口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

ベルシステム24ホールディングス(6183)のIPO新規承認!!これはまた悩むIPOがきました

11月のIPOが活況になってきました(^ ^)

第6弾のIPOとなるベルシステム24ホールディングス(6183)が新規承認です

名前はカタカナで今風な感じがしますがスペックを見るになんとも悩ましい感じがしています

スポンサーリンク

ベルシステム24ホールディングス(6183)のスペック詳細

ベルシステム24ホールディングス ロゴ

銘柄 株式会社ベルシステム24ホールディングス
事業内容電話等を利用したコールセンター業務、治験支援業務等
市場東証1部 or 2部
上場日11/20
コード7182
公募3,102,900株
売り出し29,400,000株
OA4,875,400株
吸収金額
642,9億(想定価格ベース)
時価総額
約1257,4億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間11/5~11/10
価格決定日11/11
想定価格1,720円
主幹事SMBC日興証券
三菱UFJモルガンスタ ンレー証券
幹事証券みずほ証券
大和証券
マネックス証券
SBI証券
松井証券
岩井コスモ証券
委託幹事カブドットコム証券
楽天証券
安藤証券(?)

一番のポイントはやはり吸収金額の大きさでしょう!!

想定価格ベースで642億円はかなりの大型IPOとなります

日本郵政グループ3社と比べてしまうとたいしたことないように感じてしまいますが、この3社が異常なだけですからね

ベルシステムも十分な大型IPOですww

また、現時点で市場は決まっていませんが東証1部が濃厚でしょう

そして、業種は「コールセンター業務」になりますがが”ただの受付”に止まらず、そこから得た情報で企業をよりよくしていくアドバイス的なこともしています

事例なども挙がっており読み入ってしまいましたww

ただ、個人的に気になる点としては吸収金額の他に前身の会社が上場廃止になっている点です

今までの経験上再上場案件というのは初値が芳しくありませんので少し警戒が必要になるかもしれません(^^;;

今のところ大きなプラス要因が見つけられませんので「初値高騰は難しいかな??」という印象ですね

ベルシステム24ホールディングス(6183)の幹事団とBBスタンス

続いてベルシステム24ホールディングスの幹事団とBBスタンスを紹介していきます

 証券会社抽選結果
主幹事SMBC日興証券
不参加
主幹事三菱UFJMS証券
不参加
みずほ証券
不参加
大和証券
不参加
マネックス証券
不参加
SBI証券
落選
松井証券
不参加
岩井コスモ証券
不参加
委託カブドットコム証券
不参加
楽天証券
落選
安藤証券(?)
取り扱いなし

主幹事はSMBC日興証券三菱UFJモルガンスタンレー証券の2社で共同主幹事となります

その他平幹事を見ると全てネットからも申し込める証券会社がずらり!!

特に抽選配分の割合が高いSBI証券マネックス証券に加え松井証券幹事入りしています

今年は委託幹事も多いですがそれと同じくらい正規幹事も多いですね♪

抽選割合が100%から70%と少し厳しいIPOルールとなってしまいましたが、それでも抽選割合10%台の証券会社が多いことを考えれば十分頑張っていると思います

そして、三菱UFJモルガンスタンレー証券が幹事入りしていることもありカブドットコム証券でも取り扱うかもしれませんね(^ ^)

しかしながら、幹事団は最高のメンツで非常に嬉しいんですが上記でも触れたとおり、今のところそこまでIPO的にいい銘柄とは思っていないのでスルー気味の未定というスタンスです

仮条件がでてからもう一度吟味する予定でいます

ベルシステム24ホールディングス(6183)の感想

日本郵政グループの上場後の大型IPOということもあり資金面も含め少し心配な点が多いというのが正直な所です(^^;;

また、これほどの吸収金額ではどうしても公募価格近辺での初値形成になることが多いのでどちらかといえば中長期的に保有して旨みがでる銘柄かもしれません

小型マザーズIPOのように当選できれば大きな利益がでるというようなIPOではありませんので上級者向けのIPOといった感じですかね

その他ベルシステム24ホールディングスの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

さて、11月のIPOが続々と出てきましたので最近IPO投資を始めたという方は、今のうちから参加するための準備をしておきましょう(^ ^)

当選確率をアップさせる一番の近道は多くの証券会社から申し込むことですので抽選組に易しい、SBI証券、マネックス証券、岩井コスモ証券さらには松井証券の口座をしっかりと準備しておいてくださいね♪

一緒に当選を目指しましょう!!

口座開設はこちら→マネックス証券

IPO マネックス証券 2

口座開設はこちら→SBI証券

口座開設はこちら→岩井コスモ証券
岩井コスモ証券 IPO

口座開設はこちら→松井証券

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク