ソーシャルレンディング

Funds(ファンズ)でイントランスのファンドが募集開始!! スペックやスキームを徹底解説!!

クラウドポートがイントランスと業務提携をし、Funds(ファンズ)上でファンドの募集を行うことになりました。

Funds(ファンズ)に参加する6社目の企業です。

今回はイントランスがFunds(ファンズ)で組成するファンドのスキームやスペックについて徹底的にまとめました。

投資を予定している方は是非参考にしてください。

Funds(ファンズ)についてご存知ない方は先に下記記事をどうぞ。

イントランスとは??

イントランスはマザーズに上場している不動産事業、インバウンド事業を運営する会社です。

イントランスの会社概要は下記の通り。

社名株式会社 イントランス
代表者代表取締役社長 濱谷雄二
設立1998年5月1日
所在地東京都渋谷区道玄坂一丁目16番5号 大下ビル9階
資本金1,133,205千円
上場市場マザーズ
従業員29名(連結)

イントランスは1998年にワンルームマンションの賃貸仲介業務から事業を開始しました。

他社が取り扱わないような物件を取得し、独自のアイディアで収益化するのが強み。

2019年からインバウンド事業にも参入し、今後は観光客に人気の高い東京や大阪、京都を中心に古民家やホテルなどの宿泊施設を取得、運用しています。

今後は宿泊施設以外にも飲食店や体験などを組み合わせた統合体験型ソリューション事業を提供していく予定です。

 

Funds(ファンズ)のイントランスファンドにおけるスキーム

イントランスファンドのスキームは上記の通りです。

まずはイントランスの子会社でるイントランスファンディング社がファンドを組成します。

Funds上で投資家から資金を募り、集まった資金をイントランス社に貸付。

イントランス社はその資金で京都府京都市下京区の宿泊施設に投資をします。

そこから得られた資金を最終的に投資家に分配するといったスキームです。

イントランス社ファンディング社がなぜ直接投資を不動産施設に投資をしないかですが、一度イントランス社に貸付することでデフォルトリスクを下げる狙いがあるからです。

このスキームだと投資家は実質的にイントランスに貸付していることになります。

 

Funds(ファンズ)のイントランスファンドにおけるスペック

ではイントランスが組成するファンドのスペックをチェックしていきましょう。

イントランス・バケーションズ 京町家ファンド#1

イントランスがFundsで組成する第一弾ファンドのスペックは下記の通り。

利回り4.5%
募集金額30,000,000円
運用期間約12ヶ月
担保・保証担保なし・保証なし
償還方法満期一括
配当方法毎四半期
最低成立金額15,000,000円
最低投資金額1円
募集期間2019/05/9 18:00 〜 2019/05/16 15:00

Funds(ファンズ)では標準的な利回りですかね。

募集金額はやや小さめの水準だと思います。

運用期間は約1年で配当は毎四半期。

そして、もちろん1円から出資可能です。

今回投資家から集めた資金は京町家物件の取得資金として利用予定

物件は京都府京都市下京区にあります。

物件名は「鈴 花屋町」という名称で4月26日にオープン予定の宿泊施設です。

こんな感じで8棟が連なっており、そのうち7棟はイントランス社の取得物件となります。

施設の株式会社レアルが運営。

このレアルは空き家を活用した宿泊施設のプロデュースと宿泊事業を行なっていて、「鈴」というのはこのレアルの代表ブランドとなっています。

宿泊料金を調べてみたところだいたいこんな価格帯。

時期によって大きく差がありますが、多くの人数で宿泊するほど料金が安くなるようです。

ちなみにこの記事を書いている時にチェックした時点では予約はほとんど埋まっていません。

始めたばかりなのでこれからですかね。

 

まとめ:投資する価値はあるのか??

Funds(ファンズ)では初めての京町家再生ファンドです。

京町家再生ファンドはすでにオーナーズブッククラウドリアルティなど、他の投資型クラウドファンディングでも取り扱っているので特別珍しいものではありません。

また、保証なし、担保なしというところも頭に入れておきましょう。

その分、利回りはFundsやや高めの4.5%に設定されていますよ。

そして、重要なのが「投資する価値はあるのか??」というところだと思いますが、個人的には投資する価値はあると思います。

ポートフォリオに不動産ファンドが組み込まれていない方は面白いのではないでしょうかね。

とはいえ貸付先はイントランスという上場企業ですので安心感はありますが、投資に絶対はありません。

リスクとリターンをしっかりと理解してから判断をするようにしてくださいね。

Fundsを今すぐチェック!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。