楽天ポイントをお得にゲットする裏技とは??
楽天証券

ポイントで投資信託を購入?? 楽天カードと楽天証券を利用すれば元手資金0円で投資できる!!!

2017年に元手資金0円で投資を始められるインヴァストカードが話題になりましたが、この先さらにこのような投資が流行っていくのではないかと思う今日この頃。

投資経験者ならばお金を出すことに抵抗はないと思いますが、未経験者の中には始めたくても「損するのが怖くてなかなか一歩を踏み出せない」という人も多いと思うんですよね。

元手資金0円の投資は未経験者にとって、投資を始める入り口としては非常に適していると思います。

さて、実は楽天証券も2017年から楽天スーパーポイントで投資信託を購入することができるようになったんですが、楽天カードと組み合わせることによって元手資金0円で投資信託を購入することが可能になりました(^ ^)

今回は楽天カードと楽天証券を利用した元手資金0円で投資を始める方法を紹介していきたいと思います♪

 

準備するもの

まず準備するものですが、下記の2つが必要になります。

楽天カードは”通常”、”ゴールドカード”、”プレミアムカード”の3種類がありますが、まずは年会費が無料の通常カードといいと思います(^ ^)

自分が保有しているのも年会費無料の楽天カードです。

楽天証券の口座も無料で開設ができますよ。

 

楽天カードのスペックを簡単に解説

元手資金0円で投資する方法を紹介する前に、楽天カードのスペックを簡単に紹介します。

楽天カードは”楽天ポイントカード”、”クレジットカード”、”楽天Edy”がの3つの機能が1枚に集約されているオールインワンのカードです。

100円につき楽天ポイントが1P貯まるため、還元率は1%

10,000円利用したら100P貯まるということですね♪

また、クレジットカード払いはもちろん、楽天ポイント加盟店では提示するだけでも楽天ポイントが貰えるので、ポイントの2重取りも可能。

例えば、マクドナルドで500円の会計をする際に楽天カードを提示して、クレジットカード払いすれば…

  • 提示分:500円 × 1% = 5P
  • クレジットカード決済分:500円 × 1% = 5P

このように合計10P貯めることができるんです(^ ^)

こんな感じで、普段の支払いを全て楽天カードで行えば楽天ポイントがザクザク貯まっていきますよ♪

 

元手資金0円で投資を始める方法

では、ここから楽天カードと楽天証券の口座を利用した元手資金0円で投資を始める方法を具体的に紹介していきます。

まずは楽天カードをメインカードにしてポイントを貯める

楽天証券の投資信託をポイントで購入する必要があるので、まずはとにかく楽天ポイントを貯めていかなければいけません。

よって、上記でもいったように普段のあらゆる支払いを楽天カードで決済して、ポイントをガシガシと貯めていきましょう。

電気代やガス代、電話代、食費代など全て楽天カード払いに切り替え、家賃もカード払いできればもう最高です。

そうすれば、毎月5万円以上は楽天カードで支払いできるかと思います。

5万円でしたら毎月500P貯まっていきますので、1年続けたら6,000Pも貯めることができますね。

この貯めたポイントを投資の原資として利用してきます(^ ^)

楽天証券のポイントコースを確認する

ポイントが貯まったら、早速投資信託を購入していきたいところですが、投資信託を楽天スーパーポイントで購入するには、楽天証券のポイントコースを”楽天スーパーポイントコース“に設定しておかなければなりません。

もし、楽天証券ポイントコースの人は変更しておきましょう。

変更は”ログイン” → “投信” → “注文” と移行していき、下記の画面がでてきたら”ポイント利用設定”を押します。

次ページに”楽天スーパーポイント口座番号”という欄がありますので、そちらから”変更”をクリックして口座番号を登録してください。

楽天IDでログインすればすぐに口座番号が登録されます。

登録が完了したらコース変更を行いましょう。

下記の”変更”をクリックすれば、再度楽天IDでログインして、瞬時にコース変更ができますよ。

そして最後に、同じページにあるポイントによる投資信託の買付けから”ポイントご利用申し込み”をクリックすれば、ポイントが楽天証券に反映されます。

投資信託のトップページに戻ると利用可能ポイントが表示されていはずです。

これで楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるようになりますよ♪

楽天スーパーポイントで投資信託を購入

では、いよいよ投資信託を購入していきます(^ ^)

まずは購入する銘柄を選択しましょう。

どの銘柄を購入するかは好みにもよると思いますが、もし迷ったらランキングから選ぶのがいいと思います。

こんな感じで項目ごとにTOP3まで表示されていますので、この中から選ぶのが手堅いのではないでしょうかね。

自分は今回、全項目でNO.1に輝いているひふみプラスを購入していこうと思います。

銘柄をクリックすると購入画面に進みます。

ここで通常注文をクリック。

目論見書などが表示され、こちらを読んでいくと下記画面に辿り着きます。

今回自分はこの銘柄を100円分、全額ポイントで購入!!

さらに購入した銘柄は再投資、特定口座で保管しますので、下記のように注文をしました(^ ^)

ちなみに今回自分は全額をポイントで購入しましたが、購入代金の一部のみを楽天スーパーポイントで支払うこともできますよ。

上記設定をしたらページ下部にある”確認”ボタンをクリック。

最後にもう一度確認して、問題なければ暗証番号を入力して、購入を完了させましょう!!

下記画面がでれば購入は無事完了!!

あとはポイントが貯まる毎に、これを繰り返していけばオッケーです♪

 

ポイントで購入する時の注意点

楽天スーパーポイントは下記の二つに分類されます。

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

このうち、投資信託を購入できるのは通常ポイントのみ。

残念ながら期間限定ポイントでは投資信託を購入することができません

ここは意外と見落としやすいポイントなので、しっかりと頭にいれておいてくださいね。

 

まとめ

楽天カードと楽天証券の二つがあればこんな感じで、元手資金0円で投資信託をコツコツ購入していくことができます。

楽天証券ならば100円から投資信託を購入できるので、毎月10,000円分楽天カードでの支払いがあれば全額ポイントで購入できますね。

この方法で投資信託を積立していこうと考えている方は日々の支払いをなるべく楽天カードで済ますようにしましょう。

楽天カードを利用すればするだけ多くの投資信託を購入できるようになりますよ♪

これならばファンドの評価額が下がったとしても、そもそも現金は1円も出していないので損失は0円。

軽い気持ちで投資を続けていけるはずです(^ ^)

ちなみに今なら楽天カードを作成するだけで最大5,000円相当の楽天ポイントをゲットできます。

しかも、この内2,000Pはなんと通常ポイント!!

と、いうことは楽天カードを作成すればノーリスクで投資信託を購入できるということです。

まずはこのポイントを使って購入の練習をしていてもいいかもしれませんね(^ ^)

「できるだけリスクを負いたくない!!」という方は是非試してみてください。

楽天カードの公式サイト

楽天証券の公式サイト

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。