キャッシュレス

【神キャンペーン】JCBでも20%キャッシュバック! 注意点やお得な利用方法まで完全ガイド!!

QRコード決済の次はクレジットカードに還元の波が来ています!!

先日イオンカードが20%還元キャンペーンを開始したことで大きな話題となりましたが、今度はJCBがこれに追随!!

なんとこちらは全員に20%キャッシュバックするという大盤振る舞いです。

ただ、いくつか注意点もありますよ。

今回はJCBが始めた神キャンペーンについて徹底解説していきたいと思います!!

JCBってそもそも何??

「JCBって何??」って人もいますよね。

JCBはクレジットカードの発行会社で国際ブランドのJCBを運営しています。

VISAやMastercardなどと同じ仲間で世界6大ブランドの一つとも言われているんです。

実は国際ブランドがある国は珍しく、JCBは国内初にして唯一の国際カードブランドですよ。

ちなみにQUICPayはJCBとイオンフィナンシャルサービスが開発し、現在はJCBの登録商標。

最近はこのQUICPayのネットワークを利用したApple PayやLINE Payなどの決済ソリューションにも力を入れていますよ。

 

JCBの神キャンペーンを徹底解説!!

ではここからJCBの神キャンペーンを徹底解説していきます。

とにかくお得なのでしっかりと理解してくださいね。

キャンペーンに参加するために必要なもの

キャンペーンに参加するには下記が必要になります。

  • JCBカード
  • スマホ

この2つです。

スマホはiPhone、Androidどちらでもオッケー。

しかしiPhoneならばApple Payが、AndroidならばGoogle Payが利用できるスマホが必要です。

もし対応しているスマホをもっていない人は残念ながらあきらめるしかありません。

スマホ決済で20%キャッシュバック

下記のステップを踏むことで支払額の20%がキャッシュバックされます。

  1. Apple Pay、または Google Pay をスマートフォンに設定
  2. キャンペーン参加登録
  3. Apple Payまたは Google Pay を使う

上記の通り、今回のキャンペーンはスマホ決済をしなければいけません。

普通にJCBの物理カードで支払をしてもキャンペーンの対象とはなりませんので注意しましょう。

あとはキャンペーンへの参加登録も忘れずに。

この条件をクリアすれば支払額の20%分がキャッシュバックされますよ。

ちなみに上限は1万円です。

よって最も効率よくキャッシュバックを受けたい人は5万円までの買い物に止めましょう。

キャンペーン期間はたっぷり4ヶ月間

JCBのキャンペーン期間は約4ヶ月間とたっぷり。

2019 8 16 日(金)〜 2019 12 15 日(日)

この期間中の利用金額を集計します。

家族カードもキャンペーン対象

また、今回は家族カードもキャンペーンの対象です。

もし家族カードを発行している場合、1枚ごとにキャッシュバックを受けられます。

家族カードを1枚持っていたとしたら本カードとあわせて最大2万円がキャッシュバックされるんです。

めちゃくちゃ太っ腹ですよね。

流石、日本が世界に誇るJCB♪

キャッシュバックは登録口座にまとめて振り込み

キャッシュバックは2020年3月になります。

「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示、もしくは設定口座への振り込みのどちらかです。

 

キャンペーンの注意点

JCBのキャンペーンにはいくつか注意点があります。

対象カードが少ない

まず注意して欲しいのが対象カードの少なさです。

対象となっているのはJCBが発行しているプロパーカードか金融系のクレジットカードのみ。

人気カードは20%還元の対象にならない場合もあるので注意してください。

ちなみに楽天カードやヤフーカードは対象外です。

対象カードは下記のサイトからみることができるので必ずこちらをチェックしましょう。

ただしリクルートカード(JCB)は対象です!!

対象カードをチェック

QUICPay加盟店でしか利用できない

JCBカードはスマホに登録するとQUICPayに分類されます。

よってQUICPayの加盟店でしか利用できません。

とはいえコンビニやファーストチェーンなど多くの場所で利用できるのでそれほど気にしなくていいとは思います。

対象不可の商品

全ての商品が対象というわけではありません。

Suicaチャージやオンラインショッピングは対象となりませんので注意しましょう。

 

おすすめのJCBカードはこれ!!

対象のJCBカードを持っていない人におすすめのカードを紹介します!!

JCB CARD Wならポイントが2倍

個人的に一押しなのがJCB CARD Wです。

18歳以上39歳以下の方しかつくれないという年齢制限のある珍しいカードになります。

最大の特徴はもらえるポイントが2倍になること。

通常のJCBカードは1,000円ごとにOki Dokiポイントが1P貯まります。

しかし、JCB CARD Wなら2倍の2Pが貯まりますよ。

Oki Dokiポイントの1Pは5円相当ですので、還元率は最大1%にアップします。

しかも年会費は無料。

ランニングコストは一切かかりません。

家族カードも作れるのでキャンペーンのメリットを最大限享受できます!

JCB CARD Wを今すぐチェック

還元率トップクラス「リクルートカード」

40歳以上の人、さらにはとにかく還元率の高いカードが欲しい人はリクルートカード一択です。

年会費無料の上に還元率は最大1.2%!!

国内でもトップクラスの水準です。

貯まるポイントはリクルートポイントですがPontaポイントに相互交換ができるので、利用勝手は抜群ですよ。

作成する時に国際ブランドはJCBを選択しなければいけませんのでそこだけは注意しましょう。

リクルートカードを今すぐチェック

安定の王道「JCBカード」

「絶対にプロパーカードが欲しい!!」という人はスタンダードカードであるJCB一般カードがおすすめです。

JCB CARD Wと比較すると還元率は最大0.5%と低いですが、手厚い旅行保険やショッピングガードがついています。

ただ年会費が1,250円(税別)かかりますのでそこだけは頭に入れておきましょう!!

ちなみにネットからの申込なら初年度の年会費が無料になるのでお得ですよ。

JCB一般カードを今すぐチェック

 

まとめ:参加しないと損!!

ということで、どう考えても参加しないと損です!!

今現在JCBカードを保有している人は上限を気にしながらガンガン使っていきましょう。

また、期間が12月までとかなり長いのでこれから作成しても十分に間に合います。

個人的に39歳以下の人はJCB CARD Wの一択だと思いますよ。

カードフェイスもシンプルでかっこいいのでメインカードとしても悪くありません。

デートでもかっこがつきますね♪

家族がいる人は家族カードも利用しながら最大限お得に買い物しちゃいましょう!!

JCB CARD Wを今すぐチェック

還元率に拘りたい人はリクルートカードを選んでくださいね。

年齢制限もないので誰でも作成できます。

リクルートカードを今すぐチェック

【キャッシュレスに必須】楽天カードの作成と利用で7,000Pをプレゼント

楽天カードが神キャンペーンを実施しています。

今なら新規カードの入会&利用で…

7,000円相当のポイントがプレゼントされます。

入会で2,000P、一回利用で5,000Pです。

いつもは5,000Pしか貰えないので今なら2,000Pも多く貰えます!!

しかも楽天カードは現在楽天Payと紐付けることで還元率が5%になる超お得な期間中。

キャッシュレスに必須のカードですのでまだお持ちでない方は急いで申込しましょう!!

年会費は永年無料ですよ。

9/24(火)までの期間限定なのでお見逃し無く!!

楽天カードを今すぐチェック

楽天カードについて詳しく知りたい方は下記記事にまとめてありますので一読くださいませ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。