【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

キャッシュレス

【ポイ活】マネックスカードは投資家に評判!? デメリットや還元率まとめ!! 暗号資産に交換可能!!

ぶるぶる
ぶるぶる
マネックス証券がクレジットカードを出すの??
メカニック
メカニック
うん!! しかも投信も積立可能になるよ!!

クレジットカードで金融商品を購入できる証券会社が増えています。

tsumiki証券、楽天証券、SBI証券に続いてとうとうマネックス証券もこの分野に進出!!

マネックスカードが誕生しました!!

なんとこのマネックスカード、貯まったポイントでビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)にも交換できちゃうんです。

今回はマネックスカードの特徴からメリット・デメリットを徹底深堀。

評判や口コミが気になる方は参考にしてくださいね。

ポイ活好きは必見ですよ!!

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

結論:マネックスカードは保有して損はなし!!

自分はマネックスカードを保有することに決めました!!

ポイント
  • 年会費は初年度無料(次年度は1回利用で無料)
  • 国際ブランドはJCB
  • 還元率は最大1.0%
  • マネックスポイントが貯まる
  • 月5回即時出金サービスが実質無料
  • 還元率1.1%で投信積立が可能
  • マネックス証券の口座開設が必要
  • ポイ活が可能

マネックスカードはマネックス証券の口座を保有している人しか作成できないクレジットカードです。

初年度無料、次年度においても1回以上利用することで年会費は無料。

還元率は最大1%で、月間の利用額100円ごとにマネックスポイントが1P付与されます。

還元率は楽天カードなどと並び、国内でも高水準です!!

マネックスポイントはdポイントやTポイントなどの共通ポイントはもちろん、ビットコインなどの暗号資産にも交換が可能。

また、2022年の2月からはマネックスカードで投資信託の積立ができるようになりました。

ショッピングの還元率は1%ですが、投信積立では1.1%と0.1%アップします。(国内最高水準)

投資家はもちろん、資産運用に興味のある人にはぴったりのクレジットカードです。

マネックス証券に今すぐ口座開設

 

利用4ヶ月でどのくらいのポイントが貯まったの??

自分は出費が多いほうではありませんが、メインカートとして4ヶ月ほど利用したところ、1,686ポイント貯まりました!!

3ヶ月間はキャンペーンで還元率が3%になっていたので、貯まるペースが早かったです。

キャンペーンで470P貰いました!!

このポイントですが、ビットコインかイーサリアムに交換を予定しています。

 

マネックスカードとは??

マネックスカードはマネックス証券とアプラスがタッグを組んで提供しているクレジットカードです。

発行開始日は2021年の5月19日。

マネックス証券はユーザーの資産の増加に資するサービス・アドバイスを提供する「アセマネモデル」の推進を掲げており、この試みの一つとして提供しています。

ちなみに上記画像は自分が作成したカードです。

マネックスカードの年会費

マネックスカードの年会費は初年度無料。

次年度から550円(税込)の年会費がかかりますが、年に1度でも利用すれば無料になります。

ちなみに550円支払うよりもコンビニでコーヒーを一杯買う方が安いです。

メインカードとして利用するつもりが無くても年に1度は何かしら利用するようにしましょう。

マネックスカードで付与されるポイント

マネックスカードを利用すると利用額に応じてマネックスポイントが付与されます。

マネックスポイント自体は使い道が少ないですが、様々なポイントに交換が可能です。

交換先とレートをまとめました。

  • 株式手数料  → 1P = 1円
  • 暗号資産 → 1P = 1円相当
  • dポイント → 1P = 1P
  • amazonギフト券 → 1P = 1円相当
  • Tポイント → 1P = 1P
  • Pontaポイント → 1P = 1P
  • nanaco → 1P = 1P
  • WAON → 1P = 1P
  • 永久不滅ポイント → 250P = 50P
  • ANAマイル → 1,000P = 250マイル
  • JALマイル → 1,000P = 250マイル
  • 寄付 → 1P = 1円相当
  • レディーフォー 1P = 1円相当

株式手数料

株式手数料はマネックス証券で株式を購入する時に支払う手数料として充当できます。

暗号資産

暗号資産は子会社のコインチェックで1P = 1円相当としてビットコイン、イーサリアム 、リップルにリアルタイムレートで交換ができます。

200P以上1P単位です。

コインチェックのアカウントが必要になりますので必ず用意しておくようにしましょう。

各種共通ポイント

共通ポイントによって最低交換単位が変わってきますので注意してください。

ANAマイルとJALマイルに関しては等価レートではありません。

マネックスカードの還元率

マネックスカードは100円ごとにマネックスポイントが1P付与されます。

還元率は最大1.0%

1万円利用したら100Pが付与されるということです。

月間利用合計に対して付与されるので端数を最小限に抑えることができます。

 

マネックスカードのメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
詳細はわかったけどマネックスカードのメリットって何??
メカニック
メカニック
じゃあ解説していくね。

メリット1:年1回の利用で年会費が無料

マネックスカードは初年度無料、2年目以降もたった1回利用するだけで次年度も無料になります。

金額関係なく、とにかく1回利用すればそれでオッケー。

コンビニで100円コーヒーを買ったらそれでクリアですし、もっと節約したいならアマゾンでギフト券を15円から購入できます。

もちろん投信積立も1回にカウントされます!!

年会費無料にするハードルはかなり低いです。

メリット2:還元率が最大1%

還元率が最大1%というのも魅力。

国内の有名クレジットカードといえば楽天カード、PayPayカードが有名ですがこの2つも還元率は最大1%です。

しかもマネックスカードは利用毎ではなく月間の利用額に対してポイントを付与してくれます。

利用額毎の場合、199円を3回決済すると3Pしか付与されませんが、月間利用額毎の場合は199円を3回決済しても597円と合計されますので5Pが付与されます。

利用すればするほど還元率を1%に近づけることができるので、ユーザーにとってはありがたい集計方法です。

メリット3:ビットコインなどの暗号資産と交換が可能!!

マネックスポイントは暗号資産と交換ができます。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル

つまり、マネックスカードの利用は上記3つの暗号資産を貯めるということに繋がるんです。

最近はビットコインの暴騰により、たびたびニュースに取り上げられているので気になっている人もいるのではないでしょうか。

でも、お金をだして購入するのは抵抗があるという人も多いはず。

マネックスカードを利用してポイントをガンガン貯めていけば身銭を切らなくてもビットコインを貯めることが可能です。

将来的に数倍になるかもしれませんよ。(逆に減るかもしれませんが。。)

メリット4:マネックス証券の即時出金が5回まで実質無料

マネックスカードを保有するとマネックス証券がより便利に利用できます。

マネックス証券には通常出金と即時出金の2つがあり、即時出金は1回につき330円(税込)かかります。

マネックスカードを保有していると月に5回までキャッシュバックされるため実質無料になるんです。

手数料を気にせずにお金の出し入れがスピーディーになります。

メリット5:表面にカード番号がない

マネックスカードはエンボスレスで表面にカード番号が表示されていません。

最近のクレジットカードはこのようなデザインがトレンドになっていますが、これのメリットは利用する時にカード番号が相手に見えずらなくなるところ。

これによりセキュリティレベルも必然的にアップします。

メリット6:還元率1.1%で投信積立が可能

2022年の2月からマネックス証券の投資信託をマネックスカード積立が可能になりました。

上限は毎月5万円で、還元率は1.1%と、ショッピングの還元率よりも高く設定されています。

当然ですが、投信の購入でもポイント付与の対象です。

つまり、毎月5万円を積み立てると550Pが貰えます。

楽天カードは最大1%、SBI証券でも三井住友カードでの積立で最大0.5%ですので、国内の主要証券ではトップクラスの還元率です。

自分は現在人気の投資信託であるeMAXIS Slim 全世界株式に50,000円を投資中です。

運用結果はまた共有します!!

マネックス証券の公式サイトはこちら

 

マネックスカードのデメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
マネックスカードってメリットが一杯あるんだね。逆にデメリットってあるの??
メカニック
メカニック
うん、デメリットもしっかりと覚えておこう。

デメリット1:還元率が最高水準ではない

還元率が最大1%と決して悪くはありませんが、国内ではさらに還元率が高いカードも存在します。

リクルートカードならさらに還元率が0.2%もアップするんです。

還元率で選ぶならリクルートカードをおすすめしますよ。

デメリット2:マネックス証券の口座が必要

マネックスカードを作成するにはマネックス証券の口座が必要になります。

マネックス証券の口座がない場合は口座開設後にクレジットカードを発行するという2段構えです。

すでに口座を保有している人ならばワンステップで済みますが、最大で2ステップかかることは頭に入れておくようにしてください。

デメリット3:1回も利用しない場合は年会費がかかる

初年度の年会費は無料ですが次年度以降に1度も利用しなかった場合、550円(税込)の年会費がかかります。

先ほどもいったように年会費を支払うよりもどこかで買い物したほうが安くつきます。

忘れずに年に1回は利用するようにしましょう。

忘れる人は自分用の誕生日プレゼントとしてアマゾンギフト券を購入するのがいいですよ。

 

マネックスカードの評判や口コミは??

マネックスカードの評判をまとめてみました。

こんな口コミがありましたよ。

投信積立に期待している人がかなり多かったです。

また、暗号資産(仮想通貨)に交換できるという点にも興味を持っている人がいました。

全体的な評判は上々です!!

 

マネックスカードのまとめ

最後にマネックスカードをまとめます。

ポイント
  • 年会費は初年度無料(次年度は1回利用で無料)
  • 国際ブランドはJCB
  • 還元率は最大1.0%
  • マネックスポイントが貯まる
  • 月5回即時出金サービスが実質無料
  • 2021/5/19から申し込み開始
  • 還元率1.1%で投信積立が可能
  • マネックス証券の口座開設が必要
  • ポイ活が可能

マネックス証券の口座保有者はもちろん、投資家にも必須のクレカだと思います。

クレジットカードとしてのスペックも悪く無いですし、マネックスポイントの交換先も魅力的。

暗号資産(仮想通貨)に交換できるのはグッドです。

そしてなんといっても投信積立ですね。

投信の購入でも1.1%の還元率を実現してくれたので文句はありません!!

また、現在は最大2,200Pが貰えるキャンペーンを実施中。

マネックス証券の口座を保有していない人はまずこちらから準備するようにしてくださいね。

マネックス証券の公式サイトはこちら

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

年会費無料!! ビットコインや共通ポイントに交換できる!!
マネックスカードをチェック
年会費無料!! ビットコインや共通ポイントに交換できる!!
マネックスカードをチェック