IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

ボーダーはどこ?? VALUENEXにおけるIPOチャレンジポイントのアンケート結果を紹介!!

10月は9社のIPOが控えていますが、その中でも一番注目度の高いIPOといえば…

VALUENEX(バリューネックス)ではないでしょうか??

高スペックかつネット組も当選が期待できるSBI証券が主幹事ということでワクワクせずにはいられませんよね。

もちろん、自分もこのIPOにはいろんな意味で期待しています。

で、SBI証券主幹事といえばやっぱり気になるのがIPOチャレンジポイントのボーダーラインです。

雰囲気的に「これは高くなるぞ!!」って感じている人が多いと思いますが、他の人がどう考えているかも気になりますよね??

今回はTwitter上でアンケートを実施しましたのでその結果を紹介していきますよ♪

IPOチャレンジポイントを利用しようと思っていた方は是非、参考にしてみてください!!

 

IPOチャレンジポイントって何なのさ??

IPO投資を始めたばかりだと「IPOチャレンジポイントって何なのさ??」っと知らない人も多いと思います。

そういう方はまず、下記の記事でレッツスタディー!!

SBI証券のIPOチャレンジポイントを本当に理解してる?? 知っている限りで徹底的にまとめました!!SBI証券で最も重要になってくるのはやはりIPOチャレンジポイントだと思います そして、IPOの新規承認が多くなってきて一番質問を...

基本的な部分から注意点までもろもろまとめています。

「そんなの知ってるよ〜」という方も見落としている部分があるかもしれませんので、復習がてら見ておくといいかもしれません。

 

VALUENEXにおけるIPOチャレンジポイントのボーダーラインアンケート結果は??

では早速、今回とったアンケート結果を紹介していきますよ。

VALUENEXにおけるIPOチャレンジポイントのボーダーライン予想はこんな感じ!!

なんと!!

1位は…

351P以上!!

割合にして46%ですからざっくり半分以上の方がこれを支持しています!!

しかも2位には301P〜350Pと、いずれも高い水準となりました。

これはかなりのポイント数を突っ込まないと当選はできないかもしれませんね。

ただ、「少しミスったな〜」と思ったのが351P以上を作らなかったこと。

今回は最低でも250P以上はいくはずですから、200P以上の項目はいらなかったかもしれません。

個人的には普通に400P以上だと考えている人も多かったと思います。

 

SBI証券主幹事における過去のボーダーライン

参考までに2018年度におけるSBI証券主幹事のボーダーラインも紹介します。

銘柄 上場日 推測ボーダーライン 当選枚数 1Pの価値
3/27 336P 300株 約9,562円
4/27 255P 200株 約1,545円
6/22 240P 300株 約1,131円
6/27 290P 200株 約1,724円
7/25 320P 300株 約3,006円
7/26 270P 200株 約1,229円
9/13 305P 100株 約465円
10/30 356P 200株 約1,382円

実は今の所今年に入って350P以上必要になった銘柄はありません。

なのでもしVALUENEXのIPOチャレンジポイントのボーダーラインが350P以上になると今年最高値ということになります。

ちなみに、つい最近SBI証券がIPOチャレンジポイントを貰えるキャンペーンを実施した影響から、直近のマリオンのボーダーラインがかなり高くなりました。

おそらく一気に50P以上増えた人が多いはず。

よって、今回のVALUENEXも今までと比較してボーダーラインがかなり高めになることが予想されます。

マリオンと比較してもVALUENEXの方が全然ハイスペックですし、普通に考えて高くならないわけがないですね。

 

まとめ

今回は少し早いと思いましたが、みんなの温度感を知りたくてアンケートを実施させていただきました。

やはり、この感じだとふつうに350P〜400Pぐらいになるかなという感じがします。

今年最高のボーダーラインになってもおかしくありませんね。

ただ、一つ注意してほしいのが配分枚数です。

もしマリオンと同様に100株配分になってしまった場合、ポイントパフォーマンスがかなり悪くなってしまいます。

さすがにマリオンよりも悪くならないとは思いますが、最悪1P = 1,000円いかない可能性も十分あります。

100株 or 200株というちょうど微妙な吸収金額、そして枚数となっているので、ポイントを利用してゲットしようとしている人はこのあたりも考慮しながら作戦を練ってくださいね。

ちなみに、自分は今回のVALUENEXではIPOチャレンジポイントを利用しませんよ。

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して様々な投資をしています。

その中でもこれから特に期待しているのが、だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスである…

Funds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

PCだけでなくスマホでも簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

POSTED COMMENT

  1. ユーキ より:

      ご無沙汰しております。毎日のブログ、楽しみにしております。さて、本日の記事の内、SBI証券の主幹事のポイントボーダーラインのライトアップですが、妻が257ポイントで300株当選していますので、、一応、報告させて頂きます。

    • メカニック より:

      ユーキさんコメントありがとうございます。
      そうなんですか!?
      早速訂正させていただきますね!!
      わざわざ連絡くれて助かります♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。