2015年IPO

IPO モバイルファクトリー SBI証券での当選者は何人?? 3月IPOの証券会社別抽選配分枚数結果【その3】

 

少し間が空いてしまいましたが、3月IPOで各証券会社が抽選にどれくらいまわしたかの第3弾を紹介していこうと思います(^ ^)

 

本日紹介するのは”

 

  • Aiming (3911)
  • ハウスドゥ (3457)
  • シンデン・ハイテックス(3131)
  • モバイルファクトリー (3912)

 

以上4銘柄です

 

今回紹介する銘柄は当選できた人も多いので興味がある人も多いかもしれませんね♪

 

特にモバイルファクトリーの抽選配分は必見です!!

 

また、下記の表は見るデバイスの表示サイズによって隠れてしまっている項目があると思いますので、証券会社にある ”+” を押せば表が展開しますのでよろしくお願いします(^ ^)

 

表 展開

 

 

IPO Aiming (3911) の抽選配分枚数の結果

 

Aiming ロゴ
証券会社 割当枚数 抽選配分枚数 抽選割合 当選人数
野村證券
33,155枚
2,924枚
8,8%
1462人
SMBC日興証券
1,959枚
204枚
10,4%
204人
みずほ証券
1,149枚
124枚
10,7%
124人
三菱UFJモルガンスタンレー証券
1,163枚
123枚
10,5%
123人
SBI証券
807枚
334枚
41,3%
334人
髙木証券
412枚
42枚
10,1%
42人
岩井コスモ証券
206枚
21枚
10,1%
21人
マネックス証券
204枚
204枚
100,0%
204人
カブドットコム証券(?)
6枚
6枚
100,0%
6人

 

主幹事での当選は逃しましたが、自分は運良く三菱UFJモルガンスタンレー証券で当選できたIPOです(^ ^)

 

あわせて読みたい
Aiming エイミング (3911) のIPO抽選結果!! 意外なところからの当選!? Aiming (3911) のIPO抽選結果がほぼ出揃いまして後は後期型を残すのみという結果です!! このIPOは...

 

配分枚数を見ると、野村証券では2枚1セットの配分となっていたので当選者が1,464人。

 

配分枚数の半分になっているのがわかりますね

 

主幹事野村証券で当選できた方もいらっしゃると思いますが、ほとんどの幹事で抽選に100枚以上まわしていますのでどの証券会社でも当選を狙えたIPOだと思います♪

 

平幹事の大事さがわかる配分枚数の結果だったのではないでしょうか??

 

 

IPO ハウスドゥ (3457) の抽選配分枚数の結果

 

ハウスドゥ ロゴ
証券会社 割当枚数 抽選配分枚数 抽選割合 当選人数
SMBC日興証券
1,228枚
133枚
10,8%
133人
野村證券
80枚
8枚
10,0%
8人
みずほ証券
62枚
7枚
11,2%
7人
SBI証券
46枚
20枚
43,4%
20人
岡三証券
33枚
4枚
12,1%
4人
エース証券
15枚
2枚
13,3%
2人
SMBCフレンド証券
14枚
2枚
14,2%
2人

 

こちらはAimingとは対照的に主幹事のSMBC日興証券でもわずか133人の当選者しかおらず当選確率が激低のIPOでした(^^;;

 

どの証券会社でもいつも通りの通常の抽選割合ですので、穴場的なところもないですしね

 

抽選割合の高いSBI証券ですら20枚ほどしか抽選にまわっていませんの当選できた方はホントに運がよかったと思います♪

 

IPO シンデンハイテックス (3131) の抽選配分枚数の結果

 

シンデンハイテックス ロゴ
証券会社 割当枚数 抽選配分枚数結果 抽選割合 当選人数
SMBC日興証券
815枚
87枚
10,6%
87人
SMBCフレンド証券
20枚
2枚
10,0%
2人
SBI証券
21枚
11枚
52,3%
11人
岡三証券
21枚
3枚
14,2%
3人
三菱UFJモルガンスタンレー証券
19枚
2枚
10,5%
2人
むさし証券
21枚
3枚
14,2%
3人
岩井コスモ証券
14枚
2枚
14,2%
2人
極東証券
14枚
0枚
0,0%
0人
静銀ティーエム証券
10枚
0枚
0,0%
0人
ちばぎん証券
10枚
0枚
0,0%
0人
カブドットコム証券
1枚
1枚
100,0%
1人
安藤証券
5枚
5枚
100,0%
5人
松井証券
5枚
5枚
100,0%
5人

 

なんと、ハウスドゥ以上に当選が困難だったIPOでした

 

SMBC日興証券でもわずか87枚と、抽選にまわった枚数は100枚以下でした(^^;;

 

幹事数は多かったんですが、配分枚数が少なかった影響で抽選にまわさなかった証券会社も見受けられますね

 

また、個人的に面白いな〜と思ったのが委託幹事だったにもかかわらず安藤証券が全体でみても3番目に当選しやすかった証券会社になっていたことです(^ ^)

 

あわせて読みたい
安藤証券の抽選結果表示のまとめ!補欠当選の位置づけも判明しました昨年からネットでIPOの申し込みを始めたばかりの安藤証券 今回のKeePer技研で幹事入りしたことにより、なんとなく抽選結...

 

配分枚数は5枚しかありませんでしたが100%抽選にまわしてくれているのでこれが大きく影響した形です

 

当選枚数が少ないIPOは委託幹事の方が”正規幹事よりも狙い目になることもある“ということは覚えておいたほうがよさそうですね♪

 

 

IPO モバイルファクトリー (3912) の抽選配分枚数の結果

 

モバイルファクトリー ロゴ
証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 抽選割合 当選人数
SBI証券
6,964枚
3,242枚
46,5%
2586人
みずほ証券
413枚
43枚
10,4%
43人
水戸証券
259枚
26枚
10,0%
26人
岩井コスモ証券
173枚
18枚
10,4%
18人
東洋証券
156枚
16枚
10,2%
16人
東海東京証券
75枚
8枚
10,6%
8人
エース証券
86枚
8枚
9,3%
8人
SMBCフレンド証券
83枚
9枚
10,8%
9人

 

 

さて、本日の大トリモバイルファクトリーです

 

主幹事のSBI証券では抽選に3,242枚まわしていました(^ ^)

 

さすがSBI証券ですね〜

 

そして、当選人数は2,586人!!

 

ということは、3,242枚 – 2,586人 = 656枚 が追加で配分されたことがわかります

 

自分も300株当選できましたので当選者の中では複数枚配分された方が多かったでしょう(^ ^)

 

あわせて読みたい
モバイルファクトリー (3912) のIPO抽選結果!! IPOチャレンジポイントを使って当選できたのか!? 3月IPOで抽選組が一番期待していたといっても過言ではないモバイルファクトリー(3912) 抽選配分が多いSBI証...

 

また、抽選結果が出た当時いろいろ調べてみましたが、自分同様IPOチャレンジポイントで当選して300株以上ブックビルディングした方はほとんどの人が300株配分されていたように感じました

 

こう考えるとIPOチャレンジポイントはSBI証券が主幹事の時に使うのが一番期待値が高くなるように感じますね♪

 

IPOチャレンジポイントは当選のボーダーラインなどわかりませんので不確かな部分が多いですが、主幹事IPOの時はチャレンジポイントを使った当選者が多くなるのでボーダーラインが絞りやすいです

 

次にモバイルファクトリーのような当選枚数がそこそこ多く、且つネット系案件の時はいい情報が得られるチャンスですのでそういう時は今後注目でしょう(^ ^)

 

 

まとめ

 

シンデンハイテックスのような当選枚数が少ないIPOの場合、抽選組は正規幹事よりも委託幹事の方が当選しやすい時もありますのでこういうIPOの時は委託幹事の重要度が高いように感じます(^ ^)

 

また、SBI証券主幹事ではIPOチャレンジポイントの絶好の使い場だと思いますので、初値高騰がしやすいIPOの時は積極的につかっていきたいですね

 

IPOを始めたばかりの人はポイントが貯まっておらず、長い道のりのように感じるかもしれませんが1pt貯めていくごとに当選に近付いているのは間違いないので、あきらめずにしっかりと貯めていきましょう

 

何事もあきらめないということが当選に近づく一番の秘訣だと思いますよ♪

 

参考になりましたらクリックしてくださると幸いですにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

また、IPOチャレンジポイントについて詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてみてくださいね♪

 

あわせて読みたい
SBI証券のIPOチャレンジポイントやペナルティは??抽選方法を今一度復習してみましょう!! SBI証券は証券会社の中でも特にIPOルールが複雑です!! そこでSBI証券のIPO抽選方法、ペナルティなどの概要...

 

公式サイトはこちら→SBI証券

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPOがない時期にこんな投資はいかが??【PR】

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

あわせて読みたい
SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

POSTED COMMENT

  1. 北の人 より:

    いつも大変参考になり情報をありがとうございます。
    以前モバイルファクトリーのSBIポイント120ぐらいで300株配分のご連絡をしたものです。
    シンデンハイテックの配分でお聞きしたいのですが私、松井証券で100株配分がありました。
    今回の記事の中で松井証券の割り当て情報がなかったので何かご存知でしたらお教えいただけるとうれしいです。

    • IPOメカニック より:

      北の人さんコメントありがとうございます。
      すいません!!記載しわすれてしまいました(^^;;
      すでに松井証券の割当を追加済みです

      松井証券で配分があったんですか!!
      すごいですね、おめでとうございます(^ ^)
      当選人数は5人でしたのでその中のお一人ですね♪
      こういう情報をいただけると、委託幹事に申し込むのも重要だな〜と再認識できます
      貴重な情報ありがとうございました。
      また、何かありましたら是非、ご指摘お願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。