ソーシャルワイヤー(3929)のIPO新規承認!! 今年の12月はSBI無双のようです!!

ソーシャルワイヤー(3929)のIPOが新規承認されました(^ ^)

上場日は12月24日とイブ上場になります

今年は最終的にオーラスIPOが何日になるかも気になる時期になってきましたね♪

スポンサーリンク

ソーシャルワイヤー(3929)のスペック詳細

ソーシャルワイヤー ロゴ

銘柄 ソーシャルワイヤー株式会社
事業内容ニュースワイヤー事業
(プレスリリース配信サービス、クリッピングサービス)
、インキュベーション事業(レンタルオフィス運営)
市場マザーズ
上場日12/24
コード3929
公募170,000株
売り出し370,000株
OA81,000株
吸収金額
9,6億(想定価格ベース)
時価総額
約39,6億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間12/7~12/11
価格決定日12/14
想定価格1,550円
主幹事SBI証券
幹事証券みずほ証券
大和証券
むさし証券
藍澤證券
水戸証券
エース証券
委託幹事安藤証券(?)
岡三オンライン証券

前身は”未来予想株式会社”で、「プレス代行配信サービス、レンタルオフィスの運営」が柱となっていますのでこれはよさそうですね

「ワイヤーの製造・販売」とかじゃなくて助かりましたww

ちなみにレンタルオフィスは国内だけでなく海外にも展開していますので結構グローバルな会社みたいです(^ ^)

プレス代行配信って個人的には企業が自分達でやっていると思いましたが、こういう業者が代行していたんですね

確かに、現在はメディアの数も種類も増えたのでそういう所は専門家におまかせしたほうがいいのかもしれません(^^;;

IPO的にはマザーズに上場予定で、吸収金額が約9,6億円とギリギリ小型といえる規模だと思いますのでスペック的には問題ないように思います

人気化しそうな感じが伝わって来る銘柄です♪

ソーシャルワイヤー(3929)の幹事団とBBスタンス

続いてソーシャルワイヤー(3929)の幹事団とBBスタンスを紹介していきます

 証券会社抽選結果
主幹事SBI証券
落選
みずほ証券
落選
大和証券
選外(落選)
むさし証券
当選(!?)→落選
藍澤證券
口座なし
水戸証券
口座なし
エース証券
口座なし
委託幹事安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券
落選

BBスタンスはもちろん、全力で申し込み予定です!!

そして注目はやはり、主幹事でしょう

なんと、またまたSBI証券が主幹事です(^ ^)

これでインベスターズクラウ、ダブルスタンダード、そして今回のソーシャルワイヤーと12月は主幹事だけで3つもあります

しかもほとんどのIPOで平幹事にもなっていますから、これはもうSBI証券祭りといってもいいでしょうww

今年の頑張りは物凄いものがありますね♪

他幹事団で気になった所と言えば、むさし証券でしょう

当選歴あり!! むさし証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!! 穴場証券として見逃せない!!
むさし証券は毎年コンスタントにIPOの幹事入りをしています 意外とA級IPOでの幹事入りが多いんですが...

12月はアークン、アートグリーン、一蔵で幹事入りしていますので最近やたら名前を見つけます

個人的には当選履歴もあり、相性がいいので嬉しい限りです(^ ^)

幹事構成的には、ネットから申し込める証券会社は少なめですので当選を目指すなら外せない証券会社になると思います!!

ソーシャルワイヤー(3929)の感想

当選枚数は6,000枚ほどとそこまで多くない数字ですがSBI証券が主幹事ということもあり、それなり広く配分されるでしょう

そして、IPOチャレンジポイントをどうするかというのも勝負の分かれ目となりそうです

ここ最近はあんしん保証、インベスターズクラウド、ダブルスタンダードとSBI証券主幹事が多いこともあり、この辺でポイントを使う人も多いでしょうから、一番最後のソーシャルワイヤーでは比較的狙い目なのかもしれません

といっても、この辺は想像でしかありませんので自分でしっかりと考えて使うことが大事だと思います♪

ソーシャルワイヤーが12月24日上場ということもあり、12月の新規承認も最終段階に入っている印象がありますので、後は最終的にどのくらいのIPOがでてくるのかも注目ですね(^ ^)

SBI証券のIPOルールを確認
http://ipomechanic.com/?p=4026

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク