楽天ポイントをお得にゲットする裏技とは??
ファンディーノ

【初体験】FUNDINNOで出資したオールユアーズの株主総会に出席したら株式型クラウドファンディングの新たな魅力に気づいた

どうも株式型クラウドファンディングが大好きなメカニックです!!

すでに出資しているベンチャー企業は20社越え、金額は200万円を超えていると思います。

で、先日ついに株式型クラウドファンディング経由で出資した企業の株主総会に出席してきました〜♪

前からずーっと行きたかったんですがなかなか都合が合わなくていけなかったんですよね。

今回はたまたま日程が合ったのでおもいきって出席してきました。

どんな会社の株主総会に出席してきたというと記念すべき第一回目は…

ALL YOURS(オールユアーズ)です!!

オールユアーズはFUNDINNOの第3号案件ですぐに満額調達をした会社の一つ。

自分が出資している中でもナンバーワンに好きな会社なんです。

株主というよりも、もはやファンと行った方がいいレベルまできています。

株主総会の日はなぜか運良く、仕事が休みという奇跡が起きたんですよね。

相思相愛なのかもしれません 笑

今回はそんなオールユアーズが行った株主総会の様子をレポートしていきますよ♪

ちなみにオールユアーズについて知りたい方は下記のサイトへ飛んでください!!

https://allyours.jp/

 

まずは株主総会の通知が届きます

初めから順に説明していくと、株式型クラウドファンディング経由で出資した企業が株主総会を開くときは前もって書面で通知がきます。

その通知に日時が場所が記載されています。

未上場企業といっても上場企業の書面となんら代わりはありません。

こんな感じで本当に一緒。

でも、これってかなりコストかかりそうですね。

オールユアーズには200人以上の株主がいるのでその全員に発送しなければならないわけですから。

送料だけでも結構な金額になります。

この辺、電子化できればみんなハッピーになると思いますがそれはまだ時間がかかりそうですね。。

 

オールユアーズの新店舗にいってきました!!

今回の株主総会はオールユアーズの新店舗兼本社で行われました。

ここです。

バンっ!!

めちゃくちゃオシャレじゃないですか??

シンプルな暖簾もいい味だしてますよね??

ちなみにこの新店舗はFUNDINNOで出資した投資家の資金で移転することができたとのこと。

募集ページを見ると確かにのっていますね。

中に入ると株主総会の準備ができていました。

おぉっ!! なんだか株主総会っぽい。(実際に株主総会なんですが 笑)

ここはいつも洋服が並べてある場所なんですが、今回は総会バージョンになってました。

そういえば入り口ではこんなものもいただきましたよ。

エビアン、めっちゃありがたい!!

開始まではまだ時間があったのでそれまで、少し店舗内を見学。

後ろの棚には商品がオシャレな本と一緒に陳列。

そして店舗の壁をみるとみんなからのメッセージがずらりっ!!

愛されてますね〜。

上の方には家入一真さんのメッセージも!!

オールユアーズはクラウドファンディングサイトのCAMPFIREでも商品を販売していることで親密な関係を構築しています。

なぜかオールユアーズの社長の木村さんと家入さん、ルックスも似てる時があるという 笑

この画像の真ん中が木村さんなんですが、この時の木村さんは家入さんにそっくり。

類は共を呼ぶ的な感じなんでしょうか 笑

 

いよいよ株主総会がスタート

そうこうしているうちに株主総会がスタート。

最終的な参加者は平日、かつ雨だったということもあり10人未満だったように思います。

株主総会は最初に事業報告が行われて、つぎに議案の説明、最後に議案の賛否確認という流れで進行。

ただ、そんなに堅苦しいものではなく終始和やか〜な感じ。

役員の3人笑ってるし 笑

しかも二人はカメラ目線 笑

もちろん、全ての議案は賛成多数で可決されて総会は無事に終了。

だいたい30分ほどでしたかね♪

終始アットホームな感じで面白かったです。

 

休憩中は木村さんから為になる講義

総会のあとは事業説明会も開催されるとのことでこちらにも出席してきました。

ただ、1時間ほどの空き時間があったので小ブレイク。

この間に「少しパソコン作業をしよっかな〜っ」と考えていたらなんと社長の木村さんから事務所で作業してくださいとのお誘いがっ!!

