【全プレ】

LINE証券に口座開設で最大3株分の購入代金が貰えます!!

その他投資

今が大チャンス!? 2020年から始めるべき3つの資産運用

新年になり心機一転「新しい投資でも始めてみようかな??」と考えている人もいるのではないでしょうか??

今回はそんな方にオススメの投資を紹介していきたいと思います。

中には期間限定でお得に始められるサービスもありますので、「善は急げ」で始めてみてくださいね!!

マネックス証券

LINEスマート投資なら毎週最大2,000PのLINEポイントがもらえる!!

一番おすすめなのが、LINEが提供しているLINEスマート投資です。

ワンコイン投資というロボアドバイザー投資があるんですがこれがまぁちょっと考えられないくらいお得。

ワンコインという冠がついているのでわかると思いますが、最低500円から投資を始めることができる初心者用の資産運用です。

でも上級者の人にもとにかくおすすめ。

その理由はLINEポイントがザクザク貯まるからです。

実はワンコイン投資をした資金はマイカラー制度の対象。

グリーンなら投資した金額の最大2%がLINEポイントとして付与されます。

ワンコイン投資の最大投資金額は一週間に10万円です。

よって毎週最大2,000P、一ヶ月では8,000Pも付与されることになります。

自分はこのところ毎週2,000Pずつもらっているのでもらったポイントが15,000Pを超えてしまいました 笑

残高と合わせれば18,000P以上なのがわかると思います。

しかも自分は今の所しっかりとプラス。

LINEポイントまで貰って含み益って「もはや神ですか!?」と言ってしまうレベルです 笑

その上、2020年の4月までは手数料まで無料。

つまり、ランニングコストはゼロなので最大2%のプラスから投資が始められるようなものです。

今からならまだ美味しいところを堪能できますので是非始めてみてくださいね。

本当にこれは大盤振る舞いだと思います。

さらに詳しく知りたい人は下記記事をチェックしてくださいね。

楽天カードで投資信託を購入すれば毎月500Pの楽天ポイントが貰える!!

こちらもポイントが貰える資産運用。

2018年から楽天証券の投資信託を楽天カードで購入できるようになりました。

これの何が凄いって、投資信託の購入額に対しても楽天スーパーポイントが付与されます。

楽天カードは購入額の1%分の楽天ポイントが付与されるクレジットカード。

もし10,000円分の投資信託を購入したら100Pの楽天スーパーポイントが貰えるということですね。

月間50,000円まで積立ができるので毎月500P、1年間だと6,000P貯めることができます。

投資信託なので選ぶ商品によってパフォーマンスが変わってきますが、ディフェンシブな銘柄を購入すれば値動きも少ないです。

できるだけ値動きを少なくしたいなら債券中心の商品がおすすめ。

自分は国債がポートフォリオのメインになっている「eMAXIS Slim 国内債券インデックス」という投資信託を購入しています。

1年以上購入しましたが1ヶ月のうちで500円以上損失がでたことはありません。

つまり毎月ポイント分を含めれば必ずプラスになっているということです。

こちらもワンコイン投資ほどとは言えませんが、1%分は有利な状況で資産運用を始めることができますよ。

詳しく知りたい人は下記記事をチェックして是非マスターしてください。

【裏技】ほぼノーリスクで楽天スーパーポイントをゲットできる禁断の方法を紹介しよう 楽天証券がついにパンドラの箱を開けてしまったかもしれません。 楽天ポイントで投資信託の購入や積立を可能にするなど、金融界に...

 

Funds(ファンズ)なら1円からほったらかしでOK!!

今年ブレイクすると思っているのがクラウドポートが運営するFunds(ファンズ)。

このところ雑誌でも紹介されたりとメディアで取り上げられることが多くなってきました。

最大の特徴はなんといっても、たった1円から上場企業中心のファンドにスマホから簡単に投資ができるところ。

スマホから投資できるサービスは多いですがFunds(ファンズ)なら買い物をするかのような新感覚で投資ができます。

投資知識はほとんど必要なく、投資後はほったらかしでオッケー。

定期的に分配金が口座に振り込まれてきますよ。

具体的に説明すると例えば下記のファンドに1万円投資したとしましょう。

固定利回りが2%で運用期間が12ヶ月ですので、運用が無事終了したら200円の分配金がもらえます。(源泉徴収を考慮せず。)

さらにファンドによっては優待がもらえる物もあるんです。

このようなファンドなら投資しながら節約もできちゃいます。

先ほども行ったように2020年は一気に人気が爆発する可能性が高いので早めにチェックだけはしておきましょう。

近々テレビで紹介される気がしてなりません!!

さらに詳しく知りたい人は下記記事を読んで理解を深めてくださいね。

 

まとめ

今回紹介したサービスは比較的ローリスクな投資です。

リスクはゼロではありませんが勝率は高いと思いますし、実際自分も今の所しっかりとプラスになっています。

また、中でもLINEスマート投資は早く始めれば始めるほどLINEポイントを多くゲットすることができます。

1月から始めれば2月からはマイカラーをグリーンにすることができるので、そこからは毎週2,000Pが付与。

まだまだポイントをたくさん貯めることができますよ。

口座開設は最短1営業日でサクッと開設できますし、しかも今なら目標額を設定するだけでLINEポイントがもらえます。

是非、この機会に始めてみてくださいね。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
1円からコツコツ資産運用してみませんか??

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用方法になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

さらに詳しく知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。