そんなに甘くない!! 今年から参戦した未成年口座の2016年IPO結果

2016年からついに自分も家族口座でIPO投資を始めました(^ ^)

今年の初めに少しばかり紹介させていただいたと思います

IPOの当選確率がアップする!? 2016年は未成年口座を含めて2口座でチャレンジです
自分は今まで家族口座なしで自分ひとりだけの口座でIPOに挑戦してきました IPO投資を始めたのが2012年の後半からな...

2015年度までは、ずっと一人でやっていましたが今年度からは子供の未成年口座からも資金が許す限りIPOに挑戦

まだまだ、資金が全然足りないので思ったように申し込みができず、悔しい思いを途中でしましたがなんとか一年間通して参加できました

今回は初めて挑戦した未成年口座での2016年IPO成績を紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

2016年度のおける未成年口座のIPO成績

今年初めには、「きっと2,3社は当選できるだろうな〜」と思っていて、今頃ずらずらと当選したIPOをまとめて紹介してるものだと思っていましたが、今年度は残念ながら…

一つも当選できませんでした!!

子供 泣く

悲しいかな当選数は”0″です(^_^;)

今年度は初めに予定していた下記の4社に加えて

カブドットコム証券でも口座開設して挑みましたが、それでも残念な結果に終わっています

個人的にはSBI証券の主幹事IPO、そしてマネックス証券で一つくらい当選できると思っていましたが、そんな甘くはなかったようです(^_^;)

また、カブドットコム証券ではJR九州で親子当選を狙っていましたが、そちらでも夢叶わず!!

未成年口座での挑戦元年は惨敗でした

原因としてはやはり、資金が潤沢にないので、全てのIPOに申し込みができなかったことが大きかったと思います

SBI証券は同一資金で重複BBができるので、幹事入りした全てのIPOに申し込みができましたが、マネックス証券は同一資金での重複BBが不可なので、どうしても申し込みできないIPOがでてきてしまったんです

特に3月や12月のIPOが多く新規承認された時はブックビルディング期間が重なるIPOが多かったので、いくつか参戦できないIPOもあったんですよね

こういう部分で少しばかり当選確率を下げてしまったと思っています。

ちょっと悔しい思いをした部分も多かったです

まとめ

やっぱり、一つくらいは当選したかったというのが正直な思いです(^_^;)

子供よ、すまない…

やはり1年参戦してわかりましたが、未成年口座では主幹事証券から参戦できないIPOの方が圧倒的に多いので、当選するのはかなり厳しいように感じました

しかも、それに加えて資金も潤沢でなければ参戦できるIPOも減ってしまいますからね

今年は未成年口座で資金を増やせなかったので、来年も厳しい戦いが続くと思います

できればブックビルディング期間が重ならないようにしてほしいところですが、こればっかりはどうしようもありませんから願うほかありません

ただ、SBI証券のIPOチャレンジポイントはすでに50ポイント以上貯まっています!!

1ポイント = 1,000円で換算しても50,000円の見込み利益はゲットできているわけですから、申込みした価値はありました

来年も”当選できたらラッキー”くらいの感じで過度な期待はせずに、コツコツとSBI証券のポイントを貯めていくつもりです

いつかA級IPOに元気玉(IPOチャレンジポイント)を投げることを夢見て頑張りますよww

誰でもいつかは当選できる!? SBI証券のIPOルールと抽選方法やペナルティを徹底解説!!
SBI証券は自分が一番初めに口座開設した証券会社です そして、数ある証券会社の中でもIPO投資という項目に焦点...

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク
直近IPOをチェックしよう!!

最新BBスケジュール


下記の表は管理人の独断と偏見によるものです。投資はあくまで自己責任でお願いいたします

銘柄
上場日
BB期間
評価
4/18
【公開価格】1,370円
B〜A
4/25
【公開価格】2,000円
A