IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
仮想通貨

ビットコインゴールド(Bitcoin Gold)がもらえる取引所は結局どこなのかまとめてみた。ビットコイン保有者は要チェック!!

 

ひさりぶりにちょっと仮想通貨ネタを。

 

というのも、またまたビットコインの分岐問題が浮上してきており、あらたな仮想通貨であるビットコインゴールドが誕生することがほぼ確定したからです(^ ^)

 

 

ちょっと前にビットコインキャッシュが誕生したばかりで、今度はビットコインゴールド。

 

もう、冗談かと思ってしまうほどの展開ですよね(^^;;

 

ただ、このビットコインゴールドもビットコインキャッシュの時と同様に、ビットコイン保有者がタダで付与されるということもあり、この話題は結構重要。

 

しかも今回もビットコインゴールドがもらえる取引所ともらえない取引所がありますので、ここは確実に知っておかないと損をしてしまいます。

 

自分的にも非常に大事な部分でしたので、今回は現時点ではありますがビットコインゴールドがもらえる取引所をまとめてみました。

 

参考までにビットコインゴールド公式サイトは下記になります。

 

https://btcgpu.org/

 

ビットコインゴールド(Bitcoin Gold)が付与される条件は??

 

ビットコインゴールドは491407Blockに分岐される予定です。

 

このブロックに到達するのは2017年の10月25日付近。

 

なので、この時にビットコインを保有していればビットコインゴールドも付与されます。

 

詳しい時間は上記で紹介したビットコインゴールドの公式サイトにカウントダウン形式で記載されていますのでそちらをチェックしてみてください。

 

 

 

ビットコインゴールド(Bitcoin Gold)が貰える取引所はどこ??

 

現時点で公式サイトでアナウンスされている取引所は下記の通りです。

 

  • HitBTC
  • BitStar
  • Yobit
  • BitBuy
  • Paribu
  • Abucoins
  • Beatcoin
  • Bitcoin India

 

 

正直、仮想通貨にそこそこ詳しい人でないと知らない取引所ばかりだと思います。

 

自分も知らないところばかり。

 

ただ、この中ではHitBTCだけは知っている人も多いでしょう。

 

 

最近は取り扱っている仮想通貨の数もどんどん増えてきており、知名度も高くなってきています。

 

なので、「確実にビットコインゴールドが欲しい!!」という方はこのHitBTCがおススメです。

 

ちなみにHitBTCはメールアドレスだけで10分もかからずに口座開設できますから、とりあえず開設だけはしておいたほうがいいと思います。

 

HitBTCの口座登録方法や入金などの使い方は?? 評判も含めて徹底解説!! じわじわと人気になっている仮想通貨取引所にHitBTCがあります。 イギリスの取引所で読み方は"ヒ...

 

もちろん年会費や維持費などはかかりませんよ。

 

HitBTCの公式サイト

 

 

日本の取引所の対応は??

 

残念ながら今のところ、日本の取引所であるビットフライヤーコインチェックZaifビットバンクなどの有名どころの名前はビットコインゴールドの公式サイトにありません。

 

おそらく、日本の取引所はそれぞれで対応を発表してくるものと思われます。

 

このブログを書いている時点では、一応コインチェックはビットコインゴールドを付与するとの声明をだしました。

 

https://coincheck.com/blog/4512

 

ただ、付与される比率がちょっとややこしいです。

 

普通は1BTC = 1BTG だと思うのですが、何故か 1BTC = 0.903BTG という微妙な割合。

 

0.903を付与係数としている理由はわかりませんが、とりあえずコインチェックの場合はざっくり保有ビットコインの9掛けのビットコインゴールドがもらえるということになります。

 

ちなみに何故10%分が付与されないのかについてはコインチェック側からの説明がありませんのでよくわかりません。

 

う~ん、手数料ということなのか??

 

また、ビットフライヤーやZaif、ビットバンクなども取り扱いについては言及するとのことなので、こちらは新たな声明を待つしかありません。

 

残り時間がかなり迫っているので、できるだけ早く出してほしいのが正直なところですね。

 

[追記]ビットバンクが声明を発表

 

ビットバンクもビットコインゴールドについての声明をだしました。

 

https://bitbank.cc/blog/bitcoingold/

 

読んでみるとはっきりしないことを言っていますが、とりあえずビットコインゴールド自体に問題がなければ付与するかどうかを検討するとのこと。

 

今の所は検討という言葉を使って、濁している状況です。

 

[追記]Zaifが声明を発表

 

Zaifでは基本的にビットコインゴールドを付与しない方針を決定しました。

 

https://corp.zaif.jp/info/7025/

 

しかし、その後の動向をみて付与することも検討するとのこと。

 

どちらかというと、リスクは負いたくないというスタンスのようです。

 

[追記]bitFlyerが声明を発表

 

bitFlyerも声明を発表しました!!

 

 

基本的にはビットコインゴールドを付与する方向のようです♪

 

とりあえずは問題がなければという条件付ですが、日本の取引所の中では最も前向きに考えているように感じます。

 

 

まとめ

 

自分の対応ですが、ひとまず残っている日本の取引所の対応をまってみようと思います。

 

ギリギリまで対応アナウンスしなければHitBTCにビットコインを移すつもりです。

 

もし、日本のビットフライヤーやZaif、ビットバンクが声明を出して、コインチェックよりも付与率がよければそっちに移動させます。

 

やっぱり感覚的に日本の取引所の方が安心ですからね。

 

ちなみにビットコインゴールドに価値がつくかはまだわかりません。

 

価値が付くかもしれませんし、無価値になる可能性もあります。

 

神のみぞ知るです 笑

 

でも、無料で貰えるものですから、現在ビットコインを保有している方は貰っておいて損はありません。

 

おそらく今からでは日本の取引所に口座開設しても間に合わないと思いますので、ひとまずHitBTCの口座だけは念のため用意しておいてくださいませ(^ ^)

 

HitBTCの公式サイト

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。