IPOスケジュール

上場日
銘柄
評価
7/02
C
7/18
C
7/23
C
7/26
C
7/29
B
7/30
C
7/31
C
8/21
B

この先のIPOに参加する準備はできていますか??

2023年は多くのIPOが新規承認されましたが、2024年も同数ほどのIPOが期待されています。

しかも東京メトロが上場する噂があり、去年以上に盛り上がるかもしれません!!

そんな中、今年はSMBC証券がネット組にとって非常に重要な証券会社になりそうです。

すでに2024年は下記IPOで主幹事を担当しています。

  • Cocolive(2/28に上場)
  • ハッチ・ワーク(3/26に上場)
  • ソラコム(3/26に上場)
  • シンカ(3/27に上場)
  • ハンモック(4/11に上場)
  • WOLVES HAND(6/20に上場)
  • MFS(6/21に上場)
  • PRISM BioLab(7/2に上場)
  • Liberaware(7/29に上場)
  • Heartseed(7/30に上場)

また、SMBC日興証券は2019年からステージ制を採用し、条件を満たすことで優遇抽選を受けられるようになりました。

プラチナが最も当選しやすいグレードです。

条件は下記の通り。

条件はかなり厳しいですが、実はブロンズならば簡単。

新規口座開設するだけで3ヶ月間はブロンズランクで優遇抽選を受けられるようになるんです。

「ブロンズじゃ当選できないんじゃない??」

と感じる人もいるかもしれませんが、自分はブロンズでもしっかりと当選できました。

初値で売却して4万円以上の利益をゲットできましたよ。

ここからIPOが多く承認されると思いますので、今適用されれば効果を最大限生かすことができます。

開設するには絶好のタイミングですよ。

SMBC日興証券を今すぐチェック

詳しいIPOルールは下記にありますので気になる方は是非チェックしてください。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)