【PR】当ブログ限定キャンペーン!!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

キャッシュレス

【対応策あり】PayPay改悪でクレジットカード利用不可!! ソフトバンクまとめて支払いのチャージで手数料のダブルパンチ!!

どうも、メカです。

PayPayの改悪が続いています。。

なんと、今後はPayPayカード以外でのクレジットカードでの支払いが不可になります。

PayPayを利用できる店舗ならどこでも間接的にクレジットカード払いができただけにこの改悪は多くの人に影響を与えること間違いなし。

さらに、それだけではありません。

ソフトバンクまとめて支払いでの改悪も同時発表され、まさかのダブルパンチです。

今回はPayPayの改悪内容と対応策、代わりとなる方法について徹底解説していきます。

まず、PayPayについて知らない方は下記記事を一読ください。

【7月更新】PayPay(ペイペイ)の評判と口コミは!? 5年使ってわかった4つのデメリットを完全解説!!PayPay(ペイペイ)というQRコード決済サービスを早速利用してみました。仕様や注意点を完全解説しています。 これから利用しようとしていて評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

PayPayカード以外での支払いが不可に

2023年8月1日(予定)以降、PayPayカード株式会社が発行するクレジットカード以外のクレジットカードを利用した決済はできなくなります。

PayPayカード株式会社が発行しているクレジットカードは下記の二つ。

  • PayPayカード
  • PayPayカード ゴールド

今後はこの二つしかPayPayと紐付けできなくなります。

今まではVISAとMastercard以外のクレジットカードは紐付けできませんでしたが、今回はさらに絞られた形です。

2023年7月初旬(予定)にクレジットカードの新規登録ができなくなり、すでに利用している人は2023年8月1日(予定)からクレジットカードの登録が解除されます。

現在、その他のクレジットカードを登録している方は注意してください。

 

クレジットカード利用停止の対応策

対応策としては大きく分けて二つありますので紹介します。

対応策1:PayPayカード、PayPayカード ゴールドを利用する

一つ目の対応策としては素直にPayPayカード、PayPayカード ゴールドを利用しましょう。

今後もこの二つのカードが利用できなくなるということは考えずらいです。

どうしてもクレジットカードで直接支払いたい人はこの二つを利用してください。

ただし、PayPayカードはPayPayと紐付けができず、クレジットという形になります。

クレジットなら還元率が最大1.5%となり、ポイント還元のメリットも大きいです。

PayPayジャンボの抽選回数も増えたりと今後もPayPayを継続して利用するなら、早めに登録しておいた方がいいと思います。

対応策2:他のキャッシュレス決済を使う

PayPayに魅力を感じなくなったなら他のキャッシュレス決済を利用するしかありません。

クレジットカード払い、もしくはQRコード決済の二つです。

もしPayPay同様にQRコード決済にクレジットカードを紐付けしたいならおすすめはd払いです。

d払いなら自分の好きなカードを紐づけて利用できるので、d払いが利用できる店舗ならばクレジットカードが利用できない店舗でも間接的にクレジットカード払いが可能となります。

また、au PAYも事前チャージ式ではありますが各種クレジットカードからチャージすることでポイントの2重取りが可能です。

au PAYとd払いこの二つを利用することで多少PayPayの改悪ダメージを軽減できると思います。

 

ソフトバンクまとめて支払いのチャージで手数料を徴収

ソフトバンクまとめて支払いからのチャージも改悪されてしまいました。

今後は2回目から手数料がかかります。

  • 1回目 → 無料
  • 2回目 → チャージ額の2.5%

ソフトバンクまとめて支払いからチャージすることの最大のメリットは通信量と一緒に支払いができることです。

通信量の支払いにクレジットカードを設定していれば、間接的にそのクレジットカードからPayPayにチャージができます。

PayPayにはPayPayカード、PayPayカード ゴールドからしかチャージができないので、裏技的なチャージ方法として人気です。

ただし2回目以降は2.5%の手数料がかかってしまうので、高還元のクレジットカードを設定していてもお得感はなくなります。

ソフトバンクまとめて支払いにおける手数料徴収の対応策

対応策は簡単です。

1回目のチャージはまだ無料となっていますので、1回目にできるだけ多くチャージしましょう。

すでにPayPayを利用している人なら毎月どのくらい利用するかはおおよそ検討がつくと思います。

その金額よりも少し多めにチャージしておけば急な出費にも対処可能です。

ただソフトバンクまとめて支払いの上限を超えるチャージはできません、

もし自分で利用制限や利用可能額の設定をしている人はもう一度見直しましょう。

 

まとめ

では最後にまとめます。

まとめ
  • PayPayカード以外は紐付けできなくなる
  • ソフトバンクまとめて支払いは2回目以降手数料がかかる
  • 2023年8月1日から

ソフトバンクまとめて支払いについては1回目が無料ですので、その時に多めにチャージすれば改悪の影響をほぼ受けません。

しかし、PayPayカード、PayPayカード ゴールド以外のカードが利用できなくなるのは多くの人に影響を与えると思います。

d払いやau PAYを利用すればクレジットカード決済ができない店舗で間接的に支払うことは可能ですが、PayPayほどは普及していないので改悪の影響をゼロにはできません。

おそらくPayPayはユーザーが多く獲得できたことから、利益を出す方向に経営のベクトルを転換させたと思います。

今後も改悪が続いてくいく可能性が高いということは頭にいれておきましょう。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【神キャンペーン】Amazonギフト券1,000円が無料で貰える!!

1万円から不動産投資ができるCREAL(クリアル)と当ブログでタイアップキャンペーンを実施中です。

なんと今なら投資家登録をするだけで1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント

さらに投資すると最大49,000円分が貰えます。

  • 新規投資家登録完了後に30万円以上の初回投資 1,100円分
  • 新規投資家登録完了後に100万円以上の初回投資 7,000円分
  • 新規投資家登録完了後に300万円以上の初回投資 26,000円分
  • 新規投資家登録完了後に500万円以上の初回投資 49,000円分

投資家登録分を合わせると最大50,000円分です。

是非この機会をお見逃しなくっ!!

CREALを今すぐチェック!!

ちなみに自分はCREAL(クリアル)で現在70万円ほどを投資しており、ほったらかしでも順調に利益がでています。

詳しく知りたい方は運用実績を含め下記記事で説明していますので是非一読してみてくださいね。

https://ipomechanic.com/2018/11/15/creal/

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    今、ソフトバンクまとめて支払いはリクルートカードプラスに紐つけてます。8月以後これも対象外になりますよね?
    ソフトバンクまとめて支払いの紐付けはペイペイカードかペイペイ後払いにしたらいいですよね?

    • メカニック より:

      残念ながらPayPayカードからソフトバンクまとめて支払い経由でチャージしてもポイントが付与されません。
      PayPayカードを利用したい場合はクレジットの利用、もしくは他社のクレジットカードで通信量を払うのがいいと思います。

  2. 匿名 より:

    ソフトバンクまとめて支払いはリクルートカードプラスに紐付けなら、リクルートポイント2%貰えます。これは改悪ではないですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です