IPO投資の始め方

ツバキ・ナカシマ(6464)のIPOが新規承認!! 噂されていた再上場案件がついに!!

ついに来たかという感じですね(^^;;

ツバキ・ナカシマ(6464)のIPOが新規承認されました!!

こちらは一度上場延期となっており、何かとお騒がせなIPOだそうです

あまり、印象がよくないIPOではありますが早速スペックを紹介させていただきます!!

スポンサーリンク
みんなのクレジット

ツバキ・ナカシマ(6464)のスペック詳細

ツバキナカシマ ロゴ

銘柄 株式会社ツバキ・ナカシマ
事業内容鋼球の製造・販売
市場未定
上場日12/16
コード6464
公募0株
売り出し19,264,700株
OA963,300株
吸収金額
303,4億(想定価格ベース)
時価総額
約588,3億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間12/1~12/4
価格決定日12/7
想定価格1,500円
主幹事野村證券
幹事証券ゴールドマン・サックス証券
UBS証券
三菱UFJモルガンスタンレー証券
みずほ証券
大和証券
SBI証券
マネックス証券
委託幹事カブドットコム証券
松井証券
安藤証券(?)
岡三オンライン証券(?)

ツバキ・ナカシマの市場は今のところ未定ですが、ほぼ東証1部で決まると思います

ただ、それでも吸収金額303億円は大型サイズですね(^^;;

業種は「鋼球の製造・販売」と、これまたかなり地味な分野でIPO的には全く人気がでそうにありません

しかも、公募はなく、売り出しのみとなっていますし、もうマイナス要因を挙げていけばキリがないですww

まとめてしまうと、”再上場の大型地味系IPO” となんとも魅力がない言葉になってしまいます

一応、目論見書を見る限り去年から配当をだしており、配当性向は50%を目指すそうなのでこちらは魅力を感じますが、こういう再上場案件は “配当をアメ” にする傾向があるんですよね(^^;;

配当はあくまで長期的には効果があるのかもしれませんが、初値を伸ばす効果はあまりないような印象です

どちらかというと長期保有向けの銘柄なのかもしれません

ツバキ・ナカシマ(6464)の幹事団とBBスタンス

続いてツバキ・ナカシマ(6464)の幹事団とBBスタンスを紹介していきます

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
不参加
ゴールドマン・サックス証券
口座なし
UBS証券
口座なし
三菱UFJモルガンスタンレー証券
不参加
みずほ証券
不参加
大和証券
不参加
SBI証券
参加
マネックス証券
不参加
委託カブドットコム証券
不参加
松井証券
不参加
岡三オンライン証券(?)
不参加
安藤証券(?)
不参加

上記表の通り、BBスタンスは…

完全スルー!!

自分はSBI証券のIPOチャレンジポイント狙いに止めようと思います

一応幹事団をチェックすると主幹事は野村証券ですが、海外にも売り出しをするので外資系の証券会社も幹事入りしていますね

海外投資家は配当を重視する人が多いのでこういうところからも「配当に力を入れます」宣言をしてるのかもしれません

一応、当選枚数が多いので全力でいけば1枚はゲットできる可能性が高いと思いますが主幹事の野村証券は人気がないIPOも裁量配分に多く回すので、野村証券では当選が困難になりそうです(^^;;

人気がでるIPOだとは思いませんので証券会社は配分に結構苦労するかもしれませんね

ツバキ・ナカシマ(6464)の感想

上記でも言った通り、マイナス要因が多すぎますのでわざわざ公募で取得するIPOではないと思います

公募近辺の初値形成になる可能性が高いので例え公募割れしなくても、リスクに見合った利益が得られない可能性が高そうです

かなり上級者向けのIPOになると思いますので初心者の方は手を出さないのが無難だと思います

時期的にも魅力的なIPOが多くありますし、とりあえずはコード番号通りに “6464 = 無視無視” でよさそうですね(^^;;

さて、12月のIPOラッシュが来ましたが申し込みする準備はできていますか??

多くのIPOで幹事入りしているSBI証券、マネックス証券、岩井コスモ証券はIPO投資をする上では必須の口座です♪

IPO初心者の方はまだ口座数が少ないと思いますが、口座数を増やして多くの口座から申し込むことが当選するための一番に近道となります

万全の状態で年末のIPOに臨みましょう(^ ^)

マネックス証券のIPOルールを確認

脅威の100%抽選配分!! IPO投資に必須のマネックス証券におけるIPO抽選ルールや幹事実績などを徹底紹介!!
IPO投資で欠かせない証券会社の一つがマネックス証券です 必須口座といっても過言ではないでしょう(^ ^) ...

SBI証券のIPOルールを確認

誰でもいつかは当選できる!? SBI証券のIPOルールと抽選方法やペナルティを徹底解説!!
SBI証券は自分が一番初めに口座開設した証券会社です そして、数ある証券会社の中でもIPO投資という項目に焦点...

岩井コスモ証券のIPOルールを確認

資金量が少ない人の強い味方!? 岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説!!
IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! 毎年コ...

岡三オンライン証券のIPOルールを確認

資金0円でも抽選に参加できる!? 岡三オンライン証券のIPOルールを徹底解説!!
最近、IPOに力を入れている証券会社の一つに岡三オンライン証券があります みんなが知っているメジャーな証券会社ではあり...

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

クラウドファンディング

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特にオススメしたいのは…

 

みんなのクレジットです

みんなのクレジット ロゴ

 

みんなのクレジットは高利回りの案件も多いですし、キャッシュバックキャンペーンも頻繁に行っているので、どんどん資産が増えていくんですよね♪

 

自分は今年の4月から投資を開始していますが、すでに10万円以上の利益を上げることができました

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみに今なら下記リンクからの口座開設で1,000円が貰えるというお得なキャンペーンを実施中!!

 

みんなのクレジット 口座開設 10

 

さらに、1/23日(〜16:00)までは新システム稼働キャンペーンも合わせて実施しています

 

みんなのクレジット 新システム稼働キャンペーン

 

ソーシャルレンディングを始めるにはこれ以上ない最高のタイミングだと思いますので、この機会を逃さないでくださいね♪

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

みんなのクレジットのキャンペーンはこちら

みんなのクレジットの評判は?? 投資してみて分かったメリット・デメリットを徹底紹介!!
ソーシャルレンディングサービスのみんなのクレジットですが今回"口座開設"、"投資"、"分配金の配分"と一通り全て経験できましたので実...

 

 

スポンサーリンク
みんなのクレジット
みんなのクレジット

フォローする