口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

かんぽ生命保険(7181)のIPOが新規承認!! 郵政グループの中では吸収金額が一番少ないですが…

かんぽ生命保険(7181)のIPOも予定通り9月10日に新規承認されました(^ ^)

かんぽ生命保険のIPOの詳細について記載していこうと思いますが、ゆうちょ銀行と詳細が似ているので重なる部分が多くなりますことをご了承くださいませ。

それにしてもいたるところで日本郵政グループの上場について取り上げられていますね

注目度が日に日に増している印象です!!

スポンサーリンク

かんぽ生命保険(7181)のIPO詳細

かんぽ生命保険 ロゴ

銘柄 株式会社かんぽ生命保険
事業内容生命保険業
市場東証1部 or 2部
上場日11/4
コード7181
公募0株
売り出し
OA
66,000,000株
0株
吸収金額
1,419億(想定価格ベース)
時価総額
約1兆2,900億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間10/8~10/16
価格決定日10/19
想定価格2,150円
主幹事野村證券
三菱UFJモルガンスタンレー証券
ゴールドマンサックス証券
JPモルガン証券
大和証券
みずほ証券
SMBC日興証券
岡三証券
東海東京証券
幹事証券いちよし証券
SMBCフレンド証券
藍澤証券
岩井コスモ証券
東洋証券
丸三証券
水戸証券
マネックス証券
SBI証券
松井証券
エイチ・エス証券
エース証券
極東証券
髙木証券
立花証券
ちばぎん証券
内藤証券
日本アジア証券
むさし証券
光世証券
リテラ・クレア証券
クレディ・スイス証券
ドイツ証券
バークレイズ証券
メリルリンチ日本証券
UBS証券
シティグループ証券
あかつき証券
安藤証券
今村証券
ウツミ屋証券
岡三にいがた証券
岡地証券
木村証券
共和証券
上光証券
長野證券
中原証券
新潟証券
西日本TT証券
西村証券
日産センチュリー証券
ニュース証券
八十二証券
ばんせい証券
フィリップ証券
ふくおか証券
三木証券
三田証券
山和証券
豊証券
リーディング証券
委託幹事カブドットコム証券
GMOクリック証券(?)
岡三オンライン証券(?)
楽天証券(?)

吸収金額は1,419億円と郵政グループの中では一番小型のIPOとなります

といっても、”超大型の中の小型” なので十分大型IPOですけどね(^^;;

こちらも市場は未定ですがほぼ間違いなく東証1部に決まると思います

業種はその名の通り「生命保険業」です

そんなIPOかんぽ生命保険ですが、個人的には日本郵政3社の中では一番微妙な銘柄だと思っています

実は目論見書を見る限り純利益はそれほど変わってはいないんですが保険料収入が年々下がっているんですよね

ちょっと業績に不安が見えるのが気になります

といっても、知名度は抜群な上、国をあげてのIPOです!!

スペック的なことはあまり関係ないような雰囲気もあります(^ ^)

色々思う所はあり、もちろん不安はありますが ”国の威信をかけて” といっても大袈裟ではないと思いますので自分は今の所強気で攻めていこうと思っていますよ♪

かんぽ生命保険(7181)の幹事団

続いて幹事団の紹介です!!

といってもIPOゆうちょ銀行、日本郵政と同じ幹事団ですのでいまさら説明する必要がないかもしれませんね^^;;

ちなみに主幹事は野村証券を筆頭に全部で11社、平幹事まで合わせると60社以上です

全力で申し込めばほぼ間違いなく100株いや、複数株当選できるでしょう(^ ^)

ただ、想定価格が2,150円と高めの設定となっていますので10社申し込めば215万円必要になります

日本郵政、ゆうちょ銀行にも参加する予定の方はこの辺はしっかりと資金の計画をたてて臨みたいですね

ベストな戦略は主幹事を優先的に攻めていき、次に抽選割合が高いSBI証券マネックス証券松井証券を攻めるのがベストだと思います

また、個人的には三菱UFJモルガンスタンレー証券が主幹事にいるのでカブドットコム証券が気になっています

いつも以上に配分がある可能性大でしょう

自分は密かにカブドットコム証券での初当選を狙っていますよ♪

かんぽ生命保険(7181)のまとめ

これだけ注目されていますのでさすがに初値は失敗できない雰囲気が感じられます

もし、大幅な公募割れを起こした日には国民から非難轟々でしょう(^^;;

個人的には「なんとしても公募割れさせない!」という気持ちが感じられるIPOです

とはいっても、「何が起こるかわからなのが投資」だと思いますのでしっかりと自分で考えてから、ビッグIPOに挑戦していきましょう

その他かんぽ生命保険の最新情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

さて、日本郵政グループ3社に申し込む為の準備は整っていますか??

現在、ネットから抽選に参加できる証券会社は下記のようになっています(^ ^)

上記の中で開設していない証券会社がありましたら早めに準備しておきましょう

特に管理人は4回も当選実績があるマネックス証券が一番オススメです(^ ^)

大手証券と違い、100%抽選配分のため資金量に関係なく当選を目指せますよ♪

脅威の100%抽選配分!! IPO投資に必須のマネックス証券におけるIPO抽選ルールや幹事実績などを徹底紹介!!
IPO投資で欠かせない証券会社の一つがマネックス証券です 必須口座といっても過言ではないでしょう(^ ^) ...

口座開設はこちら→マネックス証券

IPO マネックス証券 2

9月のIPOに参加する準備はできていますか??

 

9月も続々とIPOが規承認され始めました!!

 

でも中には「参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

さらに今なら株主優待本まで!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円+株主優待本まで貰えるという一石二鳥、いや、一石三鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪(9月30日まで)

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰したDMソリューションズも取り扱いましたので、今後も期待大ですよ(^ ^)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク