当ブログ一押しキャンペーン!!

【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

岡三オンライン証券の口座開設が間に合わない?? 割当枚数がいつもより多いかもしれません!!

 

このところディーエムソリィーションズで委託幹事入りした岡三オンライン証券が人気になっています。

 

 

やはり、資金不要でIPOに申し込めるという投資側に絶大なメリットがあるというのが一番大きいでしょう。

 

資金不要で申し込める証券会社ってホント少ないですからね(^^;;

 

そんな岡三オンライン証券ですが、「口座開設したいけどいまからだとディーエムソリィーションズの申し込みに間に合わないじゃない??」と思っている方も多いと思います。

 

今回は岡三オンライン証券の口座開設にどのくらいの日数がかかるのか調べてみました。

 

開設しようかどうか迷っている方は参考にしてみてくださいね(^ ^)

 

 

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

岡三オンライン証券の口座開設にかかる日数

 

岡三オンライン証券の口座開設にかかる日数ですが、これは印刷できる環境があるかないかで、実は変わってきます。

 

 

印刷環境がある方はインターネットから申し込みをして、その申込書を自分でプリントアウトできるので、即日発送ができます。

 

しかし、プリンターを持っていない場合は、岡三オンライン証券からの書類を待たなければいけません。

 

その申込書が到着するまでに、3日〜4日程度かかってしまうので、印刷環境がある人と比較すると、どうしてもその分遅くなってしまうんですよね。

 

岡三オンライン証券証券側に書類が到着してから、1週間程度で口座開設が完了するとのことなので、印刷環境がある人なら最短1週間ない場合は10日ほどで口座開設ができるということになります。

 

 

ディーエムソリューションズの申し込みに間に合うのか??

 

では、本題であるIPOディーエムソリューションズの申し込みに間に合うかどうかという部分ですが、これは…

 

間に合う可能性は高いと思います。

 

 

この記事を書いているのが5月23日。

 

ディーエムソリューションズの申し込み期間が6月1日〜6月7日なので、まだ岡三オンライン証券の営業日で数えても7日〜12日の余裕があります。

 

先ほど記載した通り、口座開設は最短1週間ない場合は10日ほど必要と書きましたから、これならばなんとかなりそうですよね♪

 

もちろん、今年第一弾IPOのシャノンで主幹事だった東洋証券の様に口座開設が殺到して、いつも以上に口座開設の日数がかかる場合もあるかもしれませんのでその事は頭に入れておいたほうがいいかもしれません。

 

どちらにしても、早く申し込むのが得策だと思います(^ ^)

 

 

まとめ

 

これはあくまで個人的な予想になるのですが、ディーエムソリューションズに関しては「いつもより割当枚数が多いのでは??」と思っています。

 

というのも、実は過去に初値売りで100万円の利益がでたエムケイシステムというIPOの取り扱いをしたのですが、その時も取扱の発表が早くて、割当枚数もいつも以上に多かったということがあります。

 

今回のディーエムソリューションズも取扱の発表が早いので、「これはいつもと雰囲気が違うな〜」と思っているんですよね♪

 

岡三オンライン証券ではIPOの取り扱いを申し込み期間ギリギリで発表することが多いので、今回はちょっと期待しています。

 

でも、見当違いだったらすいません(^^;;

 

ABOUT ME
アバター
メカニック
30代の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック