主幹事における過去のボーダーライン

ソフトバンクでポイントを利用する方もいると思いますので、参考までに2018年度におけるSBI証券主幹事のボーダーラインも紹介します。

銘柄 上場日 推測ボーダーライン 当選枚数 1Pの価値
3/27 336P 300株 約9,562円
4/27 255P 200株 約1,545円
6/22 240P 300株 約1,131円
6/27 290P 200株 約1,724円
7/25 320P 300株 約3,006円
7/26 270P 200株 約1,229円
9/13 305P 100株 約465円
10/30 356P 200株 約1,382円

ポイント数はどんどんインフレしており、前回のVALUENEXで350P以上というK点越えを果たしています。

単純に350回はSBI証券で落選しなければならない計算になるので、そう思うと努力の賜物ですよね。

直近のキャンペーンで”どかっ”ともらえましたが、それでも300回は落選しなければいけませんし。

ソフトバンクについてですが、VALUENEXのポイント数を超えることはないと思っています。

自分もみんなと同じで100P台の可能性が高いのではないかと予想していますよ。

 

ポイント利用した際の割り当て枚数は??

ポイント当選時の割当枚数も重要になってきますが、さすがに今回は100株ということはないでしょう。

大型IPOすぎて予測は難しいですが、SBI証券はソフトバンクの割合が15%ほどあるのではと報道されています。

ソフトバンクの吸収金額は2.64兆円なので、3,000億円以上は余裕で回ってくるという計算になります。

ってことは今までのことを考えれば1,000株以上割当される可能性もゼロではありません。

正直、今回は前代未聞の規模なだけに予測するのが難しいです。

 

IPOチャレンジポイントを利用する上での注意点

IPOチャレンジポイントを利用する時は思い切って利用することをオススメします。

中途半端に利用して、ポイント枠で当選できなかったら今まで貯めたポイントをドブに捨てることになるからです。

これについては下記記事で詳しく紹介していますので、ソフトバンクでポイントを突っ込むつもりの方は一読しておくことをオススメします。

【伝授】IPOチャレンジポイントを利用する時に1番気をつけてほしいこと。IPOチャレンジポイントを利用する上で注意することはたくさんありますが、その中でも特に注意してほしいことを書きました。管理人も過去にミスしています。...

ソフトバンクは一般抽選枠で当選するのが結構容易だと思うので、今回は特に注意してください。

だからといって大量にポイントを投入するとポイントパフォーマンスが悪くなるので、この辺は難しいところではあるんですけどね。

みんなの出方を伺いながらという感じでしょうか。

 

まとめ

今回は注目のソフトバンクにおけるIPOチャレンジポイントのボーダーラインアンケート結果を紹介してきました。

さすがに今回はポイント数が今年最低になることは間違いないかと思います。

ポイント数が少ない方でも当選のチャンスはあるでしょう。

でも、公募割れになったらポイントを無駄にしてしまうだけですので、個人的には利用することはあまりオススメしません。

もちろん、自分も使いませんよ。

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

POSTED COMMENT

  1. アマレスラー より:

    ご参考になればと思い連絡させて頂きます。
    以前、アキュセラインク 自身がポイント当選し400株配分ありました。
    ですので、今回のソフトバンクは、もう少し配分があるのではと予測しております。あくまでも個人的な見解ですが。

    • メカニック より:

      貴重な情報ありがとうございます。
      っということはソフトバンクは1,000株以上も十分ありえそうですね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。