JR九州のIPOは10月上場で決定!? 承認日と上場日が決定したようです

今秋の上場が期待されていたJR九州ですが、なんと上場日が決定したようです

ななつ星

日本郵政グループの時もある程度早く上場日が判明していましたのでやはり似ている所は多いですね♪

前回の記事ではJR九州のIPOに主幹事や時価総額についてまとめましたが、今回は具体的な上場日と承認日を紹介したいと思います

主幹事や上場日、株主優待の期待は?? JR九州(九州旅客鉄道)のIPOについてわかる範囲でまとめてみました!!
2016年の今年はIPOがいつになく盛り上がっていると思います コメダホールディングス、LINEと今までIPOが観測さ...

スケジュールに関しては様々な所ですでに発表されているのでほぼ確定だとは思いますが、もしかしたら変更もあるかもしれません

その際はすいませんがご了承ください!!

スポンサーリンク

JR九州の上場日は??

期待のIPOであるJR九州は6月に東証に上場を申請していたようですが、上場日はどうやら…

2016年10月25日だそうです

10月25日をカレンダーで見てみると”火曜日”になっています

さらに、上場日だけでなく、新規承認される日も決まっているんです!!

承認日は…

9月15日

こちらは木曜日ですね♪

計算すると承認日から上場日までは約1ヶ月と10日になります

一般的なIPOは承認から上場までは約1ヶ月空きますのでこれと比べるとほんのちょっと長いくらいでしょうか

日本郵政グループの時は新規承認から上場日までは2ヶ月間くらいあったのでそれと比べると大分短くなっています

国が関係しているIPOなので個人的には今回も「期間を長くとってくるかな~」と思っていましたのでちょっと予想外でした

でも、今回は日本郵政の時のように吸収金額が”兆”というレベルではありませんし、LINEとほぼ一緒くらいの規模なのでよくよく考えてみればこのくらいの期間で妥当なのかもしれません(^ ^)

最後に

具体的な上場日が決まり、JR九州に対しての意識がより強くなりました

今の雰囲気からすると日本郵政グループの時とかなり似たようなオーラを出していますので、JR九州も盛り上がることは間違いありません

まだ目論見書もでていないのでBBスタンスを決めるのは時期尚早かもしれませんが、余程のことがない限りは全力で申込みをするIPOになると思います

さすがに日本郵政グループの時ほど大量当選はできないと思いますが、それでも複数当選の可能性は高そうです

自分の中でのテンションはかなり高くなってきていますww

ただ、10月は毎年それなりにIPOが多い時期でもありますからバッティングや過密スケジュールになることが心配されます

もし、厳しいスケジュールになったとしても注目度が違うので大した影響はないとは思いますが、どうせなら余裕をもった日程で上場してほしいところでしょう

この辺は空気を読んでもらうことを祈るばかりです(^^;;

また、すでに国内の主幹事は”野村證券”、”三菱UFJモルガンスタンレー証券”、”SMBC日興証券“、はほぼ内定していますのでこの3社の口座だけは今のうちからしっかりと準備しておきましょう

後は日本郵政グループの時に超穴場になったカブドットコム証券も忘れてはいけませんね♪

JR九州のIPOが新規承認されると口座申込みが殺到して、開設までに多くの時間がかかる可能性が高いので今のうちから早めに準備しておいてください(^ ^)

それにしても2016年の今年はJR九州、LINE、コメダと注目度が高いIPOが多いですよね♪

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

2018年もIPOが次々新規承認されています!!

 

そんな中、ここにきて岡三オンライン証券のIPO取扱数が急増!!

 

 

今年はすでに10社以上の委託幹事をしており、2017年から急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金3,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金3,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(6月30日まで)

 

もしかしたら6月に上場予定のメルカリも取扱するかもしれませんよ。

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

スポンサーリンク