証券会社別に口座管理料をまとめてみました!!IPOがないときこそ準備をしましょう!!

自分は現在、大手証券会社、中堅証券会社、ネット証券会社といろいろな証券会社の口座を開設しています

ちなみに下記は自分が口座開設している証券会社になります

口座管理料(国内株式)についてまとめてみましたのでこれから開設しようとしている方は参考にしてみてください

お金 硬貨

証券会社別口座料一覧

証券会社 口座管理料
野村ホームトレード 無料
野村ネット&コール 無料
大和証券 無料
「eメンバー」サービス加入が条件
みずほ証券 無料
SMBC日興証券 無料
三菱UFJモルガンスタンレー証券 無料
SBI証券 無料
マネックス証券 無料
むさし証券 無料
いちよし証券 無料
岡三証券 無料
(証券総合口座開設が必要)
岡三オンライン証券 無料
岩井コスモ証券 無料
HS証券 無料
カブドットコム証券 無料
松井証券 無料
GMOクリック証券 無料
丸三証券 無料

※平成27年4月の国内株式口座管理料

間違いがありましたらご指摘お願いいたしますm(__)m

ほとんどの証券会社が無条件で口座管理料が無料ですので維持費はかかりません

ただ、大和証券と岡三証券だけは条件があるので気をつけてくださいね

特に大和証券はeメンバーに加入しなければいけませんから注意が必要です

ちなみにeメンバー加入は無料ですからご安心ください

IPOの当選確率を上げるには証券会社の口座数が非常に重要です!

是非いろんなところからIPOを申し込めるようにいろんな証券会社の口座を開設しましょう(^_^)

特に自分のオススメはむさし証券です!!

管理人はエンバイオホールディングスが当選し、73100円の利益を得る事ができました♪

まだまだ口座数も少ないですし今なら信用取引口座を新規開設し、2014年6月末までに信用取引1回2,000円のギフトカードが必ずもらえるキャンペーンをやっています(^_^)

すでにむさし証券口座を持っている人も対象ですのでまだ信用取り引き口座を開設してない方もギフトカードをゲットできますよ!!

是非IPOがないこの時期に口座開設してみてはいかがでしょうか?

参考になりましたらクリックしてくださると幸いですにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

管理人はエンバイオホールディングスがむさし証券で当選!!4月IPO丸和運輸機関でも幹事になりました!!穴場として2014年で管理人が一番期待している証券会社です。口座を開設していない方は是非!!

↓↓↓↓↓口座開設はこちらから↓↓↓↓↓



スポンサーリンク