2月IPOの証券会社別抽選配分枚数結果【その2】SBI証券でALBERTの複数枚当選者は何人??

先日に引き続き本日も2月IPOで”各証券会社がどのくらい抽選にまわしていたのか”の第二弾をご紹介したいと思います

本日紹介するのは”ALBERT (3906)”、”ホクリヨウ (1384)”、”シリコンスタジオ (3907)“ の3銘柄です!!

ALBERT (3906)の抽選配分枚数の結果

Albert ロゴ
 証券会社割当枚数抽選配分枚数結果当選人数抽選割合
主幹事SBI証券
2,257枚
1,064枚
914
47,1%
SMBC日興証券
82枚
9枚
9人
10,9%
極東証券
86枚
9枚
9人
10,4%
東海東京証券
75枚
8枚
8人
10,6%
東洋証券
78枚
8枚
8人
10,2%
マネックス証券
86枚
86枚
86人
100,0%

SBI証券主幹事のIPOでしたので上記表を見ていただければだけばわかると思いますが…

やっぱり複数枚当選者がいましたね!!

抽選にまわった枚数が1,064枚に対して当選できた方が914人ですから…

150人の方は複数配分されたと思います(一人に対して2枚配分されたと考えた場合)

さすがに抽選組で3枚配分された方はいないと思いますがどうでしょう

やはりSBI証券は主幹事IPOの場合は複数配分があり、平幹事の場合は1人1枚というのが最近の傾向といえそうです

チャレポ(IPOチャレンジポイント)で当選した方で200株配分があった方もいるかもしれませんね(^ ^)

意外とSBI証券の配分枚数と当選人数を調べていくとIPOチャレンジポイントの使い方のヒントが隠れているかも…なんて思っています。

ホクリヨウ (1384)の抽選配分枚数の結果

ホクリヨウ ロゴ
 証券会社割当枚数抽選配分枚数結果当選人数抽選割合
主幹事野村證券
17,300枚
1,584枚
528人
9,2%
みずほ証券
965枚
102枚
51人
10,5%
SMBC日興証券
289枚
31枚
31人
10,7%
岡三証券
203枚
21枚
21人
10,3%
髙木証券
197枚
21枚
21人
10,6%
エース証券
203枚
18枚
18人
8,8%
岩井コスモ証券
101枚
11枚
11人
10,8%

主幹事野村証券の配分枚数は17,300枚だっため抽選に回った枚数も1,584枚とかなり多めでした

しかしながら3枚1セットでの配分だったこともあり当選者はその1/3の528人しかいませんのでかなり当選しにくいIPOだったことがわかりますね(^^;;

ほぼA級銘柄並みの難易度だったといえるのではないでしょうか??

野村証券では1,000円未満のIPOの場合は複数枚セットで配分しますがこれがあると今回のように枚数が多くても当選しにくくなってしまいます

個人的には少しでも当選率が上がるように100株づつ配分してほしいです(T . T)

これがあるから余計と野村証券は当選がしにくいんですよね…

そして、気づきませんでしたがどうやらみずほ証券でも複数配分していたようです

この低価格IPOでの複数配分、どうにかなりませんかね〜(^^;;

シリコンスタジオ (3907)の抽選配分枚数の結果

シリコンスタジオ ロゴ
 証券会社割当枚数抽選配分枚数結果当選人数抽選割合
主幹事みずほ証券
3,443枚
362枚
362人
10,5%
三菱UFJMS証券
349枚
38枚
38人
10,8%
SMBC日興証券
182枚
19枚
19人
10,4%
SBI証券
181枚
85枚
85人
46,9%
いちよし証券
93枚
10枚
10人
10,7%
エイチ・エス証券
92枚
11枚
11人
11,9%
SMBCフレンド証券
46枚
5枚
5人
10,8%
エース証券
48枚
5枚
5人
10,4%
香川証券
48枚
5枚
5人
10,4%
委託幹事カブドットコム証券
2枚
2枚
2人
100,0%

主幹事のみずほ証券でも当選者は362人しかいませんのでかなりのプラチナチケットだったことがわかります!!

ただ、上位幹事でも二桁枚数の配分がありましたから人気IPOの中では比較的抽選にまわった枚数は多かった方ではないでしょうか??

SBI証券でも85人の当選者がいましたので運良く当選できた方もいるかもしれませんね♪

やはりこう見ると口座数が多くライバルが多いのは間違い無いですが、毎回45%ほどを抽選にまわしてくれるSBI証券は抽選組にはかかせない証券会社だと思います(^ ^)


今回もSBI証券は主幹事だったALBERTで複数配分をしていましたのでこの先も…

SBI証券が主幹事になった場合は複数配分する

と考えてよさそうです(^^;;

ただ、それでも人数は少なく、9割ほどは1単元ずつの配分となっていますので当選できる可能性は十分にあると思います♪

この先もこのような傾向でいくのかはわかりませんが配分枚数をチェックしていきながらしっかり対応していきたいですね(^ ^)

参考になりましたらクリックしてくださると幸いですにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

SBI証券は抽選に回す枚数が多いため自分のようなネット組にはかかせない証券会社です^ ^)

しかも主幹事になることも多く、年間での取り扱い数がトップになったりとIPOにはかなり強い傾向があります

自分は3月のモバイルファクトリーではIPOチャレンジポイントを使って当選を勝ち取り、42万円の利益をゲットできました

もし、まだSBI証券の口座をお持ちでない方はゴールデンウィーク後のIPOも出てきましたので今のうちに準備しておくといいかもしれませんね

今ならまだヘリオスのIPOに間に合いますよ♪

公式サイトはこちら→SBI証券

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク