3月IPOで即戦力になる証券会社はどこ?? IPO幹事数TOP5を紹介!!

2月は1社、そして3月もすでに5社の株式IPOが新規承認されています

まだまだこれから続々とIPOがでてきそうな感じがしますが、とりあえず現在新規承認されているIPOの幹事数を証券会社別にまとめてみました

IPO グラフ

IPO投資を始めたばかりの人で、「IPO投資をしたいけど、どの証券会社の口座開設をしたらいいんだろう??」と悩んでいる方は参考にしてくださいませ(^ ^)

スポンサーリンク

IPO幹事数TOP5

順位
証券会社
幹事数
1
6
2
みずほ証券
4
3
3
3
3
3
エース証券
3

1位 SBI証券

1位はダントツでSBI証券となりました!!

SBI証券

6社中5社で平幹事、1社では主幹事とまさにMVP級の働きです

実は2016年度第一弾IPOである”はてな”から、先週承認されたフィットまで、全てのIPOで幹事入りしているんですよね(^ ^)

よってSBI証券から申し込めるIPOは…

  • はてな
  • バリューゴルフ
  • 中本パックス
  • ヨシムラ・フードHD
  • ブラス
  • フィット

となりもちろん、全部ですww

SBI証券の口座を持っていれば今の所、全てのIPOに申し込みが可能なのでまさに”今一番大事な証券会社“といっても過言ではないと思います

悩んでいる方はまず、SBI証券の口座を開設するようにしましょう♪

詳しいIPOルールはこちら
http://ipomechanic.com/?p=4026

2位 みずほ証券

そして、2位はみずほ証券です

みずほ証券も毎年コンスタントに幹事入りしており、今年は今の所主幹事IPOはないにしてもすでに4社で幹事入りしています(^ ^)

申し込めるIPOは下記の通りです

  • はてな
  • 中本パックス
  • ヨシムラ・フードHD
  • フィット

個人的には昨年ピクスタなど、そこそこ当選させていただいたので結構相性がいい証券会社でもありますね♪

ピクスタの当選記事はこちら

IPOピクスタ(3416)の抽選結果!! あの証券会社でまさかの当選!?
IPOピクスタ(3416)の抽選結果が出揃いましたね 引き続き、地合いは不安定な状況が続いていますが先日上場したベステ...

3位は接戦

そして、3位はかなり団子状態でひしめき合っています

SMBC日興証券、そしてマネックス証券、エース証券が同率3位です

ただ、エース証券は残念ながらネットから申し込みができないので、こちらはあまりオススメできません(^^;;

どうせならネットから申し込みが可能なSMBC日興証券マネックス証券に口座開設する方がいいですね♪

SMBC日興証券

SMBC日興証券は2016年第一弾のはてなで主幹事をつとめていますし、今年は主幹事数NO.1を目指しているそうなので、これから最も必要になってくる証券会社の一つです

SMBC日興証券 ロゴ

ちなみに現在は下記のIPOで申し込みが可能

  • はてな
  • 中本パックス
  • フィット

特に”はてな”では最も当選の期待が持てるでしょう(^ ^)

詳しいIPOルールはこちら
http://ipomechanic.com/?p=16960

マネックス証券

また、マネックス証券もIPOは100%抽選で当選者を決定してくれるという非常に素晴らしいIPOルールになっていますので、ネットからIPO投資に参加している人には必須の証券会社になります

マネックス証券 ロゴ3

マネックス証券で申し込めるIPOは下記の通り

  • はてな
  • バリューゴルフ
  • ブラス

どれも初値高騰しそうなIPOですよね♪

この2社もSBI証券、みずほ証券共に現在では即戦力になってくれるはずです(^ ^)

詳しいIPOルールはこちら
http://ipomechanic.com/?p=13703

まとめ

冒頭でもいったように、3月IPOはまだまだ新規承認されると思いますが、上記で紹介した証券会社はこの後も必ず幹事入りしてくるはずなので、現段階に限らずIPO投資をする上では必要になってくる証券会社です

特にSBI証券は今の所パーフェクトゲームを続けていますので、この記録をどこまで伸ばせるかというのは気になるところですね♪

3月IPO全てで幹事入りという快挙を達成する可能性も否定できません(^ ^)

また、主幹事のフィットではSBI証券から申し込みをすれば普段以上に当選の可能性が高くなると思いますので絶対申し込みをするようにしてください

落選したとしても、IPOチャレンジポイントがゲットできますので申し込みが無駄になることはありませんしね

SBI証券を含め、TOP5にランクインした証券会社は今から口座開設すれば3月IPOの申し込みには間に合うと思いますので、今のうちにしっかりと準備しておきましょう♪