IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
2017年IPO

IPOはこの先さらに当選しずらくなる?? 自分の考えを少し書いてみた

 

「公募割れするIPOにしか当選できません!!」

 

こんなメールを頂くことが多くなりました。

 

前々からこういうメールを頂くことはちょくちょくあったんですが、去年あたりから大幅に増加。

 

実際自分も去年はトータル的に100万円以上のプラスにはなりましたが、前半はマイナス収支が続くという悲惨な状況が続き、確かに当選が難しくなっているような気がします。

 

 

2017年に関しても今の所は3社しか当選できていませんし、その内の1社は公募割れで損失がでましたからね(^^;;

 

なので、今回は “これからIPOの当選がどうなっていくのか“にスポットを当てて、自分の考えを書いていきたいと思います。

 

あくまで自分の考えなので、長期休みの中の暇つぶし程度にサラっと聞いてください 笑

 

自分は今日仕事ですが…

 

この先も当選は難しくなっていく気がする

 

正直なところ、今後も抽選組が当選するのは、難しくなっていく気がします。

 

難しくならなかったとしても、良くなっていく可能性は非常に低いです。

 

ここ数年IPOをしてきましたが、IPOの抽選配分を改善してきた証券会社ってない気がするんですよね。

 

抽選配分率を悪くしたり、ステージ制を導入したりとIPOルールを改悪した会社しかありません。

 

新規にIPOへ参入してきた証券会社もありますが、正式幹事入りする証券会社ではなく、委託販売する会社だけです。

 

委託販売では当選枚数が少ないので当選するのは非常に困難で、自分も委託販売する証券会社で当選できたのは数えるほどしかありません。

 

そう考えると、この先もさらに改悪の方向に進む可能性が高く、より抽選組には厳しい時代が待っているような気がします。

 

ただ、「上客にIPOを配分したい」という証券会社の流れを否定するつもりはありません。

 

これは証券業だけでなく、どんな業種でも上客には他の人よりもいいサービスを提供するというのは当然ですからね。

 

提供”する”というよりは、提供”したくなる”という表現が正しいでしょうか??

 

どちらにしても個人的には客になれない自分が悪いと思っています。

 

 

 

裁量当選ばかりになる可能性もある

 

これは薄々感じている人もいるかもしれませんが、最近はネット上で「当選した!!」という文字を見つけても、裁量で当選した人ばかり。

 

抽選での当選報告が少なくなってきたように感じます。

 

おそらく、今後もなんらかの規制が入らなければ裁量当選が多くなり、抽選枠で当選した人の当選報告がどんどん少なくなっていく可能性が高いです。

 

これからは抽選ではなく、IPOをゲットするためには裁量配分に力を入れていく方が効率がいいようにも感じます。

 

時間とお金があり、そして付き合いを面倒に感じない人は店頭でIPOに挑戦してもいいかもしれません。

 

もちろん、自分にはそんな時間も、お布施を出せる資金もありませんので、今後も抽選に淡々と参加していくだけですが…

 

まぁ、単純に店頭で購入する知識もありませんし、そういう駆け引きが苦手という部分もあります(^^;;

 

 

 

まとめ

 

今後のIPOの当選について感じているのはこんなところです。

 

確かにIPOは当選できれば大きな利益をゲットできる可能性が高いですが、最近はその当選が非常に高いハードルとなっています。

 

自分もなんだかんだでIPOの総利益は600万円を超えているので結果は出せてはいますが、ここから先は大きく伸ばせるような気がしていません。

 

1,000万円越えたいという目標はありますが、ちょっと今の感じからいえば、倍以上の年月が必要になっていくような気もしています。

 

達成はできても、投資としての効率が悪くなっていくのは間違い無いでしょうね。

 

ちょっと悩ましいところです。

 

とはいっても、もちろんこれからもIPO投資に挑戦していくというスタンスに変わりはありません。

 

リスクは低いですし、やっぱり初値高騰できるIPOに当選できた時は天にも昇る喜びを得られますからね。

 

あとは純粋にIPO投資が好きという理由も大きいです。

 

新規上場する会社がどんな会社なのか調べるのも面白いですし、「へ〜、世の中にはこんな会社があったのか」と、いい社会勉強にもなっています(^ ^)

 

でも、今後はIPO投資だけでなく、他の投資にも目を向けながら上手に付き合っていくということがより大事になっていくのではないかと思っています。

 

まと、「IPO投資以外にいい投資ってないのかな〜」と思っている人は、自分が行っている投資をまとめた記事が下記にありますので、そちらを一読してくださればと思います。

 

IPO以外に"魅力的な投資"ってあるの?? 自分が行っている投資をリスク別にまとめてみました!! 現在、自分はIPO投資以外にも様々な投資を行っています。 それこそ"このブログ"を始めた時は株式投資だけだったので...

 

ヒントが見つかるかもしれませんよ♪

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。