【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

仮想通貨

【大ニュース】ビットフライヤーがIEOを開始!! 第一弾銘柄はまさかの有名ベンチャー!?

どうも、メカです。

とうとうあの取引所もIEOの取り扱いを公表しました。

その取引所とは「bitFlyer(ビットフライヤー)」です!!

コインチェックやGMOコインに先を越されてしまいましたが、満を辞しての登場となります。

しかもすでに第一弾の銘柄も決定済み!!

ということで、今回はbitFlyerの第一弾IEOについてわかっていることをまとめていきます。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

bitFlyer(ビットフライヤー)とは??

bitFlyer(ビットフライヤー)は国内の暗号資産取引所です。

たった1円からビットコインを購入でき、ビットコインの他にもイーサリアムやリップルなど17種類の暗号資産を取り扱っています。

日本円での購入はもちろんのこと、Tポイントをビットコインに交換可能です。

また、bitFlyerクレカというクレジットカードを発行しており、利用金額に対してビットコインがキャッシュバックされます。

ちなみに自分はこのbitFlyerクレカを保有済み。

このbitFlyerクレカで買い物すればビットコインをノーリスクで取得できます。

最短10分という圧倒的な速さで口座開設が可能です。

 

IEOとは??

続いてIEOを説明していきます。

ざっくり説明するとIEOとは「IPOの暗号資産バージョン」です。

「Initial Exchange Offering」の略称。

IPOは東京証券取引所が審査しますが、IEOは各取引所が独自の審査を行います。

これにより一定の信頼性を担保します。

日本でのIEOを振り返るとコインチェックがパレットトークンで初のIEOを行い、2022年5月にはGMOコインが2社目となるFCRコインの発行を行いました。

パレットトークンは初値高騰しましたが、FCRコインについては上場直後に大暴落。

明暗が分かれる結果となっています。

まだまだ始まったばかりということもあり、安定はしていませんが、間違いなくIEOの数は今後増加していく事が予想されます。

IEOについてさらに詳しく知りたい人は下記をチェックしてみてください。

 

bitFlyerで取扱い予定第一弾のIEO銘柄は??

ではbitFlyerではどんなIEO銘柄を取り扱うのか紹介しています。

まだ確定ではありませんが、どうやら第一弾はベンチャー企業の「ナナメウエ」になるとの事。

ナナメウエをご存知ない方のために簡単に説明すると、「Yay!」というバーチャルワールドを運営しています。

具体的には趣味嗜好が合う人と仲間になり、コミュニティ運営やグループ通話などを行いながら雑談やゲームができるサービスです。

2020年の1月にスタートしましたがすでに550万人が利用中。

若い世代を中心に支持されています。

ちなみにナナメウエは2022年の4月にシリーズBで16億円を調達しました。

もしIEOが実現すればエクイティとクリプトの両方で資金調達することになります。

 

ナナメウエがIEOしたら初値は期待できるのか!?

投資家として大事なのはやはり「儲かるか」という点でしょう。

まだ調達額などが明かされていないのでなんとも言えませんが、個人的には面白いと思います。

すくなくてもFC琉球よりは期待できそうな印象です。

おそらく、発行されるトークンはYay!の中で利用できるはずですし、FCRコインよりは使い道があると思います。

Yay!のユーザー層は85%が22歳未満ということで、若い人ならトークンへの抵抗も少ないはずです。

企業的にも今後成長が期待されているベンチャーですしね。

数字が発表されていない中での予想なのでなにも信憑性はありませんが、IEOが実現したさいは間違いなく話題にはなるでしょう。

 

まとめ

IEO実施にむけた契約を締結したとのことで、実現期待度は高いと思いますが、残念ながら具体的なスケジュールは今のところ発表されていません。

むしろ現段階では社名以外は公表されていないという。。

もしかしたらDMMビットコインでもIEOを取り合うとのアナウンスがあったので、こちらが先になる可能性もあります。

ただ、業界でも古参のbitFlyerということで個人的には他社よりも期待度は高いです。

個人的には今後IPOよりもIEOの方が利益を出せるチャンスがあると思っていますので、国内で根付かせる意味でも、なんとか実施してほしいなと感じています。

詳しい情報がわかったらまた取り上げますね。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【タイアップ】ファンディーノの口座開設で2,000円相当のAmazonギフト券プレゼント!!

当ブログでは株式投資型クラウドファンディングの国内最大手「FUNDINNO」と特別キャンペーンを実施しています。

下記リンクからの口座開設で2,000円相当のアマゾンギフト券をプレゼント!!

ファンディーノではエンジェル税制が適用される案件が多く、取り扱いをした琉球アスティーダスポーツクラブは国内で唯一となるIPOイグジットをしています。

応援出資した企業が時価総額1,000億円超えのユニコーンになれば数十倍のリターンも夢ではありません。

10万円から有望なベンチャー企業に応援出資ができますので新たな投資を是非体験してみてください。

さらに詳しく知りたい方は下記に自分の投資実績も交えて解説していますので是非合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック