【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

金融機関・サービス

【評判と口コミ】auじぶん銀行を7年使ってわかったデメリットや住宅ローン金利優遇を解説!! 月間1,680PのPontaをゲット可能!!

ぶるぶる
ぶるぶる
auじぶん銀行ってどんな銀行なの??
メカニック
メカニック
ネット銀行の一つだね。詳しく紹介していくよ。

こんにちは!メカです!!

いまやネット銀行も多くの企業が参入してきましたが、どの銀行も便利で使いやすいくなってきてます。

中でもauユーザーから絶大な指示を受けているのが「auじぶん銀行」です。

自分も前身のじぶん銀行時代から使っており、すでに7年ほどが経過。

今回はそんなauじぶん銀行の特徴やメリット・デメリットを利用者が徹底解説!

評判や口コミが気になる方は参考にしてください!!

また、この記事の動画VerをYouTubeで公開しています。

こちらもご視聴いただけますと幸いです。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

auじぶん銀行のまとめ

まずは要点と結論から。

時間がない方はここだけでもおおよその要点がわかりますよ。

要点まとめ
  • KDDIと三菱UFJ銀行の共同出資で設立されたネット専業銀行
  • スマホだけでコンビニATMが利用できる
  • 普通預金金利が0.2%になる
  • ATM出金手数料が最大月15回まで無料
  • 他行あて振込手数料が最大月15回まで無料!
  • Pontaポイントが月間最大1,680P貯まる
  • セキュリティレベルが高い
  • 住宅ローン金利が最低0.289%

結論としてはauユーザーの方には必須の銀行です!!

口座開設は無料で、スマホで振込や預金、投資、住宅ローンまでほとんどの金融サービスが完結できます。

また、じぶんプラスという優遇特典があり、ステージに応じてATM手数料・振込手数料が最大15回まで無料となります。

au PAY、au PAYカード、auカブコム証券などau関連サービスを組み合わせることで、Pontaポイントが付与されるなど恩恵が増える仕組みです。

もちろん、auユーザーでなくても十分に使えます。

非常に知名度の高いキャリア会社と銀行の共同出資であることから、セキュリティ面も信頼性が高いネットバンクです。

 

auじぶん銀行とは??

auじぶん銀行は、KDDIと三菱UFJ銀行の共同出資で設立されたネット銀行です。

キャッシュカードがなくても、アプリだけでローソンやセブン銀行ATMで現金の預入、引出ができます。

もちろん三菱UFJ銀行ATMでも利用でき、三菱UFJダイレクト(三菱UFJ銀行のインターネットバンキング)を使えば振込も手数料無料になるので三菱UFJ銀行がメインの方は重宝します。

両社の各種サービスを使っていれば利用の幅が広くなったり、Pontaポイントがたまりやすくなるなど特典が付いてきます。

 

auじぶん銀行で取り扱っているサービス

auじぶん銀行はフルバンクサービスを提供しているため、利用できるサービスは多岐にわたります。

  • 預金(外貨含む)
  • スマホ決済
  • 住宅ローン
  • カードローン
  • FX
  • 株式・投資信託
  • ロボアドバイザー
  • iDeCo
  • 振込
  • ATM

基本的な銀行の機能である預金や振込、ATMでの入出金はもちろん、資産運用も可能です。

FX、株式、投資信託などの代表的なものから、最近注目されているロボアドバイザー(WealthNavi for auじぶん銀行)も提供しています。

 

auじぶん銀行の手数料は?

auじぶん銀行における振込手数料とATM手数料についてまとめました。

振込手数料

auじぶん銀行(同行)・三菱UFJ銀行間であれば手数料は無料。

他の銀行の場合は1回99円です。

ただし、後ほど紹介するじぶんプラスという優遇特典が適用されると最大で毎月15回まで無料となります。

ATM手数料

ATMは下記が利用できます。

  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • E-net
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

入出金ともにゆうちょ銀行が1回220円、その他は110円です。

こちらもじぶんプラスが適用されることで、無料回数が付与されます。

残高紹介は無料です。

 

セキュリティ対策は?

auじぶん銀行ではセキュリティレベルを上げるために、大きく分けて3つの施策をおこなっています。

セキュリティ対策1:スマホ認証サービス

じぶん銀行スマホアプリでの振込時にセキュリティを強化するサービスで、ワンタイムパスワードの自動生成、スマホとauじぶん銀行間で自動的に認証を行います。

セキュリティ対策2:インターネットバンキングロック

スマホアプリからインターネットバンキングへのログインをロックするサービスです。

利用するときだけロックを解除し、不特定多数の端末からの不正なアクセスを防ぐことができます!

セキュリティ対策3:ATMロック

ATMからの出金、残高照会をスマホアプリでロックできます。

ATM利用時のみロックを解除することで、不正な出金を防ぐことができます。

また、偽造・変造や盗難など不当なキャッシュカード・ローンカードによるATM出金取引は全額保証されます。

紛失などの場合でも年間50万円または300万円までの被害額が補償されます。

 

じぶんプラスとは??

じぶんプラスとは、預金残高や利用状況に応じて特典を受けられるサービスです。

2022年4月1日からリニューアルされ、ステージ別の内容は下記となります。

  • レギュラー ATM無料月2回 振込手数料月3回 ポイント倍率1倍
  • シルバー ATM無料月5回 振込手数料月5回 ポイント倍率5倍
  • ゴールド ATM無料月10回 振込手数料月10回 ポイント倍率10倍
  • プレミアム ATM無料月15回 振込手数料月15回 ポイント倍率15倍

最大でATM出金手数料が月15回、他行あて振込手数料が月15回まで無料、さらに獲得できるPontaポイントが15倍になります。

預金残高や利用サービス内容に応じて、スタンプを獲得でき、そのスタンプ数によって適用されるステージがきまります。

  • レギュラー → 0〜1個
  • シルバー → 2〜3個
  • ゴールド → 4個
  • プレミアム → 5個

獲得できる取引がこちらです。

さらに特別オファーという条件があり、こちらを達成すると獲得スタンプ数に関わらず、ステージ判定が優遇されます。

つまり、総資産残高が100万円以上あればゴールドが適用されますので、これを達成するだけで毎月ATM手数料と振込手数料が毎月10回まで無料になります。

 

auじぶん銀行のメリット

では、ここからauじぶん銀行のメリットについてまとめていきます!!

メリット1:ATMの入出金がスマホでできる

銀行と言えばキャッシュカードがあるのが普通ですが、auじぶん銀行はスマホだけでATMの入出金ができます。

キャッシュカードを持ち歩く必要はありません。

もちろん、スマホでの操作が不安な方はキャッシュカードでの入出金もできます。

メリット2:ATM手数料、振込手数料が最大15回無料

じぶんプラスの特典が適用されると毎月最大でATMは15回、振込手数料は15回無料で利用できます!!

しかも、じぶんプラスは達成条件が低いです。

定額入金サービスを利用し、auカブコム証券とマネーコネクトすればそれだけでシルバーステージを達成。

毎月ATM利用料が5回、振込手数料が5回無料になります。

1回1回の手数料は数百円でも、積み重なると大きいので嬉しいですね!!

メリット3:セキュリティレベルが高い

auじぶん銀行ではスマホ認証サービス、インターネットバンキングロック、ATMロックの3つを採用しており、セキュリティレベルは高いです。

安心して使うことができます!

メリット4:最大0.2%!! 普通預金の金利が高い

デフォルトの金利は0.001%ですが「au PAYアプリ」や「au PAYカード」、「auカブコム証券」など関連サービスを利用していると普通預金の金利を最大0.2%まで高めることができます。

  1. auPAYにじぶん銀行を連携 → +0.05%
  2. auPAYカードの利用金額引き落とし設定 → +0.05%
  3. auカブコム証券とコネクト → +0.099%

この3つを達成すると0.2%になります。

au PAYカード、au PAY、auカブコム証券の3つを準備しましょう。

メリット5:他銀行からの資金移動を無料にできる

毎月、所定の日に指定した金額を自動で入金する「定額自動入金サービス」を使えば、他行の自分名義の口座から指定の金額をauじぶん銀行に自動的に移すことができます。

単位は10,000円以上から1,000円単位となっていて振込手数料が無料です。(ただし、金額や振込のタイミングを都度変更することができません。)

メリット6:Pontaポイントがザクザク貯まる

auじぶん銀行はサービスの利用によってPontaポイントが貯まります。

しかも、じぶんプラスのステージがプレミアムになると毎月1,680Pも夢ではありません。

例えば外貨自動積立はプレミアムになると1,000円につき15P貯まります。

毎月10万円積立するとそれだけで1,500Pです。

外貨預金は為替リスクがあるものの、すぐに日本円に戻せばスプレッド分(実質的な手数料)+αの損失で済ませることが可能。

特にユーロなら1ユーロあたりのスプレッドが25銭です。

10万円で購入できるのは約792ユーロ(1ユーロ130円で計算)ですから、毎月かかる合計スプレッドは…

792ユーロ × 25銭 = 192円

約192円でPontaポイント1,500Pが手に入ります。

もちろん為替リスクがあるので、これ以上の手数料になる可能性もありますが、1,500円損する可能性は非常に低いです。

かなりお得なので、プレミアムを達成して、実践してください。

もちろん、外貨自動積立以外にもau PAYへのオートチャージ、口座振替でもポイントが貯まりますので全て達成すれば月間で1,680Pになります。

年間で合計最大20,160Pゲットできますよ。

メリット7:住宅ローン金利が最低0.289%!!

auじぶん銀行は住宅ローン金利も低いです!!

日々変動していますが、通常金利が0.389%。

そして。キャンペーンや優遇割が適用されると変動金利なら年0.289%まで引き下げることができます。

優遇割は下記の二つ。

  • auモバイル優遇割 → 年0.07%引下げ
  • じぶんでんき優遇割 → 年0.03%引下げ

すでにキャリアをauで契約している人ならば、かなりお得です。(ただし家族割が必要)

一方、無理して加入するほどの引き下げではないので、現在契約していない人にとっては通常の金利を選択する方が賢いかもしれません。

シミュレーションが用意されているのでそちらを使って検討しましょう。

 

auじぶん銀行のデメリット

auじぶん銀行は無料で口座開設、ランニングコストもかからないので、実質的にデメリットはありませんが注意点はありますので、紹介していきます。

デメリット1:対面での相談や申し込みはできない

auじぶん銀行はネット銀行ですべてがネットで完結するサービスのため、対面での相談や申し込みはできません。

デメリット2:Pontaポイントを貯めていない人には魅力が半減

auじぶん銀行では利用に応じてPontaポイントが貯まります。

よって、Pontaポイントを貯めていない場合、魅力が半減します。

ATMや振込手数料の無料を求めるならば、住信SBIネット銀行はスマホ認証をするだけで毎月5回まで無料となります。

こちらの方がおすすめです。

 

じぶんプラスのプレミアムを超簡単に達成する方法

じぶんプラスのプレミアムステージを超簡単に達成する方法を紹介します。

方法1:1,000万円以上預ける

お金がある人はとっても簡単です。

預金口座に1,000万円預ければ、それでプレミアムは達成です。

方法2:スタンプを5つ集める

お金がなくてもテクニックを使えば十分に達成できます。

自分がオススメするのは下記の6つ。

  1. 定額自動入金サービス・給与の受け取り
  2. 口座振替
  3. au PAY残高、スマホ決済へのチャージ
  4. 総資産残高50万円
  5. 公営競技への入金
  6. マネーコネクトの設定

