クラウドバンクで大人気の新興国マイクロファイナンスファンドを徹底解説!! 社会貢献しながら資産運用できる!?

クラウドファンディングを通じて資金を調達して貸付をするソーシャルレンディングが活発になっていますがその中でも最近急速に力をつけているのが…

クラウドバンクです

自分もこのクラウドバンクで投資して毎月分配金をいただいております(^ ^)

このクラウドバンクで一番人気のファンドといえばマイクロファイナンスファンドなんですよね♪

マイクロファイナンスとは??
新興国の貧しい人たちに少額のお金を貸すサービスのことです

実は現在近いうちに新しいマイクロファイナンスファンドが募集を開始するというアナウンスがされています

クラウドバンク 新興国マイクロファイナンスファンド

このマイクロファイナンスファンドに投資したいけど詳しくわからないという人も多数いると思いますので今回は詳しくご紹介させていただこうと思います(^ ^)

スポンサーリンク

新興国マイクロファイナンスファンドの概要は??

このマイクロファイナンスファンドとは…

クラウドバンクがクラウドファンディングを通して個人投資家から資金を調達し、マイクロファイナンス機関の貸付債権を買い取りその返済金利を個人投資家に分配するという仕組みです!!

自分の資金が恵まれない人たちに間接的に貸付されるため社会貢献をしながら資産運用をできるという2つのメリットがあるファンドとなっています

自分のお金が恵まれない人たちの役に立つ上に分配金も貰えるってこんないいことないですよね(^ ^)

新興国マイクロファイナンスファンドって大丈夫??

社会貢献ができてお金も貰えるという素晴らしい商品ではありますが多くの方は…

貧しい国々にの人たちに貸してお金がしっかり返ってくるの?

と疑うと思います。

私たちは利回り5%以上の分配金をもらうわけですから当然貸すときの金利はこれ以上でなくてはならず、超高利回りで貸すことになるんです

日本人の私たちは金利5%で借りたらほとんどの人が返せませんから心配になるのはもっともだと思います

しかしながら日本人は低金利になれてしまっているのでそう思ってしまうんですよね(^^;;

実際このファンドではカンボジアへ融資しますがカンボジアの金融機関が人々に貸し出す金利は…

70%以上というのも珍しくありません!!

日本では考えられない高利回りで「ボッタくりじゃない??」と感じてしまいますよねww

しかしながらカンボジアでは経済成長が急速に進んでいるためこんな高利回りでも返せる人が多くいるんです

ちなみにマイクロファイナンス機関の貸付金利は約20%〜30%です

どうですか??

カンボジアの金融機関よりも大幅な低金利で貸していることになりますよね(^ ^)

日本で比較してしまうとマイクロファイナンス機関の金利は超高利回りに感じてしまいますがカンボジア国内で比較すると低金利となるんです!!

こういう仕組みがあるので自分たちには想定利回り5%以上の分配金が支払われるということになります♪

また、新興国では村の結束力がすごいです

これを利用してマイクロファイナンス機関では「グループローン」という貸付方式を採用しています!!

簡単にいえば個人ではなく少人数のグループに融資するという仕組みです(^ ^)

一人の人に融資してその人が返せなくなったらお金はぼぼ返済されませんがグループローンならもしグループの誰かが返済を滞ったとしても他の誰かがカバーするという形になるのでリスクが減るんです

しかも先ほどもいいましたが新興国では村の結束力が強いためも仲間に迷惑をかけないように何がなんでも返済しようと頑張ります

特にこういう地域では誰かに迷惑をかけたら村では生きていくことができなくなる可能性もありますからね(^^;;

新興国マイクロファンナンスファンドの実績は?

新興国マイクロファイナンスファンドは過去に2度募集されましたが2度ともしっかりと分配金が支払われております

第1号ファンドの利回り

クラウドバンク 新興国マイクロファイナンスファンド 運用レポート

第1号ファンドでは5.65%と非常に高い利回り実績となっています。

第2号ファンドの利回り

クラウドバンク 新興国マイクロファイナンスファンド2号 利回り

こちらはさらに高い12.4%という利回りとなっています。

これは少し高くなりすぎですので毎回こんなになることはありえません(^^;;

過去の2回ともすでに運用が無事終了されていますので実績の方は問題なさそうですね♪

新興国マイクロファイナンスファンドの注意点

注意点としては当然、人に貸し付けるため貸し倒れが確実に0%なるとはいいきれません。

貸し倒れがないように様々な工夫がされていますが日本人だって借金を返済できない人が多くいますから世界共通です

そうなると利回りが低くなることもありますし、あくまで投資なので最悪”元本割れ“という可能性もあります(^^;;

ただし、銀行預金ではなく利回り5%という投資です

リスクがなければリターンはありませんからここはしっかりと理解しておく必要がありますね!!

ただし自分は今のところ1年クラウドバンクで投資をしていますがしっかり毎月分配金が支払われていますので株やFXよりもリスクはかなり低いと思いますよ(^ ^)

新興国マイクロファイナンスファンドのまとめ

クラウドバンクの中ではとても人気の商品ですぐに完売してしまいますが利回りは5%ということでクラウドバンクの中では特別高い利回りではありません

しかしながら恵まれない人たちへ融資できるという社会貢献をしながら投資をできるとうのが最大のメリットです!!

自分のお金がどこでどのように使われているのかを重視して投資をしたいという方にはこのマイクロファイナンスファンドは最適でしょう

近日リリース予定ということですからこのファンドに投資をしたい方はクラウドバンクの口座を早めに準備しておくといいかもしれませんね♪

公式サイトはこちら→クラウドバンク



IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク

フォローする

直近IPOをチェックしよう!!

最新BBスケジュール


下記の表は管理人の独断と偏見によるものです。投資はあくまで自己責任でお願いいたします

銘柄
上場日
BB期間
評価
4/18
【公開価格】1,370円
B〜A
4/25
【公開価格】2,000円
A