IPO投資

GMOクリック証券でIPOを申し込む際に初心者がよくやってしまうミスとは??

 

GMO TECHのIPOを申し込むために今回GMOクリック証券に口座を開いた人も多いと思います

 

そんな方のために今回はしっかりGMO TECHの申し込みをしてもらうため、IPO初心者の方がよくやりがちなミスをご紹介したいと思います(^ ^)

 

すでにGMOリサーチでBBした方はご存知だとは思いますが実はGMOクリック証券のIPOの申し込みはいわゆる後期型というものです

 

ちなみに代表的な後期型の証券会社は下記の3証券

 

後期型は少しIPOの申し込み手順が違います!!

 

通常の流れは…

 

 

需要申告 → 抽選結果発表 → 購入申し込み

 

 

となりますが後期型の場合は…

 

 

需要申告 → 購入申し込み → 抽選結果発表

 

 

となっているんです!!

 

簡単にいうと需要申告をしてから購入申込期間になったらもう一度申し込みをしなければいけないんです!!

 

初心者の方は後期型だとしらずに1回しか申し込まないというミスをよくしますので十分注意してください!!

 

なのでGMOクリック証券で今回GMO TECHの需要申告をした方は必ず…

 

もう一度忘れずに申し込みをしてくださいね♪

 

購入申し込みが完了すれば下記のようになりますのでご確認ください

 

GMO TECH 購入申し込み

 

せっかくGMO TECHのために今回GMOクリック証券に口座開設したのにもかかわらず2回目の申し込みを忘れたら元も子もないですから(^^;;

 

 

今回で慣れてしまえば次にGMOクリック証券でIPOに申し込む時には完璧でしょう(^ ^)

 

GMOグループでのIPO予備軍はまだまだいますし、GMOクリック証券自体が来年の春に上場予定だとも言われています

 

まだまだこれからIPOを申し込む機会がある証券会社なので今回でしっかり申し込み方法をマスターしちゃいましょう♪

 

GMOクリック証券がGMOリサーチ、GMO TECHで委託幹事に入りました!!GMOリサーチでは当選者続出でしたのでIPOを取り扱う時は大チャンスですよ♪

 

↓無料口座開設はこちらから↓


IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。