1万円以上住宅ローン残高がある人はその時点でスタンプを1つ獲得しているので、上記の中から4つ。

それ以外の人は5つを選択しましょう。

定額自動入金サービス/給与の受け取り

定額自動入金サービスは他の銀行から1万円以上auじぶん銀行に入金することでスタンプが貯まります。

振込手数料は無料です。

また、給与や賞与の受け取り口座に設定してもオッケーです。

口座振替

引き落とし1回以上でスタンプを獲得できます。

au PAYカードの引き落とし口座に設定すると、普通預金金利もアップさせることができるので、一石二鳥です。

au PAYカードを普段から使う人は問題ないですが、もし使わないという人はアマゾンギフト券のオートチャージを使いましょう。

最低チャージ額の15円をau PAYカードで支払う設定をすれば、毎月自動でクリアできます。

au PAY残高、スマホ決済へのチャージ

au PAY、メルペイ、PayPay、pring、FamiPay、LINE Payへ1円以上オートチャージすることでスタンプを獲得できます。

また、プレミアムになると1万円オートチャージする事に15P貯まり、最大150Pまで貯めることが可能です。

こちらを利用することでスタンプ1つとPontaポイントを両取りできます。

ただし、au PAY残高へのチャージで両取りするにはオートチャージしなければいけませんので注意してください。

ちなみにPayPay銀行の口座があれば、PayPayにチャージするのも一つの方法です。

PayPay残高(マネー限定)からPayPay銀行へ手数料無料で出金ができます。

さらに、ATMでPayPay銀行から出金(3万円以上は無料)して、auじぶん銀行に戻すことで、1円も払わずにチャージが可能です。

総資産残高50万円以上

50万円以上の資産がある人は、入金しておけばスタンプを一つゲットできます。

公営競技への入金

公営競技に入金するだけでスタンプを一つ貰えます。

入金するだけでいいので、参加する必要はありません。

マネーコネクトの設定

auカブコム証券に口座開設をし、マネーコネクト(紐付け)すれば完了です。

とっても簡単!!

マネーコネクトはauカブコム証券にログインしてから設定する必要があり、「設定・申し込み」→「電子契約」→その他サービス欄の「「auじぶん銀行自動引落(口座振替)※リアル版 [WEB申込・変更]」ボタンを押して設定してください。

 

auカブコム証券の評判や口コミ

auカブコム証券の口コミをネット上からあつめてみました。

金利の高さ、そしてPontaポイントが貯まる点は高い評価を得ていました。

特にPontaポイントの外貨自動積立は超お得だという声も!!

批判的な声はほとんどなかったように感じます。

まとめ

では、auじぶん銀行についておさらいします!

要点まとめ
  • KDDIと三菱UFJ銀行の共同出資で設立されたネット専業銀行
  • スマホだけでコンビニATMが利用できる
  • 普通預金金利が最大200倍(0.2%)になる
  • ATM出金手数料が最大月15回まで無料(4月以降)
  • 振込手数料が最大月15回まで無料(4月以降)
  • Pontaポイントが月間1,680P貯まる(4月以降)
  • セキュリティレベルが高い
  • 住宅ローン金利が最低0.289%

auユーザーや関連サービス利用者にとっては大きなメリットを享受できるサービスといえます。

ATM手数料や振込手数料など身近なサービスが無料になり、普通預金金利が最大0.2%になる点は魅力です。

さらに、au PAYへのチャージや口座振替、外貨自動積立でPontaポイントが付与されるのは嬉しいところでしょう。

メリットの時に紹介した方法を利用すれば月間最大で1,680Pゲットすることも可能です。

じぶんプラスの条件をクリアしていくほどお得になるので、auユーザーやPontaポイントを貯めている方は開設しましょう。

また、au PAYカード、そしてauカブコム証券の口座も合わせて作成することをおすすめします。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
1円からコツコツ資産運用してみませんか??

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用方法になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

さらに詳しく知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック