当ブログ一押しキャンペーン!!

【全プレ】

9/30までバンカーズに口座開設で2,000円分のアマギフが貰えます!!

仮想通貨

【評判】コイネージは上級者におすすめしない!! デメリットや特徴まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
コイネージってどんなサービスなの??
メカニック
メカニック
ビットコインなどの暗号資産を売買できるサービスだよ。

暗号資産の市場が急拡大しています!!

上場会社も参入し始めており、マネーパートナーズグループもサービス展開しているのは知ってますでしょうか??

サービス名は「コイネージ」です。

今回はコイネージの特徴や評判など徹底解説していきます。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

コイネージの特徴を10秒で解説!!

忙しい人向けにコイネージの特徴を簡単にまとめました。

要点まとめ
  • マネーパートナーズグループが運営
  • 0.001BTCから購入可能
  • 口座開設は最短1営業日
  • 24時間365日売買できる
  • クイック入金に対応
  • 現物取引のみ
  • スマホアプリから取引可能

上場企業のグループ会社が運営しており、ビットコインを0.001BTCから購入ができます。

口座開設は最短1営業日で、クイック入金に対応しているため、すぐに購入が可能です。

展開しているサービスは現物取引のみなのでロスカットの心配はありません。

また、スマホアプリもリリースしているのでPCがなくてもスムーズに売買ができますよ。

正直いうと取り扱い通過が少なく、信用取引ができないため上級者にはおすすめしません。

これからビットコインを購入しようと考えている未経験者におすすめのサービスです。

 

コイネージとは??

ここからはコイネージについて詳しく説明していきます。

コイネージはマネーパートナーズグループであるコイネージ株式会社が運営しています。

設立は2017年の10月ですがサービスを開始したのは2020年の7月。

金融中が同時期に仮想通貨交換業者として登録し、運営を開始した形です。

会社概要を記載しておきます。

社名 コイネージ株式会社
事業内容 暗号資産交換業
設立年月 2017年10月
暗号資産交換業登録 関東財務局長 第00021号
所在地 東京都港区六本木3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー8階
代表者 代表取締役社長CEO 福島 秀治
資本金 29億49百万円(資本準備金を含む。2020年7月20日現在)
加入協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

 

コイネージで売買できる暗号資産

コイネージで売買できる暗号資産はビットコインのみです。

イーサリアムやリップルなどの主要なアルトコインはもちろん、マイナーなアルトコインも取り扱いはありません。

ただし、今後取り扱い通貨が増える可能性はあります。

ビットコインの最小取引単位は0.001BTC、レートにもよりますが数千円から購入が可能です。

24時間365日取引ができます。

また、現在はレバレッジ取引ができず現物取引しかできません。

最大保有数量は100BTまでとなっています。

 

コイネージでかかる費用や手数料

コイネージは口座開設費、維持費ともに無料です。

ランニングコストはかかりません。

また取引手数料も無料となっています。

ただし、コイネージの低価格にはスプレッドがありますのでこれが実質の手数料です。

 

取引までの概要

コイネージで暗号資産を購入するまでの流れを紹介します。

  1. コイネージに口座開設
  2. 入金
  3. 購入

わずか3ステップです。

口座開設は公式サイトから申し込みしましょう。

最短1日で完了します。

入金はPay-easyを利用したネット入金に対応。

すぐに口座に反映されます。

ただし、入金する際は事前に本人確認コードの登録が必要です。

口座開設通知書に記載している本人確認コードを登録してください。

入金が完了すれば、その後ビットコインを購入できます。

 

コイネージでの注文方法

注文方法は下記の4つを選択できます。

  • ストリーミング注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • OCO注文

ストリーミング注文

コイネージが提示している価格で、リアルタイムかつ任意のタイミングで売買の発注をする注文方法。

指値注文

ユーザーが任意の価格を指定して注文する方法です。

逆指値注文

購入する場合はAsk価格以上の価格を指定して注文し、指定の価格以上となった最初の価格で約定、売却する場合はBid価格以下の価格を指定して注文し、指定の価格以上となった最初の価格で約定する注文方法です。

OCO注文

指値注文と逆指値注文を同時発注して、どちらか一方が成立すると、もう一方が自動的にキャンセルされる注文方法です。

 

コイネージのセキュリティ

コイネージでは下記のセキュリティ対策を行なっています。

  • コールドウォレットでの管理
  • サイバー攻撃対策
  • 不正ログイン対応

コイネージではユーザーの資産は分別して管理され、外部ネットワークから隔離されたコールドウォレットで管理されています。

また署名に関してもマルチシグを導入済みです。

サイバー攻撃の対策として24時間365日有人でシステム管理をしています。

さらに2段階認証の設定、ログインロック対応など不正ログインについても対策が行われています。

 

コイネージで実施されているキャンペーン

コイネージでは下記のキャンペーンが実施されています。

高級和牛とアマゾンギフト券をプレゼント

コイネージに口座開設して1万円以上入金すると抽選で10名に15,000円相当の銀座高級和牛が当たります。

外れた場合も抽選で120名にアマゾンギフト券1,000円相当をプレゼント。

期間は2021/2/1まで。

申し込みフォームからのエントリーが必要なので忘れないようにしてください。

取引する必要はありませんのでノーリスクで参加可能です。

スプレッド最大50%オフキャンペーン

2021年1/4までと期間は短いですがスプレッドが最大50%オフになるキャンペーンを実施しています。

ただし市場急変時や6時30分〜7時30分の間を除きます。

ビットコインはお正月も売買が行われていますので、時間がある人はこの機会をうまく利用しましょう。

株取引が休みなので長期休み中は暗号資産の動きは活発になる傾向が強いです。

 

コイネージで利益を得た場合、確定申告は必要??

コイネージで利益を得た場合の確定申告はどうなるのか調べてみました。

公式サイトでは下記のように説明がされています。

暗号資産(仮想通貨)の取引によって得た利益は、原則として雑所得となり、総合課税の対象となります。
所得税率は給与所得などと合計しその金額によって決まる為、一律の税率とはなっておりません。

暗号資産(仮想通貨)の取引で得た利益が年間20万円以内の場合、原則確定申告は不要です。
ただし、当社では税金について詳細をご案内することはできかねますので、お近くの税務署や税理士へご相談ください。

年間20万円以内なら原則確定申告は不要とのこと。

しかしこれは他の事業者での利益なども含めた合計です。

コイネージで15万円、コインチェックで10万円の利益を得て言えたら合計が25万円になります。

心配な人は税務署か、プロの人に聞いてしっかりと対応しましょう。

 

コイネージのまとめ

では最後にコイネージについてまとめます。

忙しい人向けにコイネージの特徴を簡単にまとめました。

要点まとめ
  • マネーパートナーズグループが運営
  • 0.001BTCから購入可能
  • 口座開設は最短1営業日
  • 24時間365日売買できる
  • クイック入金に対応
  • 現物取引のみ
  • スマホアプリから取引可能

冒頭でも言いましたが上級者にはお勧めできません。

取り扱い通貨が少なく、信用取引が不可。

今後取り扱い通貨が増えるとは思いますが現時点では他事業者に劣る部分が多いです。

一方でビットコインの現物のみということで未経験者は迷いなく始める事ができます

操作もシンプルですし、間違って他の通貨を購入することはありえません。

ビットコインはこの記事を書いている時点で1BTC = 300万円を超えてきています。

この先上がるか下がるかは神のみぞ知る状態。

コイネージでは0.001btcから購入できるので、どうしても購入したくなったらまずはゼロになっても後悔しない範囲でチャレンジするようにしましょう。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

0.001btcからビットコインを購入可能!!
コイネージをチェック
コイネージをチェック