お言葉に甘えさせていただきます 笑

事務所に上がると社員さんが作業中。

そして、そんな社員さんの横で株主がパソコン作業。

今考えたらなかなか見ない光景ですね 笑

作業中、代表の木村さんが色々とお話ししてくれたんですが、これがまぁ為になりすぎてびっくりします。

結局それに聞き入ってしまい、なにも作業しなかったというね 笑

やっぱりベンチャー企業の社長って考えていることが新しいというか、常識にとらわれていないというか、頭の回転がめちゃくちゃ早い!!

家入さんも下記のようなツイートをしてるほど。

これ、めちゃくちゃ納得できます。

木村社長、為になる話をありがとうございました!!

 

事業説明会がスタート

休憩後は事業説明会がスタート。

今期の実績を元に改良しなければいけないポイントや、今後の中期的な構想まで色々と話してくれました。

2018年もいろんな施策を予定していて、新しいサービスも開始予定とのことです。

ちなみにオールユアーズは発想から発送までというスローガンの元、透明性の高い企業ですが流石に利益などの細かい数字までは公開していません。(洋服ごとの売上はオンラインサイトで公開。)

オールユアーズって最近はいろんな分野から注目を集めているので、数字的な部分が気になっている人も多いと思うんですよね〜。

これを知れるのは株主の特権かなと思います。

ブログで細かい部分までは話せませんが、運営に関してはかなり数字にこだわっている印象を受けました。

外から見るとちょっとふざけている(もちろんいい意味で 笑)ように感じるかもしれませんが、実はめちゃくちゃいろんな部分を計算しながら運営しています。

そしてオールユアーズって服を制作しているいわゆるアパレル会社なんですが個人的にはアパレル会社だと思っていません

意味がわからないかもしれませんが、今後オールユアーズが成長していけばだんだんと真の姿が浮き彫りになってくると思います。

アパレルはあくまで入り口を作るツールにすぎないのかと。

 

まとめ

今回はオールユアーズの株主総会についてレポートしてきました。

未上場企業の株主総会に出席したのは初めてでしたが、上場企業と違って株主と会社の距離が近いです。

ある種のコミュニティに属していているような感覚を味わえました。

上場企業の場合は株主と役員どこか分断されている関係になっている気もしますが、未上場会社の場合は「一緒に頑張っていこう!!」っていう一体感があります。

株式型クラウドファンディングってエグジットした時のリターンばかりに目がいきがちですが、実際はこういう部分が真の魅力なのかもしれません。

そもそも株式投資って基本は応援したい企業への証みたいなものです。

なんか今回の株主総会を通して株式型クラウドファンディングは株主と会社の関係を原点に戻してくれるサービスなんじゃないかなと思いましたね。

いや〜FUNDINNOでオールユアーズに投資して本当によかった。

最後は若干ポエムみたいな感じなってしまいましたが、以上、終わりです 笑

ファンディーノの公式サイト

あわせて読みたい
【保存版】FUNDINNO(ファンディーノ)の評判や口コミが気になる方に150万円以上投資している自分がメリット・デメリットを日本一優しく紹介しようと思うFUNDINNO(ファンディーノ)の評判や口コミを知りたい人のために170万円以上投資している管理人が詳細やメリット・デメリットを日本一詳しく紹介しています。...

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    へたれピーマンです。

    羨ましいです、自分は予定が合わせられず参加出来ませんでした。
    自分が買い物したのは新しい店舗でした。クラウドファンディングで作ったものがもっと分かりやすいといいなぁーって思いました。この記事を見るとまだまだ期待が持てる感じがしてうれしいです。

    ファンディーノの最近の案件はあまり引かれないですね。自分が行ってみたい総会はごエンジェルですが、マルチブックです。全く情報が流れてこないので応援って気持ちではないですが、SKR,フォルテの次くらいに上場の期待してます。

    メカニックさんが期待してるのはどこでしょうか?

    • メカニック より:

      へたれピーマンさんコメントありがとうございます。
      確かにどの洋服がどの製品かわからないのは混乱するかもしれませんね。
      今度会った時に言っておきます♪
      自分もマルチブックは期待しています。
      GoAngelの中ではマルチブックが頭一つ抜けていい銘柄に感じました。
      他に期待している銘柄だとエメラダのFar Yeast Brewing(ファーイーストブルーイング)です。
      キリンのタップマルシェにも採用されたので売上が一気に伸びるのではないかと期待しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。