【全プレ】

1/29までLINE証券に口座開設で最大約4,000円が貰えます!!

米国株

【2020年収支結果】嘘!? テスラが13バガーを達成!! 米国株は最高の含み益で今年を締め括りました!!

ぶるぶる
ぶるぶる
ダウが30,000ドル超えたみたいだけど運用実績はどうなの??
メカニック
メカニック
なんだかすごいことになってるよ!!

どうも、メカニックです。

早いもので2020年も残りわずか。

今回は米国株における最新の運用実績を紹介していきたいと思います。

これから投資を検討している方の参考になればこれ幸いです。

マネックス証券

米国株(アメリカ株)投資とは??

まずは基本から。

これから米国株を始める人もいると思うので簡単に説明します。

米国株はその名の通り、米国市場に上場している企業の株のこと。

日本株と同じように米国株を購入して、キャピタルゲインやインカムゲインを狙う資産運用方法です。

米国株の特徴としては株主優待を設けている企業は少なく、配当金がメイン。

株主優待が目当ての人にはあまりおすすめできません。

特に難しいことはなく、購入の仕組みは日本株とほぼ一緒で国内の証券会社から注文をだして購入することができます。

もちろん米国株というくらいですから株価は日本円ではなく、米ドル表示。

また100株単位ではなく1株単位ですので少ない資金からでも購入できる株が多いですよ。

テスラなんかはこの記事を書いている時点では1万円未満で購入可能。

始めは慣れないかもしれませんが、取引していればすぐに見慣れてきます。

ちなみに米国市場の上場している有名な企業を上げると…

  • アルファベット(Google)
  • アップル
  • マイクロソフト
  • フェイスブック
  • ネットフリックス
  • ツイッター
  • アマゾン
  • スターバックス
  • ウォルトディズニー
  • コカ・コーラ
  • インテル
  • Uber

などなど。

5,000社以上が上場しているんです。

アップルやアマゾンやスタバなど、日本でもサービスを展開している有名企業がずらり。

米国株については下記記事で購入方法まで詳しく紹介していますので、気になる人は是非チェックしてください。

 

管理人が米国株を保有している証券会社

ではここから自分の投資環境をご紹介。

現在は下記の口座で米国株を購入して保有しています。

この2社です。

米国株を始めたきっかけはスマホ専用証券ワンタップバイ

スマホ証券から簡単に米国株が買える触れ込みで広がったワンタップバイに興味を持ち、まずは1,000円から購入をはじめました。

そこからどっぷりつ浸かっていき、だんだんと保有銘柄が増加。

そこで最近は管理がしやすいようにメインで使っているSBI証券で購入をしています。

当初はSBI証券は米国株の手数料が安くなかったんですが、突如ネット証券で米国株の手数料値下げ合戦が勃発。

一気に安くなったのもメインで使うようになった理由です。

ただSBI証券はスマホからは取引しにくいのでスマホしか持っていない人はワンタップバイの方が操作しやすくオススメです。

この2社以外だとマネックス証券と、楽天証券SBI証券と手数料が同水準になります。

これから米国株に手を出そうと考えている人はこの4社の中から選べば間違いないと思いますよ。

 

【2020/12】管理人の米国株ポートフォリオ

では早速管理人が現在保有している米国株と株数を紹介します。

SBI証券での保有分

アマゾンドットコム 1株
アルファベット 1株
コストコホールセール 2株
マスターカード 3株
テスラ 5株
コカ・コーラ 1株
アルトリア・グループ 2株
ウォルト・ディズニー 3株

SBI証券における保有株の合計は35万1,293円。

ここ3ヶ月ほど新規投資はしていません。

このポートフォリオの中だとアマゾンドットコム、テスラ、グーグルをはじめに購入しました。

ちょっと具体的にいつ購入したのか覚えていませんがおそらく3年位前だったかなと認識しています。

ワンタップバイでの保有分

アマゾンドットコム 0.00569株
VISA 5.31759株
ビヨン ド ミート 1.24146株
スターバックス 3.57449株
ショッピファイ 0.02781株

ワンタップバイにおける投資元本の合計は14万4,434円です。

こちらもSBI証券同様にポートフォリオに変化はありません。

VISA、そしてスターバックスの保有率が高くて、あとは駄菓子感覚で買っているだけですかね。

SBI証券と合算すると投資元本は合計49万5,727円です!!

 

【2020/12】管理人における米国株の運用実績

では2020/12の含み損益を共有します。

今月はこうなりました。

アマゾンドットコム 234,785円
アルファベット 85,274円
コストコホールセール 37,459円
マスターカード 16,743円
VISA 13,697円
テスラ 314,655円
コカ・コーラ -453円
アルトリア・グループ -1,154円
ウォルト ディズニー 21,375円
ビヨン ド ミート 7,322円
スターバックス 7,354円
ショッピファイ 251円

合計含み益717,039円

なんとびっくり!!

とうとう70万円を超えました!!

歴代最高の含み益です。

特にテスラに関してはテンバガーを超えてすでに13.6倍!!

10月の時はテンバガーになって大喜びしていましたが、まさかそこからさらに上をいくとはww

人生何があるかわかりませんね。

もし10株買っていたら300万円以上の利益でしたがそこは考えるだけ悲しくなるのでやめておきます。。

そんなこと考え出したらキリがありませんし。

現在マイナスなのはコカ・コーラとアルトリアグループの2社のみ。

果たしてこの2社がプラスになることはあるのでしょうかww

ちなみに資産評価額は120万円を超えました!!

 

今後購入しようと思っている銘柄は現時点ではなし

10月にAppleが気になっているといいましたが結局のところ購入していません。

でも購入していれば全然プラスになっていたんですよね。。

やはり思い立ったが吉日ということかもしれません。

色々とアメリカ株をチェックしてはいますが結局のところ投資信託を購入するのか一番無難だよな~、と感じている今日この頃です。

でも、単体の株式を保有することでその企業に興味がでますし、いろんな情報を取得しようとするなど自分に大きな変化をもたらしてくれるのは大きなメリットかなとも感じています。

 

まとめ

というわけで今年最後の運用実績を紹介しましたが、最高の形で締めくくることができました。

それにしても2020年はコロナショックがあったり、その後の暴騰があったりとなんだかジェットコースターな1年でしたよね。

これだけボラリティの高い相場は初めて経験しましたww

スリリングとはまさにこの事!!

2021年はどうなるかわかりませんが、一回は大きく調整が入りそうですよね。

今回のコロナショックでは上手く波に乗れなかったので今回は2番底を期待するのではなく、初動で購入していきたいと思います!!

ワンタップバイを今すぐチェック

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)

POSTED COMMENT

  1. アバター 通りすがり より:

    ニコラと言うトラック版のテスラの株を買ってみました。14ドルぐらいで買えます。テスラみたいに化ける可能性はありますか?

    • アバター メカニック より:

      ニコラも気になっていたんですが、最近ちょっと問題がでたのでそちらが気になって購入しませんでした。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック