エイチエス証券のW当選は奇跡だった!? 日本郵政グループの抽選倍率が判明!!

エイチエス証券における日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行3社のIPO抽選倍率が判明しましたのでご紹介させていただきたいと思います(^ ^)

といっても結構前に判明しており、すでにご存じの方も多いかもしれません

12月はバタバタでなかなか更新できず遅くなってしまった次第ですm(_ _)m

管理人はエイチエス証券でゆうちょ銀行、日本郵政の2つが当選できたこともあり、エイチエス証券の倍率が気になっていたんですが結果はどうなったんでしょうか??

早速ご紹介させていただきます!!

エイチエス証券 日本郵政 当選

スポンサーリンク

エイチエス証券における日本郵政グループの当選倍率

エイチエス証券におけるIPO日本郵政グループ3社の当選倍率は下記のような結果でした

エイチエス証券 日本郵政 抽選倍率

左が一般抽選、右が優待抽選の当選倍率となります

一番インパクトがあるのは優待抽選の当選倍率ではないでしょうか??

なんと、一番争奪戦だったかんぽ生命保険までも当選倍率が1倍となっており、ポイントを使った人は全員当選できたことになります

当選確率100%です!!

12月に主幹事になったアートグリーンでも1倍だったのでエイチエス証券で当選枚数が多いIPOではポイントの使用がかなり効果的といえますね♪

エイチエス証券での12月IPOの当選確率が判明!! アートグリーンの優待抽選当選確率は100%!?
今回は早速エイチエス証券が取り扱った12月IPOの当選確率が判明しましたのでご紹介したいと思います(^ ^) エイチエ...

また、一般抽選の当選倍率を見ると一番低かったIPO日本郵政は10,81倍だったので百分率で表すと9,25%になります

こちらは比較的当選しやすかったIPOだったといえそうです

逆にかんぽ生命保険は1,88%となかなかの人気ぶりだったことがわかります(^^;;

一応、数字を見ると大型IPOの割に当選確率が低いので人気化したように感じますが、詳細はエイチエス証券の割当枚数がでてからでないとなんとも判断ができません

また割当枚数が発表されたらこちらでご紹介させていただきますね♪

管理人の当選確率は??

こちらは全くなんの参考にもなりませんが、何故か自分はエイチエス証券でゆうちょ銀行と日本郵政がW当選できたこともあり、折角なので当選確率を簡単に計算してみました

それぞれの倍率をかければいいので…

10,81倍 × 12,07倍 ≒ 130,48倍 = 0.77% 

1%以下となり、どうやらプラチナIPOに当選するぐらいの確率だったようです(^^;;

かんぽ生命保険はスルーしてしまいましたが、この確率だったらかんぽ生命保険に当選した方喜びは大きかったかもしれませんww

日本郵政とゆうちょ銀行の利益を合わせてもかんぽ生命保険の利益にはかないませんでしたからね

まとめ

W当選できたので「抽選倍率が大したことなかったのかな〜」と勝手に想像していたんですが意外と当選倍率が低かったので個人的には少し驚きました

現時点では割当枚数が発表されていませんが、当選枚数が多い大型IPOだったということを考えれば争奪戦だったといっていいのではないでしょうか??

とはいえエイチエス証券の場合、日本郵政グループに関しては一般抽選でも当選できる可能性は十分にありましたし、ポイントを使った人にはボーナス的なIPOだったと思います

一番美味しかったのはかんぽ生命保険で1,000ポイント(1口)使った人ですかね(^ ^)

それにしてもエイチエス証券では抽選倍率に加え、優待抽選の当選倍率まで公表してくれるのは個人的にはかなり評価しています

ここまでの透明性は革命的といっていいでしょう!!

エイチエス証券は幹事数がかなり多いとはいえませんが、毎年幹事入りしていますし、最近は主幹事を務めることもあります

そう考えると戦略次第ではIPOの当選確率を劇的にアップさせることができる証券会社の一つなのかもしれませんね♪