口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

IPO投資を中心に考えた場合NISAはどこで開設するのがいいの?? 来年のNISAを決める時の3つの基準

NISA口座が年度ごとに変更できるようになったこともあり、NISAの戦略がより重要になってきました

IPOの場合は上手いことNISAがある証券会社で当選できればかなり節税できますからね♪

無料 0円

自分も年末になると「来年はNISAどうしようかな~」と少し考えますww

ということで自分同様にNISAについて考えている人もいると思いますので、今回はIPO投資を中心に考えた場合、どこでNISAを開けばいいのかを決めるための3つの基準を紹介したいと思います

何を基準にしたらいいかイマイチわからないという方は参考にしていただければ幸いです(^ ^)

スポンサーリンク

相性がいい証券会社

ある程度長くIPO投資をやっている人は自分がよく当選する、いわゆる「相性のいい証券会社」があるという人もいるでしょう

そういう方はその相性がいい証券会社でNISAを開設するというのもいいと思います(^ ^)

やはり、IPOでNISAを活用する場合は当選しなければ意味がありませんので、当選できる可能性がある証券会社で開設しなければ意味がありませんからね♪

「毎年この証券会社で結構当選するんだよな〜」と思うところがあれば、一年ほどその証券会社でNISAを開設してIPO投資に挑戦するのも一つの手だと思います

幹事数が多い証券会社

確率にこだわる人は主幹事や平幹事をつとめる回数で決めるのが一番だと思います

表 1

というのも幹事入りが多ければそれだけその証券会社で当選できるチャンスが来ますので、必然的にNISAを使うチャンスが訪れることになるからです(^ ^)

幹事数は野村証券、大和証券、SMBC日興証券SBI証券マネックス証券が多いので幹事数にこだわるならばこの中で選ぶのがいいと思います

また、上記の証券会社の中で相性がいい証券会社があればさらにNISAを使えるチャンスが多くなると思いますので必ずそこで開設するようにしましょう

特に相性がいい証券会社がないという人は上記の中でも年間で幹事が多っかったSMBC日興証券SBI証券、大和証券の3社がオススメですね♪

ポイントが使える証券会社

証券会社の中ではポイントを使うことによって当選確率がアップする証券会社が2社あります♪

SBI証券、そして最近ポイント制度を始めたエイチエス証券です

エイチエス証券 IPOポイント

この2証券のポイントが貯まっているという人はそこでNISAを開設するのがかなり効果的です

特にSBI証券は年間で多くのIPOで幹事入りする上に、主幹事になる時もありますのでNISAとは相性がバッチリ!!

自分も2015年はかなり節税できました

ある程度ポイントが貯まっており、そのポイントを使えばほぼ当選できるというのが予測できていればNISAで節税できる可能性が大幅に高まります(^ ^)

また、エイチエス証券は年間の幹事数が少ないですが、ポイントを保有している人が比較的少ないので多くのポイントがあればこちらで勝負をしかけてもおもしろいかもしれません

上記で紹介した「相性のいい証券会社」、「幹事数が多い証券会社」よりもNISAでIPOを購入できる可能性が高いのでポイントが貯まっている人にはこちらを強くオススメします

まとめ

個人的にはIPO投資とNISAの相性は抜群だと思います!!

というのもIPOの場合は20万円、30万円の利益がでる事はザラなので節税できる金額が大きくなるからです

30万円の利益がでた場合その20%を節税できれば6万円ですからね

利回り4%ほどの株をNISA口座で買い付けできる上限まで購入しても1万円弱しか節税できませんからその差は歴然だと思います(^ ^)

もし、今年うまくNISAをIPO投資で使えなかったという人は来年は今回紹介した基準を参考に決めてみてもいいかもしれませんよ♪

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. ユーキ より:

    確かにニーサ口座で当選出来るかどうかは、収益で大きな差が出ますもんね。小生は、焦って、半ばやけくそで、インベスターズCでポイントの無駄使いをしたうえに、SBIで
    ニーサがないので税金を取られてしまいましたわ。来年のSBIでのニーサ開設まで、待つべきでしたわ。まぁ、ニーサのある大和で、ソネットMNが当たったから、ちょっと益しやったけども、来年は、どこにしようかと迷っています。SBIはポイントが無いし、このまま大和にしていても当たる気がしないしなぁ~といったところです。まあ、日興か、みずほにでも代えようかとも思ったり、ほんま、迷いますわ。妻のニーサも大和ですが、SBIのチャレポンが78に貯まってきたので、ここに代えますわ。しかし、例年、正月は暇なのでつまらないですね。今からIPOの発表が待ちどうしいですわ。

    • IPOメカニック より:

      ユーキさんコメントありがとうございます。
      大和証券でのソネットMN当選おめでとうございます
      4万円〜5万円は節税できたんじゃないですか??

      それにしてもホントNISAって迷いますよね(^^;;
      IPOの場合はまず当選しないとなにも意味がないわけですし、しかも当選は運によるところもかなり大きいわけで…
      そして、記事でもいったように一番確実性があるのはポイントを使った当選だと思うので奥さんが78ポイント貯まっているのでしたら自分も来年はSBI証券にすると思います

      確かにお正月は暇ですねww
      自分はとりあえずここでしっかり充電して、2016年のIPOに挑もうと思っています(^ ^)