2014年に当選できた証券会社で一番利益をだせたのは??

さて、引き続き自分のデータについて紹介していこうと思います(^ ^)

前回は証券会社別に当選数をまとめましたが、本日は証券会社別にどのくらいの利益が出たかまとめてみました

1位は当然あの証券会社ですww

証券会社
利益
順位
エイチエス証券
1110000円
1
三菱UFJMS証券
602900円
2
大和証券
131000円
3
130000円
4
野村証券
101500円
5
99600円
6
73100円
7
みずほ証券
44000円
8
SMBC日興証券
23500円
9
いちよし証券
-47000円
10
合計
2269000円


1位はエイチエス証券となりました

2位以下を大きく引き離しぶっちぎりの結果です

やはり去年一番利益を出せたIPOのCRI・ミドルウェアが当選したのが大きかったですね(^ ^)

エイチエス証券では初当選でこんないい銘柄をいただけたので感謝しかありません!!

2位は三菱UFJモルガンスタンレー証券

こちらもプラチナIPOのフィックスターズが当選できたのが利益が大きくなった一番の要因ではありますがその他2つの銘柄でも当選できたのが大きかったですね♪

ただ、ジャパンディスプレイで公募割れを引いてしまっているが少し残念です

3位~7位は10万前後の利益とそれほど変りませんがこの中の証券会社ではプラチナIPOは当選していませんので、それでもこれだけの利益を出せたというのは上出来だと思います

50万ほどの利益はでていますからね(^ ^)

プラチナIPOには当選しなくてもそこそこの銘柄だけで年間通せば50万円以上の利益が出せるというのはある意味すごいとおもいます

IPO投資恐るべしといったところでしょうかww

今回いちよし証券では唯一マイナス収支となってしまい、そこだけが悔やまれますが去年の各証券会社での収支には満足しています

欲をいえばSMBC日興証券でそこそこいい銘柄をひきたかったかな~というところですかね

今年もSMBC日興証券の主幹事IPOが出てくるとおもいますのでなんとか1銘柄当選できるように頑張りたいとおもいます♪

参考になりましたらクリックしてくださると幸いですにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

SBI証券の口座はすでにお持ちですか??

2015年1発目のIPO KeePer技研で幹事入りし、管理人は2014年に3銘柄のIPOが当選しました!!

今から口座開設すればKeePer技研には十分に間に合いますのでまだ口座を持っていない方は早めに準備して当選を目指しましょう(^ ^)

↓↓口座開設はこちらから↓↓

7月IPOに参加する準備はできていますか??

 

7月のIPOも続々と新規承認されてきました!!

 

でも中には「参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰が期待されているDMソリューションズも取り扱いましたので、今後も期待大ですよ(^ ^)

 

本日をいれて残り3日で終了です!!

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク