IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
ラサールロジポート投資法人

ラサールロジポート投資法人 (3466)のIPO直感的初値予想

 

今回はブックビルディング期間が本日から始まったIPOラサールロジポート投資法人(3466)の直感的初値予想をさせていただこうと思います。

 

ずっとBBスタンスに悩んできましたが、ついに腹が決まりました!!

 

多分、自分同様のスタンスに変更した方も多くいると思います(^^;;

 

ラサールロジポート ロゴ

 

 

 

IPO ラサールロジポート投資法人 (3466)の仮条件

【仮条件】

92,000円 〜 100,000円

 

想定価格は10万円でしたので想定価格が上限のスタンダードな仮条件となりました

 

さすがに、今の地合では強気にきませんでしたね(^^;;

 

ただ、これはこれで「やっぱりあまり人気がなかったのかな〜」と思ってしまうので余計と不安に感じてしまいます

 

そして、BBスタンスについては色々考えましたが、やはり大型REITですし、上がっても知れていると思いますので今回は当初の参加予定を変更して”スルー“としました!!

 

無理する必要はないという判断です(^^;;

 

 

 

 

IPO ラサールロジポート投資法人 (3466)の直感的初値予想

 

続いて本題の直感的初値予想にいかせていただきます(^ ^)

 

下記の初値予想は仮条件の上限で公募価格が決まった場合を想定したものです

 

ラサールロジポート ロゴ 3

【初値予想】95,000円  ~ 105,000円

(公募比約0.95倍〜公募比約1.05倍)

 

調達規模は仮条件の上限で計算すると約1,100億円と大型のREIT案件となります

 

直近では、調達規模がさらに少ないREITの公募割れが続いていますしどうしても強気の初値予想はできません

 

スポンサーが超大手物件が都市部に集中しているなどのプラス要素はありますが、これだけでは流石に初値高騰するイメージがわきません

 

NOI利回りの4,9%は悪くありませんが、よくもありませんしね(^^;;

 

また、地合も承認時よりもさらに不安定な状況となってしまいました

 

マイナスの要素が強くなってきた感じが否めませんので、個人的にはプラスよりもマイナスになる可能性の方が強くなってきたように感じます

 

 

 

 

まとめ

 

承認時は「REITといっても今年一発目だし、強気で行こう!!」と思っていましたがここ最近の相場を見ているとそんな気がなくなってしまいました(^^;;

 

個人的には株式IPOもでてきましたし、ここで少しの利益のためにリスクを取る必要はないという判断です

 

もし、運良く当選できたとしてもいつも以上に心配になってしまいそうですし、きっと喜べなとないと思います

 

ここは安全をとってスルーし、次のIPOはてなに集中するつもりです(^ ^)

 

抽選組は大量に取得するのは不可能だと思いますし、自分同様に安全志向の方は”スルー”でいいのではないですかね

 

もし、公募価格以上の初値になったとしても、それはそれで”自分の読みが外れた”と次に生かしたいと思います♪

 

その他ラサールロジポート投資法人の初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。