キャッシュレス

【口コミと評判】QUOカードPayとは?? 使って分かったメリット・デメリットまとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
え!? QUOカードがコード決済になったの??
メカニック
メカニック
そうだよ。QUOカードPayについて紹介していくね。

Payブームの流れを受けてか、ついにQUOカードまでコード決済になりました。

QUOカードPayを利用すれば今までよりも簡単に支払ができます。

今回は実際に利用した管理人がQUOカードPayのメリット・デメリットを徹底解説していきます。

評判や口コミが気になる方は参考にしてください。

QUOカードPayはこんなサービス

お急がし人向けにQUOカードPayをざっくり説明します。

  • スマホで支払ができる
  • QUOカードPayの残高を合算できる
  • QUOカードをQUOカードPayにはできない
  • 利用できる店舗が少ない
  • 有効期限が約3年

特に注意してほしいのはQUOカードとQUOカードPayは別物です。

今あるQUOカードをQUOカードPayに変更することはできません。

それもあり、利用できる店舗も大幅に違ってきます。

従来のQUOカードは利用できる店舗が非常に多いですが、QUOカードPayは残念ながら極僅かです。

QUOカードPayを使ってみました

QUOカードPayを早速つかってみました!!

アプリを開いてみたらこんな感じ。

ギフトをゲットしたのでコードを入力して登録。

こんな感じで残高と券面が表示されました。

あとはコードを画面に出せば、お店で利用できるはず。

ってことでローソンへ早速行ってきましたよ。

店頭で利用できることを確認。

確かにQUOカードPayの文字がありますね。

今回はからあげクンのレギュラーを購入です。

店員さんに「QUOカードPayでっ!!」といって支払い完了。

レシートをみると「QUOカードPay」の表記を確認できます。

実際に体験してみた感覚としては他のQRコード決済と同じようにスマートに会計できます。

店員さんはコードを読み取るだけということもあり、従来のQUOカードよりは早く支払いできたように感じましたよ。

 

QUOカードPayとは??

QUOカードPayはデジタル版のQUOカードです。

スマホがあれば簡単に利用でき、アプリのインストールも不要。

コードを読み取って貰うだけで支払いができます。

まだスタートしたばかりですので

QUOカードPayの利用方法

QUOカードPayの利用方法は大きくわけて2つあります。

  • アプリなしで使う
  • アプリで使う

アプリなしで使う

アプリなしで利用する場合は下記の手順となります。

  1. URLを開いてページを表示
  2. ページをブックマーク
  3. コード決済

もらったQUOカードPayのURLを開いてページを表示すれば、すぐに使えます。

次回もすぐに利用できるようにそのページをブックマークしておきましょう。

アプリで使う

アプリで使う場合の手順は下記の通り。

  1. アプリをダウンロード
  2. URLをタップすると残高に登録
  3. コード決済

専用アプリをスマホにインストールして、貰ったQUOカードPayのURLをタップすると残高に反映されます。

あとは店舗でコードを見せれば支払が完了。

またQUOカードPayギフトコードを手に入れた場合、アプリから入力すれば残高に反映されます。

 

QUOカードPayの加盟店

QUOカードPayが利用できる店舗(加盟店)は下記の通り。

  • ローソン
  • ナチュラルローソン
  • ローソン100
  • Vドラッグ

たったこれだけしかありません。

誰でも利用できる店舗はローソングループだけですかね。

ただし、今後下記の店舗でも利用できるようになるそうです。

  • サンドラッグ
  • ドラッグトップス
  • トモズ
  • 東急ハンズ
  • 有隣堂
  • 上島珈琲店

ちなみにQUOカードとは利用できる店舗が違いますのでご注意を。

 

QUOカードPayのメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
QUOカードPayってメリットあるの??
メカニック
メカニック
従来のQUOカードにはないメリットがあるよ。

メリット1:スマホだけで決済ができる

QUOカードPayならばスマホだけで決済が可能です。

QUOカードは無くす危険性がありましたがQUOカードPayならばスマホさえあればその心配はありません。

従来のQUOカードよりも簡単に素早く決済ができます。

メリット2:残高を合算できる

QUOカードPayは残高を合算できます。

例えば1,000円と500円のQUOカードPayを貰った場合、これを1,500円にできるということ。

従来のQUOカードではできませんでしたので、これは大きなメリットでしょう。

メリット3:アプリなしで利用できる

アプリなしで手軽に利用できるのも嬉しいポイントの一つ。

URLをタップすればすぐに支払に利用できます。

ただし、ブックマークをし忘れてしまうと次回すぐに利用できなくなる可能性もあるのでご注意を。

QUOカードPayのデメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
QUOカードPayのデメリットは??
メカニック
メカニック
有効期限があるのは特に注意したいね。

デメリット1:利用できる店舗が少ない

スタートして間もないのでしょうがないのですがまだまだ利用できる店舗は少ないです。

これから続々と増えてくると思いますので期待して待つしかないですね。

デメリット2:有効期限がある

QUOカードには有効期限がありませんでしたが、QUOカードPayには有効期限があります。

バリューコードの発行日(発行日を含む)から3年を経過する日まで。

また、一部のバリューコードは有効期間が3年未満となる場合もあるようなので注意しましょう。

 

QUOカードPayの評判や口コミ

QUOカードPayのネット上における口コミを集めてみました。

どんな評判だったかというと…

賛否両論といったところですかね。

手軽に利用できる点は高評価でしたが、使えるお店が少ないとの声が多くありました。

確かに今の段階では実質ローソンぐらいしか利用できませんからね。。

 

QUOカードPayのまとめ

では最後にQUOカードPayについてまとめます。

要点まとめ
  • アプリなしで使える
  • 残高が合算できる
  • スマホだけで決済できる
  • 利用できる店舗が少ない

手軽使えるのはいいですが、いかんせん利用できる店舗が少ないです。

QUOカードPayはこれからに期待ですかね。

個人的には今後QUOカードPayが主流になって、従来のQUOカードと同じくらい使いやすいものになることを期待しています。

新し物好きのアーリーアダプターは試しに使ってみてもいいかもしれませんね。

QUOカードPay(公式)
QUOカードPay(公式)
開発元:株式会社クオカード
無料
posted withアプリーチ
ユニコーン
FUNDINNO(ファンディーノ)
【キャッシュレスに必須】楽天カードの作成と利用で5,000Pをプレゼント

楽天カードが神キャンペーンを実施しています。

今なら新規カードの入会&利用で…

5,000円相当のポイントがプレゼントされます。

入会で2,000P、一回利用で3,000Pです。

しかも楽天カードは現在楽天Payと紐付けることで還元率が5%になる超お得な期間中。

キャッシュレスに必須のカードですのでまだお持ちでない方は急いで申込しましょう!!

年会費は永年無料ですよ。

楽天カードを今すぐチェック

楽天カードについて詳しく知りたい方は下記記事にまとめてありますので一読くださいませ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。